穴子飯

蒸し寿司の失敗に傷心のワタクシ・・・

翌日は残りの焼穴子を使って穴子飯
(穴子の炊き込み御飯)を作りました。

anagomeshi_00_.jpg

焼穴子さえあれば、作るのは簡単です。
今回の分量は、米2合、焼穴子3本、昆布出汁約400cc

尚、焼穴子は炙り直すといいでしょう。

anagomeshi_03.jpg

作り方は本当に簡単で、焼穴子の半量を刻んで、
お米を昆布出汁で水加減したところへ混ぜて、
淡口醤油で味加減してから炊くだけです。
残りの半分の焼穴子は、そぎ切りにしておきます。

炊飯器でも出来ますが、鍋で炊いた方がいいでしょう。

anagomeshi_01.jpg


何故?さぁ??知らん。まぁ、雰囲気。
ルクルーゼを使い出してからは、とても勝手がいいです。

鍋で炊くといっても、家庭料理的には特段の難しさはなく、
はじめ強火で、沸いてきたら弱火にして、
鍋の中から「プチプチ」音がしてきたら極トロ火にして15分。
火を止めて10分。

これでずっと上手くいってます。

穴子飯が炊けたら、御飯を混ぜほぐして、
そぎ切りにした焼穴子を並べて、蓋をしてしばし・・・

anagomeshi_02.jpg

お茶碗によそって完成!

もみ海苔をちらして食うと美味い。

anagomeshi_00_2.jpg


これには妻からもお褒めの言葉を賜りました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク