我が家の「肉じゃが」

まだまだ続くジャガイモ料理シリーズ。
今日は肉じゃが。

nikujaga_00.jpg

余りにもメジャーな料理。 
他の家庭ではどのように作っているのだろう?
自分の料理を省みるためにネット検索をしてみたら、
あるわあるわ、レシピもいろいろ。こだわりも色々。 

例えば肉に何を使うか?牛か豚かという問題。 
更にはどの部位を用いるかという問題。
次にジャガイモは、どの品種を使うか?
他にはタマネギは必須として、ニンジンを入れたり、具材も色々。
具材を炒めるか、炒めないかの問題。
出汁を使うか使わないかという問題もある。
味付けも醤油味を基本として、ヴァリエーションが色々。
さらっと炊くか?じっくり煮込むか?という問題もある。

まぁ、結局、いつものに落ち着く。
やっぱ、食べ慣れた我が家のが一番。
だって、それが家庭料理というものだから。

作り方
1. 材料

nikujaga_01.jpg

我が家では肉じゃがの肉に豚肉はあり得ない。
肉は牛肉に限る。牛バラのスライスがよい。
ジャガイモは、煮くずれないメークイン。
他にはタマネギと糸こんにゃく。他は入れない。
全て適当に切る。糸こんにゃくのアクを抜いておく。
昆布と鰹節の標準的な出汁を用意しておく。

2. ジャガイモを炒める。 

nikujaga_02.jpg

鍋に入れる。出汁を注いで炊き始める。

3. 肉を炒める。むやみにかき混ぜない。
一枚一枚はがしながら、焼くように炒める。
特に脂身の部分は、脂を抜くつもりでしっかり炒める。
鍋に入れる。ジャガイモの上。混ぜる必要はない。

4. タマネギを炒める。半端な炒め方はしない。
全体が透き通るまで、むらなく炒める。
鍋に入れる。肉とジャガイモの上へ。混ぜる必要なはい。
糸こんにゃくも上へ。

5. アクを取り終わったら醤油で調味する。
砂糖はおまじない程度。
トロ火で1時間程度煮込む。

6. 味の最終調整。味醂を使って甘みの調整。

7. 火から下ろす。少し冷まして完成。

以上


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レシピ大集合!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク