富士登山2015 1回目 (その2. 『長田山荘』から『大陽館』まで)

例によって間延びしてしまいましたが、続けます。
帰省するまでには完結させておきたいですぅ~

ところで、8月1日土曜日は満月の翌日ということで、
御殿場口の夜間登山を予定していたんです。
月明かりに照らされた荒涼とした御殿場口を
とぼとぼと登りたかったのですが、
天気予報が悪かったので止めました。

っても、今月末の土日がまた満月っぽいので、
まだチャンスはあります。

因みに、僕の初!!富士登山は御殿場口の夜間でした。
その時の模様は当ブログの過去ログ参照→こちら!

***

で、須走口新6合目の『長田山荘』をでたのは0955のこと。

201507_Fujisan_subashiri_07.jpg


次の山小屋は本6合目の『瀬戸館』で、昭文社の山地図によると
標準タイムは50分だが、さて!

とにかく、標準タイムには負けたくないんだよっ!!

この辺は、まだ森林限界では無いです。

201507_Fujisan_subashiri_08.jpg


っても、低い樹木ばっかりになってますが。

201507_Fujisan_subashiri_09.jpg

まだ随分と遠くに見える…

201507_Fujisan_subashiri_10.jpg

樹木のトンネルを抜けたりしているうちに、

201507_Fujisan_subashiri_11.jpg

右奥にブル道が見える木の段を上って、
かくっと左へ90度曲がって抜けた先の右側を見上げると

201507_Fujisan_subashiri_12.jpg

唐突に『瀬戸館』がすぽーんとあるのでした。

201507_Fujisan_subashiri_13.jpg

『瀬戸館』到着は1024なので、ぎりぎり30分切った!!
めでたい!!!

休まずに行こうとしたら、ここで妻に休憩を要求される。
5分間の休憩中に妻はエナジー系サプリを補給。

いつの頃からか、
僕たちの山行では弁当を食うという行為は廃されて、
単にスポーツ用のサプリを補給するだけになりました。
別に不満とか、そういうのはないですねぇ。
寧ろ、運動中にちゃんと飯食うのは腹にたまるのが嫌なんです。

因みに、この須走口本六合目の『瀬戸館』の裏から吉田口の方へ
御中道が延びてます。小屋が開いている期間は山小屋に一言
声をかけてから行った方がよいそうです。
今まで2回だけ行ったり来たりしたんですが、その時は所謂
閉山期だったからなぁ~

尚、御殿場口方面への御中道はちょっとだけ登って、
ルートファインディングせなあきません。
特にブル道のとこで入るとこがややこしいんやけど、
それも過去ログにあるんで、興味のある人は探して下さい。

吉田口~須走口~御殿場口の御中道は非公式ルートやしね。
自己責任で行くとこなんで、自主性は必要ですもんね。

で、『瀬戸館』出発は1030で、

201507_Fujisan_subashiri_14.jpg

次の山小屋は『大陽館』!
山地図標準タイムは80分だ!

やがて…

201507_Fujisan_subashiri_15.jpg

樹木はスカスカに…


岩石の間に緑がチラホラと見える、
荒涼とした気持ちの良いルートをトコトコ登って行きます。

201507_Fujisan_subashiri_16.jpg

山小屋が段々と大きく見えてくる。

201507_Fujisan_subashiri_17.jpg

『大陽館』到着!時刻は!!!???

1123!!標準タイムに勝った!!1時間切った!!!サイコーだっ!!!

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク