ほうとう

先日の手打ちうどんの切れ端を冷凍しておいたもので
「ほうとう」を作った。

houtou_00.jpg


これが切れ端。

houtou_01.jpg


手打ちうどんの生地を四角くのせないものだから、
四角く生地を切断するので切れ端が出る。
でも、冷凍しておけば、こういう用途があるので
無駄にはならない。

ところで、「ほうとう」に似たものに「ひっつみ」と
いうのがあるが、「ひっつみ」の麺には塩は入らないと
聞いたことがあり、ネットでさらっと見たところ、
やはり塩は入らない模様。
他方、「ほうとう」の麺はどうかと思ってネット検索で
さらりと見渡せば・・・どっちもありか、な?

よぉわからん。
ま、この麺の切れ端は塩入だから、味付けを加減すりゃ
ええだけのことやろ。

さて、ほうとうの作り方はネットに幾らでもある。
どうやらカボチャを入れるのがお約束らしい。
というのでカボチャを買いに行ったら・・・

ひゃぁ~国産のが無いよ。
トンガのしかないよって・・・
トンガってミナミの島国の王国やな・・・
まぁ、カボチャを入れねばほうとうにならんの
やったら、しゃぁ~ない。

他の材料は鶏モモ肉、大根、白ネギ、里芋、
エノキってところか。
基本的に何を入れてもいいそうだ。

なんしか、それらを出汁で柔らかく炊いて、
(あ、エノキは最後がいいでしょう)
麺を下茹でしないでそのまま入れるそうだ。

当然、打ち粉やら麺の澱粉質やらで、
汁はとろとろになるが、それがほうとうの
身上らしい。

で、味噌で味付けして出来上がり。

カボチャが柔らかかったのか、カボチャはみんな
とろけて汁がまっ黄っ黄になってしもうた。

暖まるし、腹もふくれるし、他のおかずも要らんし、
それなりに結構な夕飯でありました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク