銀杏の素揚

銀杏は秋の味

ginnan_suage_00.jpg

銀杏はもっちりしてて美味いのだが、
道に落ちた銀杏の臭いはヤバイぜ。

三島駅の北側から裾野市方面へ向かう幹線道路を、
通称「日大通り」というのだが、
その名の通り、日本大学三島キャンパスがあり、
その他、小中高が通り沿いにある。
そして、日大通りは銀杏並木となっている。
秋になるとその銀杏の木々が一斉に銀杏の実を落とす。
それを毎朝毎夕、学生生徒児童が踏んで歩いていくのだ。

だから銀杏の時期に日大通りを歩くと漂う芳香~
ぷぅ~んなんてもんじゃない。
ガツンとくるぜ!ガツンと!!!

幸い、僕の日常生活圏外である。

さて、ギンナンの手軽な食い方は、殻ごと煎る他に
素揚げという方法もある。

素揚げにするには、先ず固い殻を割るのは当然として、
実の薄皮をどうやって剥けばいいか知ってはりますか?

ginnan_suage_01.jpg

なんのことはない。
薄皮ごと揚げてしまえばいいのだ。
揚げている最中に殆どの粒の薄皮は剥けてしまう。

ginnan_suage_02.jpg

勿論、個体差はあるが、剥けなかったものを個別的に
剥くのも実に簡単。ぺりっと剥がれる。

知ってしまえば、どぉってことはない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旬の味
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク