ちょっと考えたこと

 今日はジムに行った。体重は着衣・靴込みで99kg。まぁ、ぼちぼちですな。メイン重量はスクワットが120kg、ベンチが90kg。久しぶりにデッドリフトを行う。これは100kgで。充実。
最近、トレーニングに飽き足らず、何か「競技的」なものに手を出したい気がしている。マスターズ陸上なんか面白そうなのだが。中学時代に三段跳びをやっていて、近畿大会まで行った。 まだ跳べるだろうか?近所に砂場はないかしらん?膝に腰にかなりの負担がかかりそうだが。
 先日、鳥取のいなばJAからメールがあって、なんでも真空保存してあった花御所柿の特別放出
大安売り!!つー訳で早速注文。またしばらく花御所柿を食える。嬉しい。でも妻は何と言うか?

 今日、ネットで茨城の干し芋生産農家が原油高と安い中国産干し芋に苦戦中という記事を読む。私は値上げしようが何だろうが国産干し芋しか買う気はないが、やはり消費者全体を見れば値段が安いということが最も重要なことなのだろうか。少々品質が、食味が劣っても安い方を買う人の方が多いのかもしれない。
 だが干し芋に限らず、広く食品に関して輸入の安モンしか売れないとなると、値段は少々割高かもしれないが国産の優れたものを生産する者がいなくなり、最後に残るのは粗悪な安物ばかりということになりはしないか不安だ。高くてもいいから良いものが欲しいとなっても、良いもの自体が既にない…安モンが良いものを駆逐するということになりはしないか?それに、食料が輸入に頼りすぎというのは安全保障上絶対によくない。
 まぁ、主夫としては輸入でも何でも安いものを探し出して買うのが本来の姿勢かもしれんが、幾ら安くても美味しくない、安全性不安、来歴不明なんていうものは食いたくない。その点に関しては妻と完全に意見は一致しているので、食生活に関しては極めて平和である。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク