奈良名物「三笠饅頭」

残念なことに、このお店は廃業されました。
懐かしい思い出として、この記事は残しています。
(2013年1月追記)



奈良には「三笠饅頭」という大きな「どら焼き」がある。
直径17cmくらいの大きさで、複数の菓子屋が作っている。
僕が好きなのは近鉄奈良駅前の『湖月』という菓子舗の
『みかさ焼』である。

mikasayaki_00.jpg

ここの三笠饅頭には、昔は漉し餡しかなかったと記憶するが、
今では粒餡のもある。
しかし、僕はあんこは、どちらかを選べと言われれば、
漉し餡の方が好きだ。

ところで妻はあんこのお菓子にはまるで執着が無く、
この『みかさ焼』にしてもあんこを外して皮だけくれと
訳のわからないことを言う。まぁ、僕はあんこだけでも
全然かまわない。食に関しては平和な我が家であります。

今回の帰省でも買ってきたのだが、やはり僕は小心者なのか、
野望を達成することが出来なかった。その野望とはなにか?

それは『みかさ焼』を切らずにかぶりついてバックンバックン
食うことである。

mikasayaki_01.jpg


さぁ!食え!!食らいつけ!!!漢だろっ!!!?

mikasayaki_02.jpg


切っちゃいました・・・

でも、いつか、屹度、必ず!

でも、いっぺんに1個まるごと食べると、
「甘いもの食べ過ぎ!!」と、妻に叱られるのであります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク