猿山と長九郎山(二本杉峠~猿山~諸坪峠~長九郎山~池代) その1

10月いっぱいで御殿場駅から富士山方面へのハイキングバスは終了し、
11月からこっちの山歩きは伊豆・箱根・愛鷹山系が中心となりまして、
なんだか今年は週末毎に天気が良いので、連続して方々でかけていたのは、
モバイルで更新していた通りであります。

その中から今回は、2016年12月10日に行ってきた猿山~長九郎林道~
長九郎山の山行を詳報します。

尚、今回のルートはフツーのハイキングガイドには載らないコースです。
ご利用は自己責任厳守でお願いします。

つーわけで、伊豆天城方面に行くにはいつものように
修善寺駅0815発の河津駅行きの東海バスに乗り込みました。
これだと天城峠が0900になるので、ちょっと遅いのですが、
これが始発なんだから仕方がない。

とはいえ、今回は結構ロングコースになるので、
天城峠から入ったのではちと時間的に厳しそうというわけで、

201612_Saruyama_01.jpg

「天城ゆうゆうの森入口」から二本杉峠まで登ることにしました。
この方がちょっとだけ時間的に早いんじゃないかな?

因みに、このバス停、以前は「大川端キャンプ場」という名前でしたが、
キャンプ場が廃止になったのでこのような名前になりました。

そういえば、この近くにある「天城の杜」というバス停も
前は「いのしし村」というバス停だったのが、
イノシシ村が閉園した後は「桐山」という名になり、
跡地に老人ホームが出来たら「天城の杜」になりました。

バスを降りて道路を渡って、スロープを下りた先には

201612_Saruyama_02.jpg

特になんもない空き地が~

で、ここから二本杉峠を目指して登って行きます。
尚、キャンプ場跡地なのにトイレは無いようです。

つーか、キャンプ場時代にもあった気がしない。

201612_Saruyama_03.jpg

つか、「ゆうゆうの森」とか名前付けて公園的にする気があるなら、
せめてトイレくらいは作れよなぁ~って思います。

ま、それはさておき、

201612_Saruyama_04.jpg

キャンプ場跡地のスタート時刻は0910でした。

ここから二本杉峠までは

201612_Saruyama_06.jpg

フツーのガイド本にも載っているコースなので

201612_Saruyama_07.jpg

特に迷うような所はないんですが・・・

201612_Saruyama_08.jpg

沢にかけられた木の橋がやべぇ~
ミシッ!とかいいやがるし!!!!
俺、体重が106kgあるから、まじ、ちょっと怖いわ!!!

早晩落ちそうですよね、この辺の橋。
俺が渡ってるときに落ちるのだけはやめて欲しい・・・
今度来るときは時間がかかっても橋は避けます。

201612_Saruyama_09.jpg


やがて・・・

201612_Saruyama_10.jpg

二本杉峠到着。

201612_Saruyama_11.jpg

時刻は0948。

ここから先はほぼ並行移動の快適なトレイルなので

201612_Saruyama_12.jpg

ジョギングで行きました。「トレラン」ならぬ「トレジョグ」ですね。
「ラン」はキツイけど「ジョグ」なら出来ます。
体重100kg超のアラフィフオヤジにはこれくらいが丁度いいのです。

201612_Saruyama_13.jpg

途中にあったこの橋は

201612_Saruyama_14.jpg

高度感が結構ヤバイわーー。

201612_Saruyama_15.jpg

因みに、シューズはランニング用です。
無雪期の伊豆天城にはこれで充分というのが俺的見解です。

つか、天城山って過剰装備なハイカーが多いよなぁ~って気がする。
まぁ、装備というのはいざというときのものなのだが。
ショップの言うままにホイホイ買っちゃうゴージャスな人も多いん
だろうなぁ~っと思っているのでした。

んで、ちんたらトレイルをジョギングして

201612_Saruyama_16.jpg

滑沢峠に到着したのは時刻1008のこと。

「ゆうゆうの森」から1時間切れました!!
やったね!

10年くらい昔はここまで1時間半とかかかってたんですよ。
だからとても痛快です。俺はまだまだやれるぞっ!って感じ。

さて、滑沢峠から「伊豆山稜線歩道」を少し進みますと・・・

201612_Saruyama_17.jpg

丁度ルートが二股に分かれるところがあって、
そこが猿山への取り付きになります。

当日は翌日に行われたトレラン大会の標識がありましたが、
大会終了後に撤去されている筈です。

ここから一般ルートを外れて自己責任ルートに入ることになります。

(続く)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク