豚バラ軟骨の煮込み(圧力鍋を使って)

最近、作ったものの中からひとつ。

201503_butabaranankotsu_00_01.jpg

豚バラ軟骨を柔らく煮込んだものです。

こんなふうに・・・

201503_butabaranankotsu_00_02.jpg

お箸で骨まで簡単に切れます。

豚バラ軟骨は手に入れることが出来さえすれば安いものですよね。

201503_butabaranankotsu_01.jpg

これも1kg500円でした。
んで、この様な安い食材を使って結構いけてる料理を作るのが、
正に家庭料理の目指すべきところのなのではないでせうか?

つーわけで、あれですが、まぁー、なんだ、とりあえず・・・

201503_butabaranankotsu_02.jpg

適当に大きめに切る。
煮込むと縮むし、小さすぎると骨が溶けて無くなりやすい。

で、これをですな

201503_butabaranankotsu_03.jpg

揚げます。
こんなの、後1回使ったらほかそう的な油でOKでしょう。

201503_butabaranankotsu_04.jpg

軽く色づくまで。

和風にだし汁で煮込んで大根でもぶっこんで・・・つー向きなら
茹でこぼして洗って・・・って感じなのだが、
今回はトンポーロ~を意識して、八角入れようかと。

そしたら・・・

201503_butabaranankotsu_05.jpg

ひたひたの水に中華スープの素に塩少々で薄味をして、
そう、最初はあくまで薄味です、柔らかく煮込みます。
白ネギの青いとこに生姜スライス、粒胡椒等も。

今回はこの料理に初めて圧力鍋(ティファール)を使いました。

201503_butabaranankotsu_06.jpg

この圧力鍋、実家の母が使わないから貰ってくれというので
譲り受けたんですが、これが結構使えるのです。

んで、前までは保温調理器を使っていたので、
圧力鍋で豚バラ軟骨やるのは初めてなんで、さて・・・

とりあえず30分加圧のピンが落ちるまで自然冷却でやった。

試しに食ってみると・・・

そうです。
加減は実際に食うのが一番ですよね。

201503_butabaranankotsu_07.jpg

軟骨は食えるが食感がカクカクしていて全然おいしくない!
こんなの俺の豚バラ軟骨ぢゃねぇぇーーっ!!!てんで、
更に加圧1時間を追加!ピンが落ちるまで自然放置した結果!!
軟骨がむっちり柔らかく、正に俺好み!!!

つーわけで、俺的豚バラ軟骨、90分加圧の自然冷却でいいみたい。

このままでも既に薄味が付いているので、
一部をおうちラーメンで食った。

残りは、って、残りの方が多いのだが、一晩放置。
すると、鍋の上の方に脂がびっちり固まるので取り除く。
この辺の写真は撮ってないけどなっ!!

この段階で豚バラ軟骨はかなり柔らかくなっているので、
取り扱いは丁寧に、いったん全てを鍋から取り出す。
煮汁は軟骨のゼラチン質で固まっていたら煮溶かして、
いったんザルで漉す。

漉した煮汁に生姜スライスと八角を適量いれて、醤油と砂糖と
紹興酒とで好みの味で適当に調味。
八角の適量とか、まぁ、自分で体験するsかないでしょう。
初めから万事上手くいくなんて思うのはあまいですな。

豚バラ軟骨を戻したら15分加圧の自然冷却。

そのまますっかり冷ました、食う分だけを取り分けで小鍋等へ。

201503_butabaranankotsu_08.jpg

まぁ、フライパンが一番便利っぽいですが。

しっかり温めたらちょっと煮詰めて水溶き片栗粉でとろみを。
最後にごま油をちょっとたらしてできあがり。

ごま油は入れすぎないこと。
風味が強いので全てを覆い隠してしまうから。

201503_butabaranankotsu_00_01.jpg

添えもんは小松菜の炒めたんにしました。
まぁ、こういうのには青菜を添えるのがお約束っぽいとゆーことで。

ふぅぅ~

久々の更新なんで、タイプミスが多くて切れそうでしたわい。

んぢゃ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
いつも楽しく拝見しております。

豚バラ軟骨、とーっても美味しそうで真似て作りたくなりました。
私は沼津在住なのですが、
どちらで豚バラ軟骨手に入りますでしょうか?
教えて頂けますか?

そうそう、食遊市場は私もよく行くので、
政さんともしかするとすれ違っているかも知れませんね。

豚バラ軟骨の在処

>白玉さん

こんにちは
ご近所さんなんですね。どうぞよろしく。

さて、豚バラ軟骨ですが、僕は食遊市場の『とりうし精肉店』で買ってます
っても、常時あるわけではないようで、ポッとあった時にパッと買ってます。
冷凍ショーケースのところです。店員さんに尋ねるのが吉かもですね。

ともあれ、豚バラ軟骨、是非いちど調理してみてください
ぶっちゃけ、柔らかく炊けたら、あとは醤油かけて食っても美味いです

ではまたコメントください

伊豆大好き

政さん、こんにちは!
最近、伊豆の関西人のブログを見つけて、楽しみながら読ませて頂いてます。
私も料理大好きで、食の趣向が政さんと同じなので、共感しまくりです。
西伊豆いいですね!最近は仁科や松崎で食材仕入れて、雲見のキャンプ場で調理して食うのが自分ブームです。
次回行くときは、食遊市場とか沼津のスーパーチェックしてみます!
情報ありがとうございます。

屋外料理

>大佐さん

コメントありがとうございます!
お返事遅れてごめんなさいっ!!

GWは西伊豆でキャンプ場料理をなさったのでしょうか?

僕にとって屋外料理はまるで手つかずの未知の領域です。
機会があればやってみたいとは、ずっと思っています。
脂の炎上も煙の猛攻も気にせずに肉塊を焼きまくってみたいです!
ダッチオーブンも屋外で使ってこそ!って気もしますもんね。

それでは!
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク