シラヌタの池ハイキング(片瀬白田駅~シラヌタの池~八丁池口) 後編

201107_shiranuta_oosugui_06.jpg

(続き)

池入口から5分も歩くと

201606_Shiranuta_29.jpg

「シラヌタの大杉」入口です。

ここの大杉は凄いですよ!

一番上の写真がそうですが、一見の価値があります。
(→過去ログ有り)

杉入口からすぐのゲートを抜けて…

201606_Shiranuta_30.jpg

どんどんすすむと、

201606_Shiranuta_32.jpg

やがて林道は三叉路になる。
左に曲がってしばらく行くと

201606_Shiranuta_33.jpg

右手に「地蔵堂歩道」入口、

201606_Shiranuta_34.jpg

その丁度道路の反対側に「おばけ杉」入口があります。

201606_Shiranuta_35.jpg

「おばけ杉」もヤバイよ!
今回は寄ってないけど、前に撮った写真を載せておきます。

201012_amagi_obakesugi_04.jpg

天城の大きな杉の木といえば滑沢渓谷の「太郎杉」が有名なのだが、
太郎杉はちょっと素直に大きくなりすぎて、フレンドリーすぎて、
あまり関心が持てない。「へぇ~大きいねぇ~」で終わりって感じ。

それよりも、シラヌタの大杉とおばけ杉の方が、
なにやら複雑な陰影を纏っている感じがあって、
心惹かれるところが有る。

片瀬歩道を登った記録も、おばけ杉に関しても過去ログがあります。
興味があればクリックして見てください。

この辺りは、だらだらとした登り基調です。

201606_Shiranuta_36.jpg

まぁ、ぜぇぜぇはぁはぁって感じではないですが。

やがて、

201606_Shiranuta_37.jpg

ぐるっと尾根の切り通し先端を回り込みます。

ここは戸塚尾根というそうで、
ここをよじ登って尾根を進むと天城縦走路の小岳にでます。

以前、片瀬歩道を登った時に、方角を誤ってこの尾根上に
出てしまったのでした。

戸塚尾根を過ぎると、道は下り基調になるのでジョギングモード。

けっこうすぐに…

201606_Shiranuta_38.jpg

「ぶな小屋歩道」という標識があります。

これは天城縦走路の戸塚峠から下りてきている歩道で、
ここも過去ログ
があります。

でも、結構不明瞭なんで、馴れない方にはおすすめできないです。

201606_Shiranuta_39.jpg

下りはジョギングレベルで走って、登りは歩いて…

201606_Shiranuta_40.jpg

路面の舗装がころころ変わるのがなんとも…

201606_Shiranuta_41.jpg

ってな感じで、左は片瀬白田に降りて行く三叉路に着いたのは
時刻1338のこと。

201606_Shiranuta_42.jpg

事前の予定では、ここで1400を過ぎていたら八丁池口は諦めて
片瀬白田駅へ下りることにしていたので、このまま続行としました。

ここは右に行って、するとすぐに道は2手に分かれる。

ここで右へ行く道が非常に興味深く…

201606_Shiranuta_43.jpg

白田歩道とあるので、
これは天城縦走路の白田峠へつながるのではないだろうかと。
そういえば白田峠には、明らかに降りて行く道があるもんね。
地形図にも点線道が載っているしね。
そのうち探検してみたいですが、入梅しちゃったなぁ~

ま、とにかくここは左へ。

林道は上佐ヶ野林道になってます。

201606_Shiranuta_44.jpg

ここも非舗装の気持ちのよい林道です。

林道ジョギングはいいですねぇ~
クルマもバイクも来ないし。
なんつっても、伊豆の殆ど全ての林道は閉鎖ゲートで
クルマ・バイクを遮断していますからね。煩わされずに済む。

やがて…

201606_Shiranuta_45.jpg

天城・三筋山遊歩道と交差する。
時刻は1425で、参考タイムは1時間35分なんで、ちょっとカツカツ。

休憩もせずに本日最後の登りへ!

標高はここで880mくらいで、ルート上のピークは1120m位。
だから、まだ200mちょいとだけ登りです。

と!

201606_Shiranuta_46.jpg

振り返ると向こうに見えた休憩舎の脇に立つ杉がヤバイ!かっこいい!!!

そういや、ここは過去に2回来ているんだが(当ブログ未掲載)、
あんな杉あったかなぁ~と…

そんなことより登れ登れ!!

201606_Shiranuta_47.jpg

でも、ここ、登りにくいです。

201606_Shiranuta_48.jpg

木の階段がずぅ~っとついているのだけれど、
絶妙に嫌な段差で、それの土が流れていたりして。

201606_Shiranuta_49.jpg

それにしても、このルートはあんまり歩かれていないみたいですね。
足跡とかまるでないし。ちょっと勿体ないです。

201606_Shiranuta_50.jpg

八丁池口から三筋山、そして伊豆稲取って、
結構程よくって気持ちの良いコースです。

201606_Shiranuta_51.jpg

やがて、ピークに到達すると、こんな山名板がっ!

201606_Shiranuta_52.jpg

「東の猿山らしい」って、「らしい」ってなんだよっ!!??

と、突っ込みを入れる間もなく、時刻は1501、バスは1542。

まぁ~もう行けそうなんだが、油断は禁物。

そこからは下り基調なんでトレランならぬトレジョグモードで…

201606_Shiranuta_53.jpg

途中、ずっと下り基調かと思ってたのに、まさかの登りが、
しかもちょっと嫌な感じの、が有ったときには「うへぇ~」となりしも、

201606_Shiranuta_54.jpg

なんやかんやで…

201606_Shiranuta_55.jpg

寒天駐車場直上の分岐に到達し、

201606_Shiranuta_56.jpg

そこから、たぁ~っと下ればすぐに

201606_Shiranuta_57.jpg

やたぁ~

201606_Shiranuta_58.jpg

八丁池口バス停に到着~!

時刻は1533でした!勝ったぁ~っ!

201606_Shiranuta_59.jpg

51歳106kg、よく頑張った!と誉めてやってください。

でも、途中、下りは結構ずっと走りっぱなしだったので、
カツカツと言えばカツカツ。余裕で!とは言い難いです。
特に途中、妻に促されなければ歩いてしまった箇所があって、
あそこ、歩いたままやったらやばかったかもなぁ~って。

そんな感じで、後はバスで修善寺駅、そしてイズパコで三島。

モリアオガエルさんにもあえたし、
ジョグトレにもなったので、
総移動距離は25km位で、
結構充実した山行なのでした。

以上
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク