FC2ブログ

鮎ご飯

最近、作って美味かったものから「鮎ご飯」を紹介するのだ。

AyuGohan_00.jpg

鮎です。

AyuGohan_01.jpg

養殖で1匹200円。
天然が手に入る人はそれを使えば良いのでわないかな?

頭落として、はらわた出して、水洗して塩焼きにする。

AyuGohan_02.jpg

はらわたとかが鮎の真味とか言う人もあるだろうけど、
いや、これって養殖やし。天然でも臭いもんは臭いし。
エラとか、心臓とか、取り除いた置いた方がいいって。

AyuGohan_03.jpg

焼加減は結構きつめに。水分を飛ばして脂も落とすように、
弱火でじっくり時間をかけて。その方が臭くないしね。

だし汁を用意する。フツーに昆布と鰹節のヤツ。
鮎が主役なんで、鰹勝ちな出汁にはしない。

AyuGohan_04.jpg

塩と淡口醤油で調味しておく。
ご飯の味付けに使うので濃いめがいいのだけれど、
鮎は塩焼きにしているので、その塩気も考慮しなくては。

ま、適当に

焼いた鮎を、洗って水を切っておいた米の上に並べて、

AyuGohan_05.jpg

調味しただし汁を注いでフツーに炊く。

炊けたら、

鮎をいったん取りだして、ヒレと小骨を
取り除いたのを戻し入れて混ぜ込む。皮は必ず入れる。
骨取りは神経質なまでの繊細さで行う。
その方が食べるときしあわせ!

できあがり。

AyuGohan_00.jpg

そう言えば、松崎の大沢温泉のとこにある鮎の茶屋の
鮎ご飯は、鮎のウルカで調味している独特のもんで美味い。
あれ食いたいなぁ~2年ほど行けてないけど。

でわまた
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク