伊豆の猿山(太郎杉~滑沢峠~猿山~林道経由で大城)

久しぶりの山歩き。
今回は伊豆の山でもまだ入ったことのない山へ
ということで、「猿山」に行きました。

猿山には普通のハイキング的な登山道は存在しないので、
登るには基本的な読図の技能が必要と思われます。
だから、安易に入るべきではないです。
我々は国土地理院の25000分の1地形図にハンディGPS
(GEKO201)を愛用しています。

という訳で、当然のお約束ですが

注意:この山歩き情報の利用は自己責任でお願いします。
この情報を元に山歩きをされた方が道迷い、滑落等のトラブルに
遭遇されても、私は責任を持てません。


さて、
いつものように修善寺駅0815の河津駅行きのバスで出発。
歩きのスタートは昭和の森会館から。0905に出発。

太郎杉(0930)
tarosugi.jpg


太郎杉を過ぎて林道終点から、山葵田の脇をすり抜けて、

滑沢峠(1045)
saruyama_01.jpg




滑沢峠先の適宜の場所から

saruyama_02.jpg

猿山へ続く稜線へ出る。

猿山へは、基本的にずっとこんな感じ。

saruyama_03.jpg



時々、視界が開ける。

saruyama_04.jpg

位置測定したり、飯食ったり、写真撮ったりで、

saruyama_05.jpg

猿山頂上には1325に到達。ペース遅っ!

見晴らしの全くない頂上ですが、林が優しいです。

さて、あんまりのんびりしている訳にはいかない。
今回は西伊豆町の宮ヶ原におりる予定だったので、
猿山南面の緩い斜面をおりる。


ブナ林をくぐり抜け・・・

saruyama_06.jpg

やがて予定のハイキングコースに到達。

赤い灰皿があった。

saruyama_07.jpg

一方は諸坪峠へ、他方は宮ヶ原方面へ下りる道だ。

平穏であることを期待しつつ、
予定通り宮ヶ原方面へ下り始めて、
程なくしてルートが崩落していた。

saruyama_08.jpg

伊豆の古いハイキングコースではよくあること
ですが・・・やれやれ・・・

で、ひとつ過ぎればまた崩落。
それを過ぎたらまた崩落。
数十メーター真っ逆さま!!!!という所では
ないが、落ちるわけにはいかないのはアタリマエ。
凍ってたら絶対にヤバイですな。

その度に慎重に通過するのでペースは大幅に遅れ、
林道に出た時には時刻は1500になっていた。

saruyama_09.jpg


宮ヶ原からの最終バスは1620である。
うーむ、乗れるかどうかぎりぎりだが、
残りのルートが平穏であることを期待して
沢沿いのルートを下り始めると・・・

ルートっぽい所を進んでいくと、あれれ?
いつになったら沢に下りていくのかな?と
思っている間に沢はずんずん下方へ。

saruyama_10.jpg

我々は沢の北側の斜面を平行移動していたのだ。
引き返して適宜の箇所で沢へ下りて、

saruyama_11.jpg

存在するはずのルートを探すも・・・ない。

地図によれば沢に平行してルートが存在し、
ネットにもそのルートを使って猿山に登った
報告がネットにも2,3存在するのだが・・・
やはりない。
ルートにぶつかることを期待して、
斜面を少し登ってみても・・・やはり無い。

12月下旬の日没は早い。
沢で日没なんてのは最低最悪である。
それだけは絶対に避けねばならない。

結局、林道へ出て適宜の箇所でタクシーを
呼ぶことにした。自動車の通行を確認して
いたので、林道は無事なようである。
だが、伊豆の林道はその殆どが一般車の
通行を規制する為にゲートで閉鎖されている。
だからとりあえず、大城という集落を目指し、
そこからタクシーを呼ぶことにした。

ワイヤーで閉鎖されている林道のゲートを
過ぎると、程なくして大城集落に出た。
目標にしていた神社の前でケータイを
取り出すと・・・圏外!!!!!
辺りに公衆電話を探すも・・・ない!!!

しゃぁ~ないので、とりあえず先へ進む。
仁科方面へ進めばいずれ携帯も通じるように
なるさ・・・と、やがて携帯のアンテナが!
J-PHONEの基地局だった・・・程なくして
こんどはNTTdocomoの基地局が・・・
こら!なんでauのが無いねん!!!!!

そして、なんとか禰宜畑という集落の手前で
ケータイが通じて、タクシーを呼ぶことが
出来て、松崎へ。
松崎発修善寺駅行きの最終バス1820発に乗る
ことが出来で、一件落着となった。

と、言うわけで、
猿山に登ったことよりも下山のどたばたの方が
印象に残った山行となった。

せやけど、宮ヶ原へ下りるルートはどない
なっとんねんやろ?
下からリベンジしてみたいが、いつ行けるやら。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク