芦ノ湖の畔で優雅なランチ(三島市自宅から平安鎌倉古道経由で) その1.

201508_heiankamakurakodou_pizza_01.jpg

これは8月下旬のお休みの日~

偶には芦ノ湖のピッツェリアで優雅に昼飯でも食うか!!!ということで、
三島市自宅から平安鎌倉古道経由で芦ノ湖を目指してスタートしたのでした!

へ?
もちろん、ジョギング&ウォーキングです、当然!!

さて、平安鎌倉古道ですが、このルートは当ブログでは何度も登場していますが、
重複の労を厭わずに、つーか、枯れ木も山の賑わいといいますか、まぁ、あれだ、
最新状況とゆーことで。このルートに興味を持って、検索で来る人もいるやろうし、
まぁ、そこそこ詳し目にいきますわ。

で、本当は三嶋大社から下神川橋を渡ってというのが正しいルートらしいのだが、
自宅からは遠回りになるのがあほくさいので、いつものように…
201508_heiankamakurakodou_01.jpg

タイム計測の起点は加茂川町のファミマでございます。
スタートは0950で、芦ノ湖に着いたら昼飯に丁度いい頃でしょう~。

新幹線高架に沿って進むと…

201508_heiankamakurakodou_02.jpg

最初の登りが…

201508_heiankamakurakodou_03.jpg

ここを走ると結構きついんだが、ガツンといっとくべき。

新幹線を跨いで…

201508_heiankamakurakodou_04.jpg

バス道沿いにどんどこ登って、

201508_heiankamakurakodou_05.jpg

山田小の横を通って、更にずっとのぼって…

201508_heiankamakurakodou_06.jpg

伊豆縦貫道を跨いで、更に登って、『加々見園』というガーデニング店を過ぎて、

201508_heiankamakurakodou_07.jpg

ここで左へ入ります。

ここを僕は「ゴリラ分岐」と呼んでいます。

何故って…

201508_heiankamakurakodou_08.jpg

ゴルフ練習場のマスコットのゴリラが立っているからさぁ~

因みに、植木屋のとこにダイドーの自販機があって、
そこからルート上、箱根峠のドライブインまで自販機もコンビニもないので、
欲しけりゃ買っておくこと!

で、ここから舗装されてはいるが木々の間を抜けていき、

201508_heiankamakurakodou_09.jpg

三島市のゴミ清掃工場の裏を通ってしばらく行くとT路になってる「韮山辻」を右。

ずっと畑の間ののんびりとした舗装道です。

201508_heiankamakurakodou_10.jpg

富士山が見えてました。

201508_heiankamakurakodou_11.jpg

ここいらへん、ちょっと生臭かったんだよなぁ~。

201508_heiankamakurakodou_12.jpg

ちょっと知ってるような臭いなんだが、すると妻が実家の庭の掃除をしているとき、
蝉の死骸があるとこのような臭いがすると言ったのを聞いて合点したのだった。

なるへそ、蝉の死骸が発酵してるのかな?
どうりでタイや中国の蝦醤みたいな臭いがすると思ったと。
蝦も蝉も似たようなもんじゃないか。
発酵したら似たような臭いになってもおかしくはないよねぇ~

因みに、蝦醤・カピなんだが、俺は好きだよ。
生だと臭いけど、油で加熱すると食欲をそそる良い匂いになる。
コツは控えめに使うことかな。味的にもかなり塩辛いもんやからね。
だから、否定的に言ってないから、その辺、よろしくな。

話を戻します。

やがて、小沢分岐に到達。

201508_heiankamakurakodou_13.jpg

ここを右に曲がると下り坂で、すぐに『小沢の里』という三島市の施設があり、

201508_heiankamakurakodou_14.jpg

そこではトイレが使えます。『小沢の里』からちょっと進んで、牛舎のところの
急登を行くと旧東海道に行けるのですが、説明は省略します。

この辺は竹林です。すると!!
ぎゃぁぁ~っ!!

201508_heiankamakurakodou_15.jpg

謎の巨大キノコを発見!
なんのキノコか判らんなぁ。

やがて…

201508_heiankamakurakodou_16.jpg

竹林を抜けると…

201508_heiankamakurakodou_17.jpg

元山中の四つ辻に到着~
201508_heiankamakurakodou_18.jpg

ここ、箱根から降りてきてまっすぐ行く人が多かったのか、近
年、標識が立ちました。
だったら、「韮山辻」にも立てろよなぁ~と思うのだが。

因みに、時刻は1058。ってことは、ファミマから68分!

ここ2,3年は、いっつもここまで60分切る程度だから、ちょっと遅いなぁ。
主観的には遅れてる気はしなかったんだが…
いやぁ~蒸し暑い日でね。汗ぼたぼたでしたん。

因みに、この辺で標高は330mってとこ。
ファミマの辺がだいたい30mだから、300m登ったことになるね。
高低差を無視した路面距離は5.4km程度です。

ここから、まだしばらく舗装道が続きます。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク