買って良かった調理器具4『リンナイのRTS-2CT』

ガスコンロを買い換えて1か月が経つ。
(本当は「ガステーブル」というらしいが、まぁええやろ。)
新しく購入したのはリンナイのRTS-2CTという機種だが、
これを選んで正解だった。とても満足している。

RTS2CT_01.jpg

これは買ったばかりの頃の写真である。
今ではもっと貫禄がある。

先月に買い換える以前、既に1年くらい前から次期機種を
妻と検討していたのだが、調べれば調べる程に、最近は
つまらん機能が付いているものが多いことを知った。
僕が欲しいのは大火力バーナー。シンプルなデザイン。
安全のために立ち消え自動ガス遮断機能だけは必須だが、
無駄な機能は一切不要。

例えば殆どの機種に天ぷら自動温度調節機能が付いている
のだが、僕はあれが大嫌いなのである。実家のガスコンロ
にも付いているのだが、勝手に火を消しやがるのが気に入
らない。余計なことはするな!!!!である。

ワンタッチとろ火も不要だし、料理に合わせてコンロが
勝手に火加減を調節してくれるなんてのは冗談ではない。
そもそも火加減というものは鍋の中のご機嫌伺いをし乍ら
調理者が自ら決定する問題であり、そこに料理の面白さも
難しさもあるのである。あっても使わない。
使わない機能にカネなんか払えますかいな。

それから、ガスコンロは喋らんでええ。黙っとれ!
自動販売機に喋られるだけでもうっとぉしいのに、
家の中のガスコンロに喋られたらかなわんやろ。
僕は喋る機械が大嫌いなのである。
それから、機械が勝手に色々するのも好かない。
なにしろ、夏に洗濯機を買い換えたときも二槽式を
買った位である。

ただ、内炎式や、水なし両面グリルは魅力的なのだが、
僕が探した限りでは、搭載機種にはもれなく邪魔な機能が
付いてくる。

と、言うわけで、一般家庭向けはやめにして、業務用から
探すこととなり、リンナイのRTS-2CTという機種を選択した。
ところでこれはリンナイのHPでは業務用にカテゴライズ
されているが、そもそも東京ガス・リンナイ・マガジン
ハウスで共同開発したガスコンロらしい。マガジンハウス
ってことは、本来は家庭向けに開発されたんじゃ?
クロワッサンのシールも貼ってあるし。

RTS2CT_02.jpg

(シールは簡単に剥がせる。勿論、すぐに剥がした。)
まぁ、今の家庭向けの主力はおせっかい機能機能満載の
ものなのだろうから、業務用に移されたのかな、と。

RTS-2CTのいいところは、大火力バーナーがあること。
しかも二重式で、内側と外側がそれぞれ独立して火力の
調節が可能。右と左のどちらを大火力にするかは選択可能。
僕は左。鍋を振るのは左手。
堅牢で無骨な五徳。
それから、掃除しやすいフラットなオールステンレス。
火口の下には引き出し可能なステンの煮こぼれ受け皿。
電池不要。
お節介な機能は一切無し!!

と、まぁ、なんだか宣伝みたいになってしまったが、
僕はこのような機種は応援したいのである。

ただ、残念ながら、こいつにはグリルが付いていない。
これに両面水無グリルさえ付いて入れば最強なのだが・・・
ま、例の魚焼システムがあるし。

それから、大火力バーナーを二重で使っているときに、
外側だけ消して内側を消し忘れることがある。
これだけは要注意である。

ところで、最近はオール電化キッチンvsガスキッチンの
露骨な敵対的比較広告合戦が繰り広げられているのだが、
ガステーブルの多機能化には、オール電化キッチンへの
敵対意識が働いているのであろうな。

僕は当然ガスを支持する。だが、余計な機能は不要だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 調理器具・調理小物
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです!
ガス台、いやガスコンロを購入されたのですね。
私がガスコンロは、昔っからある、いたってシンプルなお値段‘エコ’のものです。使い勝手のよいものは、シンプルなものが一番です!!
政さん宅の洗濯機ニ層式なんですね、私の親の家もあえて二層式です。
私の家は、テレビがかなりやばいのです!叩いて画面が元通り!次は、‘地デジ’と思いましたが、引っ越しも考えてますので‘ブラウン管テレビ’にします。
今月、肉料理が多いような。
しかし、美味しさ、匂いも伝わってきそうな映像にうっとり!?です。

さとぴぃ様、こんにちは。

ああ、業務用グリラーとサラマンダーが欲しいです。
それからフライパンごと放り込める大きなオーブンも!
それからそれから真空パック機も欲しいっす!
欲しいものが調理器具ばかりというのも変な話ですが・・・

ところで洗濯機を買い換えようと思い、妻と電気屋へ行ったら、
二槽式には選択の余地が殆どなかったのですよ。
全自動の方に二槽式より安い機種が結構あったりもしました。
それでも、妻も僕も敢えて二槽式を選ぶのであります。

テレビは、オール地デジになってから考えます。
背面すっきりの液晶がいいです。

僕の料理にお目を留めていただいて嬉しいです。
うん、確かに肉が多いですね。
魚を食べよう。頭が良くなりますから。

同感です

ガスコンロは火力が命、
他は何も要りません。
弱火から強火まで、目で見て、手元で調整できればそれで十分。
うちの電子レンジ、加熱が終わると何度も「ぴー、ぴー」と催促します。
はっきり言って「うざい!」
それから、私が今一番欲しいのが真空パック機です。
8年ほど前に、通販で買って
実用にならずお蔵入りの苦い経験があります。
業務用、海外も含め探してますが、
いまいちです。
また、良いものが見つかったらブログにUPしてください。

そうです。
日常生活機器には基本性能と頑丈さこそが重要なのですね。

電子レンジのお話、まったく同感です。
一度ならせばわかるものを、
開けるまでピーピーピーピーうるさい!!!

真空パック機は、当地某店のシェフが真空調理に
使われいるのを見ていて、「いいなぁ~」っと
思っているのですが、30万位するんですよ。
ちょっと無理です。
でも、いいのが見つかれば当blogのネタにします。

あと、ショックフリーザーも欲しい・・・
いっそのこと業務用厨房一式がどど~んと欲しいです!

とおりすがりです

はじめまして~。
やはりこのコンロ、使い勝手よいのですね♪
いろいろ探しましたが、これに決めます!15年使ったコンロともお別れ…。寂しい。
IHやらラジエントやら内燃式やらいろいろあるけど、シンプルなのが一番良さそうですね。
コメントありがとうございました。参考になりました。

>fifi様
通りすがり大歓迎です。

このコンロは、グリルが付いていないことを不問にするなら
実によい出来だと思います。
以前、「ガス展」でリンナイの営業マンにこの機種のことを
質問したら、隠れたベストセラーということでした。

またお越しください。

むっちゃおもろい

うちのガステーブルが古くなったので新しいのを買おうと思いweb検索していたところ、
うちの旦那(新潟在住、関西人)が、「民子これ読んだほうがええよ、むっちゃおもろいで」というので、読ませていただきました。
民子も余計な機能一切いらないです。
「料理は食材との対峙、真剣勝負に余計なものは一切無用じゃ!」と民子も思います。
また訪問させてください。

えらいおおきに

>庶民子さん

いらっしゃいませ。
むっちゃおもろいでっか?えらいおおきに。
お役にたててなによりです。

僕のブログは「RTS-2CT」という検索キーワードで飛んでこられる方が結構いやはります。
(リンナイさんになんぞお礼でもして貰いたいくらいですわ)

先日、目にした記事ですが、ガスコンロでの天ぷら火災がいまだに多いということで、
ガス器具業界が一律で横並びにガステーブルに天ぷら過加熱発火防止装置を付ける
ことになったとか。
まぁ、一般家庭向けだけだとは思いますが、僕は次に買い換えるときにも意地でも付いて
いないのを意地でも探し出すでしょう。
とにかく僕は、機械に余計なことをされるのが大っキライ!なんです。

最近、ちょっと更新をさぼり気味ですが、ぼちぼちやっていきます。
どうぞよろしく。

ちょっとPROより

現在家庭用ガスコンロは法律で鍋底センサー付きでないと販売できなくなりました。『リンナイのRTS-2CT』
はセンサーが付いていないので業務用としないと販売できないのです。
それにしても家庭用ガスコンロは全て同じようなカロリーです、エンジンの排気量が同じで車体だけが違う車のようです。メーカーにはカロリーの違うコンロを発売しろと言ってますがこちらも法律の壁があるようです。

>Takaさん
補足を有り難うございます。

そうらしいですね。この名器がもう売ってないのですね。
実に嘆かわしいです。
このブログにはいまだに「RTS-2CT」で検索して来る人が多いんですよ。
きっと望まれているんでしょう。

それにしても、忌々しきはあのセンサーです。
実家にあるコンロはセンサーの解除が出来ないタイプで、あんなもの、
ロクに肉も焼けません!!!ふざけんな!!と叫びたい。

やたらオール電化などと宣伝してますが、ガス屋さんにはもっともっと
もっとがんばってもらいたいです。

No title

はじめまして!

やっぱり、Siセンサーとか不要ですかね?

Siセンサー

>名無しさん

こんにちは!
もう、Siセンサーなんて、実に腹立たしいです!!

そりゃ、まぁ、隣近所にご老体がいて、天ぷら鍋放置で
火災に巻き込まれ!!なんて勘弁してよなんですが!

お料理愛好家観点からは、あれは耐え難い代物ですよ!
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク