買って良かった調理器具2 「やっとこ鍋」

今回は「やっとこ鍋」を紹介します。

yaxtutokonabe_00.jpg

鍋の大きさは用途や具材の量に応じて使い分けることが必要なので、
当然に複数のサイズの鍋が必要となる。だが、サイズの違う鍋を複数
所有するとなると、当然に収納場所の問題が生じてくる。それを解決
してくれるのが、この「やっとこ鍋」である。
やっとこ鍋には柄が付いておらず、「やっとこ」で鍋の縁を挟んで
移動させる。その点では、多少の馴れが必要だが、そもそも道具と
いうものはそういうもんだ。
馴れればやっとこで鍋をつかんで、上手に鍋の中身を揺らしたり
返したりも出来るようになるので問題はない。

それから大きな鍋に大量の中身となると重量は重くなるので、
それなりの握力も必要となるが、それも個人的に解決すべき問題だ。

しかし、それ以上に柄がないことからくる利点の方が大きい。

1. 大中小と入れ子にして重ねて収納できる。

yaxtutokonabe_02.jpg

2. 磨きやすい。
3. 冷蔵庫に鍋ごと入れやすい。

等々。

僕はこのやっとこなべを割烹のカウンターで見て、「ええなぁ」と思い、
結婚して当地に移住するのを機会に買った。
プロ用だろうが業務用だろうが、便利で家庭の台所に導入可能な
ものはどんどん採り入れるべきなのである。

僕が使っているのは、16cm、18cm、22cmの3種類である。

yaxtutokonabe_01.jpg

材質はステンレス。

20cmがないのが、ちょっとアレだが、とりあえず間に合っている。
「やっとこ鍋」を用いるのは、主に味噌汁、魚や野菜の炊いたん。

yaxtutokonabe_03.jpg

これは「おなすの炊いたん」。

煮込み料理にはルクルーゼ等を用いる。

有名な家庭用キッチンウェアメーカーからも、柄が取れる鍋の
セットが売られているようだが、僕にはこのステンのやっとこ鍋の
方がええわ。なんちゅうても安い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 調理器具・調理小物
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク