高級リストランテも裸足で逃げ出す「漢のカレースパ」のヤバイ美味さ

GVTの成果であろうか?
ベンチプレス120kgに成功したので気分がいい。
スクワットはフルボトムの一旦停止で危なげなく
150kgがあがる様になった。
だが、体重が100kgあるので、
それくらい挙げれないと情けないか?

なんにせよ気分がいいので、
こういう時の昼飯は

curry_spa_00.jpg

じゃん!!
すぱげてぃー「漢シリーズ」である。

ところで、最近、我が家ではカレー続きの毎日であった。
先週末にカレーを仕込み、気がつけば何日もカレーを食べ続けて
いたのだ。今回は妻の好みを反映して、ニンジン、ジャガイモ、
マッシュルームに、形の残ったタマネギに、エリンギ、椎茸が
入ったバラエティーバージョンであった。

因みにカレーに形の残ったタマネギを実現する為の僕の方法は、
飴色タマネギで普通にカレーを作った後で、
スライスしたタマネギをバターで炒めて入れる。
キノコ類は、じっくり炒めて水分を飛ばし、味を凝縮させてから
加える方が好みだ。

curry_kinoko.jpg


話を元に戻す。
月末を意識してか、何度も温め直してカレーを食い続け、、
その都度かき混ぜるので、具の形は既になく、カレー自体も
その流動性を喪失してドライカレーのようになった。
しかし!
これでこそすぱげてぃー「漢シリーズ」のカレースパに相応しい!
漢のカレースパにはこれしかないではないか。
当然、他にもこだわりはかなりある。

先ず、麺はマ・マーや明治屋やオーマイの太いのに限る。
ディ・チェコやらアルチェ・ネロは不可だ!
次にスパデティーは茹でて茹でて茹で殺さねばならない!
はぁ??あるでんてぇ~??知るか!んなもん!!!!!
そしてよく茹でて腰の抜けたスパゲティーはよく炒めて
水分を飛ばしてやらねばならない。
そうすることによってもっちりねっとりした食感が
生まれるのである。
そこへこてこてに煮詰まったカレーを加えて炒める。

curry_spa_01.jpg

もりつけて・・・・完成!!!

とおもったら大間違い!!!

冷めるまで待て!
冷めてふやけることによって、更にヤバイ美味さが生じる。
それに俺は猫舌であるから、冷めた方が速く食える。

そうなのである。
すぱげてぃー漢シリーズには食う速さも重要なのである。
早食いのドライブ感が更に美味さを加速するのである!!!

見てくれ、この勇姿!

curry_spa_02.jpg

煮崩れて繊維状になった和牛のすね肉がもっちりふやけた
すぱげてぃ~に絡み付いていやがるぜ!
たまらんぜ!!!うおぉぉぉっ!!

尚、妻は「漢シリーズ」の美味を理解する気がないようである。
だから、昼飯にしか食えない。

以下のブログランキングに参加しています。
「うおおおっ!美味そうだぜ!!」という野郎は、
下のアイコンを押忍!!うおっ!!!どりゃっ!!!とクリックしてくださいませ。


  にほんブログ村 料理ブログへ

「儂が割烹政主人、主夫政である!!!」 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

カレスパ

今晩は、ブログ訪問ありがとうございます。
私も以前カレスパを作りましたが失敗に終わりました。
見た目が焼きそばみたいでかなり彼が引いてました。
しかし、このカレスパなら美味しそうです。
とてもお料理が好きなのですね、奥さん助かり喜んでませんか? これからも遊びに来ます。

これが体重100kgの漢が食うスパゲテイなんですね。あまりの迫力に感動しましたです。

本当にやばいかも

画像だけで引き込まれそうです。

いや堪能しました。

うおおっ!

>かのんノン様

焼きそばみたいなカレスパも、また漢(オトコ)っぽくて素敵では
ありませんか。見た目よりも味が第一であります。
妻は結婚してから体重が増えたそうです。

>黒砂糖様

昔々、ナンタラカンタラ85kという、西田敏行が主演のドラマがありました。
か弱い少年だった僕には85kgというのは想像もつかない体重でしたが、
実は、特段、別にどぉってことのない体重だったのであります。
100kgは百点満点みたいで気分がいいです!!!

>&oh 様
ヤバイですか!?いや、まじ、ヤバイ美味さです。
一緒に飲むのはコーラしかないっす!!!

押忍!!!!!!!!
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク