愛鷹山系ハイキング(桃沢郷~五輪塔~池ノ平~駿河平) 2

1の続き

20151219_ashitaka_gorin_15.jpg

「つるべ落としの滝ハイキングコース」へ入ると、
ちょっとだけ登って…

20151219_ashitaka_gorin_16.jpg

すぐにちょっと下って涸れ沢を渡ることになります。

20151219_ashitaka_gorin_17.jpg

20151219_ashitaka_gorin_18.jpg

木の階段を下りた後は…

20151219_ashitaka_gorin_19.jpg

基本的にしばらく

20151219_ashitaka_gorin_20.jpg

沢沿いの道を上って行くことになります。

20151219_ashitaka_gorin_21.jpg

特に怖いところはないですが、注意していきましょう。

20151219_ashitaka_gorin_22.jpg

20151219_ashitaka_gorin_23.jpg

やがて…

20151219_ashitaka_gorin_24.jpg

入口から30分程度で五輪塔への分岐に到着。

つるべ落としの滝へはこのまままっすぐですが、
五輪塔へは方角的には引き返す感じです。

20151219_ashitaka_gorin_25.jpg

歩いてきた斜面上の尾根まで登って行きます。

すぐに倒木が行く手を遮るように倒れています。

20151219_ashitaka_gorin_26.jpg

でも、そっちではなくて、九十九折りで登って行きます。

25000の地形図の点線には表れていませんが、
実際は何度か九十九折りになって登って行きます。
ちょっとの間なんで、たいした登りではありません。

20151219_ashitaka_gorin_27.jpg

木の階段があったりして、

20151219_ashitaka_gorin_28.jpg

一応整備はされていた模様。

20151219_ashitaka_gorin_29.jpg

でも、あんまり歩かれてはいない感じです。

この指導標まで来れば…

20151219_ashitaka_gorin_30.jpg

斜面登りは終了~あとは平和な尾根歩きです。

20151219_ashitaka_gorin_31.jpg

ルートは明瞭です。

20151219_ashitaka_gorin_32.jpg

やっぱ、ブナですよねぇ~

20151219_ashitaka_gorin_33.jpg

キツツキが穴を開けまくったらしい倒木!!

20151219_ashitaka_gorin_34.jpg

やがて…

20151219_ashitaka_gorin_35.jpg

五輪塔へ到着。

ちょっと広めの平坦地に石造りの五輪塔がぽつねんと立っているのだった。

20151219_ashitaka_gorin_37.jpg

まぁ、五輪塔っても、全然大きなものではない。
まさか、見上げるような五重塔を想像していた人はいないとおもうけどさ。

時刻は1220だったので、ハイキングコース入口から1時間ってところ。
標高はだいたい1000m。

それにしても、なんでこんなところにこんなもんがあるのん?

解説版が立ってたので、載せときます。

20151219_ashitaka_gorin_36.jpg

ネットでもこれ以上のことは判らず仕舞いです。

まぁ、判る人が見れば塔の形や様式からおおよその時代は判るんでしょう。

でも、裏街道って、どこからどこまでの街道だったの?

さて、一応、五輪の塔ハイキングコースの正規ルートはここまでで、

20151219_ashitaka_gorin_38.jpg

ここから位牌岳までは非公式ルートになるのかな?って感じですが、

3へ続く…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク