FC2ブログ

皮付き豚バラ蒸し

これは美味かった!

201810_KawatsukiButaBara_00_01.jpg

以前から皮付きの豚バラ肉を料理したかったのだが、
売っているのをなかなか見かけないでいたのだった。

かつて一度だけ横浜の中華街で見かけたのを衝動買い
したことはあったが、基本的に物見遊山に行くような
ところで要冷蔵・要冷凍な食材を買い求めて帰る様な
めんどくさいことはしたくないだのだ。

だったら通販という手もあるが、販売単位やら付随費用の
問題もあって、割高なものになってしまうのがアレだし。

だから、近場で日常の買い物の流れの中でパッと買えることが
重要なのだが、最近、通常の買い物ルーチンのなかで発見!

デンマーク産で冷凍なんだけど、

201810_KawatsukiButaBara_01.jpg

皮付きの豚バラ、食遊市場の肉屋にありますた!
いやぁ~なんで今まで気がつかなかったのか不思議なんだが、
まぁ、いつまでも買えることを願うばかりだが、さて、調理。

皮付きの豚バラブロックです。

201810_KawatsukiButaBara_02.jpg

とりあえず、なんとなく、

201810_KawatsukiButaBara_03.jpg

素揚げしてみますた。豚バラ軟骨を炊くときの応用で。
3分割したのは、圧力鍋の大きさを考慮して。

201810_KawatsukiButaBara_04.jpg

皮がこんがりするまで。

201810_KawatsukiButaBara_05.jpg

こんな感じに。これを生姜、長ネギと一緒に

201810_KawatsukiButaBara_06.jpg

圧力鍋で加圧して蒸すこと30分、

201810_KawatsukiButaBara_07.jpg

ピンが落ちるまで放置。

201810_KawatsukiButaBara_08.jpg

こんなの。

これでもう、とりあえず食えそうなので脂を切りつつ冷まして・・・

201810_KawatsukiButaBara_09.jpg

適当にスライスしたのがこちらになります。

201810_KawatsukiButaBara_00_01.jpg

んでね、これね、うまぁぁぁ~っ!

塩とか、辛子醤油とかで食ったのだけど、
皮がぷりんぷりんの弾力テクスチュアでぇ~、
蒸すことによって余分な脂は抜け落ちて、
意外なほどあっさり。
揚げてあるから豚臭さは飛んでいるしね。

201810_KawatsukiButaBara_00_02.jpg

これはあり、リピート決定やね。

でも、残り2つは煮込んでみよう、トンポーロ~風に。
色々試したいしね。

でわまた。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク