買って良かった調理器具3 「金串」

シリーズ化しているこのネタだが、今日は「金串」を紹介したい。

kushi_00.jpg
 
「なんだ金串か」ということなかれ。
この長い金串の導入こそ、僕の焼き魚には大きな改革だったのだ。

購入の動機は、コンロ付属のグリルでは魚を思い通りに
焼けないのが不満で、その不満を解消するべくコンロに
セラミックコーティングの金網をのせ、その遠赤外線効果で
魚を焼こうと思い立ったからである。
そして遠火の強火を実現するべく煉瓦で火からの距離を調節、
煉瓦間を渡せるような長さの金串が必要となったからである。
その用途に用いるためには、普通のスーパーで売られている様な
バーベキューの短い平串では話にならない。
そこで、プロ用の調理器具専門店である。

厨房器具の専門店に行けば用途・目的に合わせて幾種類もの
太さ、長さ、形状の金串が売られており、その中から必要な
ものを選ぶことができる。1本1本は高いものではないし、
収納にも困るものでもないので、とりあえず何本か買ってみて、
後から長さ、形状の異なるものを買い足せばいいのだ。

我が家では36cm1.6mm~55cm2mmまで、何本かずつ揃えてある。
総動員で大活躍することはないが、あれば何かと便利だ。

基本的にはこのように使っている。

kushi_01.jpg

焼いているのは鯛の白子。

コンロ付属のグリルでは・・・

kushi_02.jpg

なかなかこのように焼けないのが不満だった。
特に味噌漬けなんかは、あっという間に黒こげで、
お料理ごころが傷つくこと甚だし・・・

これは真魚鰹の味噌漬けの焼いたん。
器は唐津の岡本作礼。
妻も僕も、この作家の器が好きで、作礼と名乗られる前から
数点を愛用している。すっかり高名にならはりました。
そのうち手の届かんようになるんやろな。

魚を焼く以外にも・・・

炙りものの酒肴をさっと火どるのに便利。
火につっこんで「がぁ~っ!!」と炙る、
所謂「タタキ」「焼霜」の技法に。
塩豚等で、肉塊を突き刺して穿孔するのに。
ガスコンロのノズルキャップの穴の掃除・・・

焼き鶏にも使えるが、この用途には平串の方が向く・・・か。
あかん。そぉ~ゆぅ~たら平串の長いの持ってへんがな。
買わんとあかんな。

ところで先日、ガスコンロをとうとう買い換えた。
新しいのにはグリルがついていない。
これから金串が益々大活躍することになるだろう。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コーヒー通販.com.BIZからきました!

わたしはFC2で珈琲専門店をやらせて頂いております。

ぜひよろしければ遊びに来て見てくださいませ♪

うちではグリルの水を張るところに石を並べて済ませています。こういうスタイルは家庭で出来る範囲では、ある意味理想ですよね。ちょっとうらやましいです。

強火の遠火はやっぱりこれしかないですね。ガス火ではなく、炭火だったらもっといいですよね。金串の長いの私も欲しいです。

>パパけんじ様
いまのところ、これがベストかなと思っています。
どこのご家庭でも容易に実現可能かと思われます。
パパけんじ様も是非お試しになって下さい。

しかし、最大の欠点は、脂が滴下して炎上し、猛煙が上がることです。
秋刀魚や鯖を焼くと大変です。そのときは付きっきりで、滴り落ちんと
する脂をペーパータオルに吸収させています。
セラミック金網に直接火が当たるタイプの焼き網の方が火の感じが
良いのですが、せっかくコンロを新調したので、脂滴り炎上系の
食材に関しては、セラミック金網に直接火が当たらないタイプの
導入を予定しています。

>黒砂糖様
いいですね、炭火。本格的に挑みたい熱源です。
炭火の使用に関しては、珪藻土から削りだした炭火用の四角い
卓上コンロが販売されており、僕はとても欲しいのですが、
諸般の条件から、今のところは購入を控えています。

長い串は、本当に便利です。おあげさんをあぶるのにも。
黒砂糖様も導入しましょう!
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク