宝永山登山2016(水ヶ塚~宝永山~御殿場口五合目) 2.

(1.からの続き)

須山口登山歩道の1合5勺から先もしばらくの間は…

201605_Houeisan_10.jpg

特に登りが急という訳でなく…

201605_Houeisan_11.jpg

森の中をチンタラと登って行きます。

201605_Houeisan_12.jpg

沢なのか掘れちゃった道なのかわからんけど、
基本的に溝の中を進んでいくのだけれども、

201605_Houeisan_13.jpg

歩きにくいところは溝の右へ左へ踏み跡が有って、
まぁ、迷わんでしょう。

やがて、ルートは溝から離れて大きく右に曲がったかと思うと、
すぐに左に折れてその先には

201605_Houeisan_14.jpg

倒木だらけの木の墓場みたいなところに到達。

すると…

201605_Houeisan_15.jpg

太い木がバッキリ折れて

201605_Houeisan_16.jpg

通せんぼ。


くぐるなりまたぐなりして進めば

201605_Houeisan_17.jpg

201605_Houeisan_18.jpg

201605_Houeisan_19.jpg

「御殿庭」という標識があるのだけれども、

201605_Houeisan_20.jpg

ここは登山地図に載っている「御殿庭下」ではないです。

御殿庭下は更に進んだ先になります。
紛らわしいので注意しましょう。

201605_Houeisan_21.jpg

この辺りから登りらしくなってきます。

10分ほど登ったところで

201605_Houeisan_22.jpg

「高鉢駐車場」への分岐に到達して、そこからすぐに



201605_Houeisan_23.jpg

大きな地図が表れるので、そこが「御殿庭下」になります。

201605_Houeisan_24.jpg

御殿庭下到達は時刻1127だったので、水ヶ塚から1時間20分。
昭文社山地図の標準タイムは2時間5分なので余裕で勝ってます!

正直、嬉しいっすねぇ~

いつの頃からか、標準タイムより早く移動できるかどうか、
更にはどれだけ早く移動できるかということが、
僕ら夫婦の山歩きの目標となり、楽しみとなっているのでした。


(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク