FC2ブログ

活けアジで3種盛り(沼津の内浦・淡島)

なぁぁぁ~んか、トップに広告出されてるし!!!
って、更新したら消えるそうんなんやけど。

って、1ヶ月以上更新をしていないとは、驚いた。

なんか、8月にガラケーからスマホにチェンジして、
富士山登山中にからモバイル更新したら上手くいかんで。
当然、スマホからでも更新する方法は在る筈なんだが、
でも、モバイル環境からはツイッターの方が相性が良く、
っても、細かいことを一々つぶやくのはあんまり性に合わん。

で、久しぶりの料理ネタを・・・

ちょっと前に話になるが、まだ今月のこと

201809_IkeAji_00_01.jpg

沼津の内浦で買って帰った活けアジを使ってお造り的な何かを3種。

フツーのお刺身

201809_IkeAji_00_02.jpg

所謂タタキ

201809_IkeAji_00_03.jpg

それから、なめろう的な何か

201809_IkeAji_00_04.jpg

活けアジは沼津の内浦漁協直営の食堂兼土産物屋の『いけすや』で買ってきますた。

201809_IkeAji_01.jpg

1匹200円で、土産物コーナーレジで注文すると、奥から持ってきてくれた。

ホイと渡されたのは氷水詰めの活けアジで、まだ中でビチビチ跳ねていやがる。
関西人的には活け締めにしたいところだが、まぁ、贅沢は言うまい。

んで、買ったのは15時頃で、その日の晩に作ったのだが・・・

201809_IkeAji_02.jpg

活け締めにせんでもまだ身はブリブリやし、

201809_IkeAji_00_05.jpg

アラに鼻を突っ込んでも臭わんし。
(これはアラ汁にしますた。
サイズ的に身を食うのはめんどくさいので汁だけ飲んだらええやん。)

で、なんつーか、このアジは最強!!!

特筆すべきはなめろうのテクスチュアで、

201809_IkeAji_00_04.jpg

細かく刻んで葱、生姜、味噌とまな板上で切り刻んでも、
一粒一粒の身の角がしっかりしていて、
口の中でも明確な輪郭を保っていて実に美味しい!

なめろうというのはそもそも漁師料理で、漁師が船上で手っ取り早く云々・・・
という話から、俺はなめろうは活かってるアジでつくらなあかんのでは?と
思っていたのだったが、やっぱ、そうなんじゃね?

だって、いままでスーパーとかで買ってきた鯵、それでも刺身で食えるほどには
新鮮な奴、でなめろう的な何かを作ってそれなりに満足していたけど、
やっぱ、ちゃうわ。活けアジで作った方が圧倒的に美味い!

つー訳で、沼津の内浦に行ったら『いけすや』で活けアジ買うのはおすすめ。
自分で魚をおろして造れるならやってみるべきではないかと。

レシピ?省略でよろしく。
つか、自分で捌ける人には自明でしょう、こんなの。

***

ところで内浦に行ったのはちょっとした物見遊山で、
9月の上旬に土日に雨が続いたでしょう。
もう山に行けないでふてくされていたところ、
日曜日の昼から晴れてきたので、どっか行きたいので
んじゃ、淡島でも行っとくか、と。
あそこの山のてっぺんには神社があって、
行くのはちょっとした山登りらしいし、と。

淡島には三島からなら伊豆箱根鉄道で伊豆長岡まで行って、
バスに乗って三津まででてちょっと歩くのがいいだろうと。
沼津からバスだとちょっと時間がかかるし。

つーわけで、伊豆長男岡駅に着いたら~

201809_Awashima_01.jpg

うふふ。空いてるからツーショット撮ってもらいますた!
妻に!!

そしたらバスもラブライブ号やしっ!

201809_Awashima_02.jpg

俺、伊豆箱根バスのんに乗るんは初めて。
そしたら車内放送の広告アナウンスもCVなんでびっくり!

201809_Awashima_03.jpg

ダイヤさんが「温泉まんじゅう」とか言ってるのにはエモっ!!
胸熱やなっ!車内アナウンスに関しては東海バスに勝ってる。
そういえば、伊豆箱根バスのラブライブ号には3号車が登場したそうで、
んで、伊豆箱根タクシーのラブライブ号は全9台リニューアルしたとか。
まだ1台も見れてないのだ。

で、三津の浜からちょっと歩いて淡島への渡し船乗り場。

201809_Awashima_04.jpg

料金はマリンパーク代金込み1800円で、渡し船だけってのはない。
まぁ、安くないけど、カエル館にも行きたかったし。

船上からみた沼津アルプスの稜線。

201809_Awashima_05.jpg

あそこを歩くのは晩秋から冬の間くらいが丁度良いです。
今の時期は暑すぎ!!

んで、ちょっと淡島の山登りでもするかと。

201809_Awashima_06.jpg

登り始めたが・・・

201809_Awashima_07.jpg

10分で終了~

201809_Awashima_08.jpg

ちょっと物足りんなぁ~往復50分程度って、盛りすぎでしょう~

作中にも出てきた頂上の神社やけど、意外にもでかい。

201809_Awashima_09.jpg

祠が大きくなったレベルのものを想像してたのだけど。

蚊の来襲から逃げるように下山して、楽しみだった「カエル館」

201809_Awashima_10.jpg

写真は上手に撮れなかった・・・

201809_Awashima_11.jpg

そういえば、カエル館は2回目だったが、
前回はラブライブのラの字もなかった頃で
まさかこの辺りがあんなに有名になって
若いのが大挙して押し寄せてくるようになるとは思いもしなかったわ。

土産物屋にも関連グッズがいっぱいで・・・
特に気に入ったのが伊勢エビのぬいぐるみで・・・

201809_Awashima_12.jpg

このポップの左の子が持ってる伊勢エビのぬいぐるみっ!
思っていたよりはるかに縫製もしっかりしていて、
触覚の先まで詰め物がしっかり詰められていて、
かなり欲しかったのだけれども、置く場所にも困るので、
泣く泣く断念したとゆーーー。

つー感じで、最後に

201809_ikesuya.jpg

『いけすや』で活けアジを買って帰ったのですた。


でわまた。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク