ジャーマンポテト

「三島馬鈴薯祭り」で購入した8.5kgのジャガイモを消費するべく、
頻繁にジャガイモ料理がテーブルにのる我が家であります。
今回は「ジャーマンポテト」。

potato_german_00.jpg

この料理には、ジャガイモを下茹でする方法と、
下茹でしない方法があるようである。
今回は下茹でする方法を採った。
いろんな作り方をあちこちで見かけるので、
それらを参考にして適当に。
結果、僕の作り方は以下のようである。
尚、分量は全て「適量」である。

作り方

1. ジャガイモの皮を剥き、適当な大きさにカットして塩ゆでにする。
茹であがったら、湯を切り、熱い鍋に戻して水分を飛ばしておく。
2. スキレットで短冊切りベーコンを炒める。
ベーコンがこんがりして、十分に脂が滲出したら、薄切りのタマネギを炒める。
3. タマネギの水分が飛んで甘みが出たら、ジャガイモを入れる。
塩胡椒で調味しながら、ジャガイモに脂を吸わせるように炒める。
4. 適当なところで完成。スキレットのまま食卓へ。

この料理はベーコンの、特にその脂の美味さが肝要だと思われる。
故に良いベーコンを選びたい。
それからタマネギを十分に炒めること。
まだ水分がじゅくじゅくして湯気が出ているような状態の時に
ジャガイモを投入してはいけない。水分が飛んで脂でタマネギが
チリチリする状態まで炒めねばなるまい。
とはいえ、焦がすのは論外である。弱めの火で気長に炒める。

以上
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク