コプリーヌ

201412_coprine_00.jpg

御殿場のジムでの筋トレの帰りにスーパー『あおき』に寄った。
『あおき』と言うのは静岡県東部を中心とする所謂「ご当地スーパー」で、
あ~近年では東京の豊洲と横浜にもあるそうだが、
まぁ、なんしか、この辺では高級スーパー的位置づけだろう。
この辺ではあちこちにぼこぼこあるイオン系とは異なる品揃えがGOOD!

ただねー寄るとあれこれついつい買ってしまうので、
ただでさえ異常に高い我が家のエンゲル係数がぁーーーーーーー

って、まぁ、それはさておき、久しぶりに寄った『あおき』、
時間的余裕があったので隅から隅までじっくり陳列商品を眺め徘徊して、

気になったのが「コプリーヌ」というキノコなのだった。
うん。
なんか、よぉ、わからんもんやったんで、カゴに2個放り込んだのです。

で、

201412_coprine_01.jpg

201412_coprine_02.jpg

コプリーヌです。

全然知らんキノコだったので、ネット検索でお勉強したら、
標準和名「ササクレヒトヨタケ」というキノコの幼菌とのこと。
食用にするのは幼菌で、成菌はあっという間に黒くなって溶けてしまうらしい。
(幼菌だけを食用対象にするというのは、ホコリタケなんかもそうですね。)

割ってみると・・・

201412_coprine_03.jpg

中はこんな感じ。

で、どうやって食うかだが、ま、とりあえず

201412_coprine_04.jpg

バターで焼いてみることにした。

それにしてもバター売ってないね!
うちは常に業務用のをストックしてあるからまだ大丈夫だけどな!!!

で、キノコって、一般的にしっかり焼いた方が美味いと思うぞ。
サッとじゃなくって、水分飛ばすようにしっかりとな。
エノキだって焼肉の鉄板の端っこで茶色くカラカラになったのが美味いでしょ?
だから、うちではキノコはしっかり焼くことになっております。
炒めるんじゃなくって焼くんだ。

でも、こいつはあんまり水っ気は出てこなかった。
縮みも少なかったしね。マッシュルームなんか、割と縮んじゃうんだけど。

焼けますた!

201412_coprine_00.jpg

で、食ってみたら、なにこれ!めちゃ美味いやん!

マッシュルームの美味しいとこをぎゅぅぅぅ~んと凝縮した感じ。
こりゃぁ~リピート確定だね。

でも、これを栽培しているとこは少なくて、日本で2業者しかないらしい。
そのうちの1軒が伊豆の国市にあって、その地の利というやつで
『あおき』に並んでいるのであろうか?
それに、ああいう高級志向スーパーの方が新規の食材に興味を持って
手を出す客が多そうだもんね。

ま、とにかく、これはまた食いたいです。

***

珍しいキノコといえば、去年、ご当地食材イベントで手に入れた
「タマチョレイタケ」というキノコも美味かったのだが、見ないなぁ。

201412_tamachorei_01.jpg

栽培している業者が通販もしているんだが、送料がなぁ。
やっぱ、スーパーで売ってくれた方がいいや。

201412_tamachorei_00.jpg

最近、当地ローカルTVにでたみたいだし、どっかに並ばんなかぁ?
『あおき』に期待。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク