愛鷹山系縦走(須山~前岳~位牌岳~一服峠~桃沢郷+α) その2

ところで、同じ山に、同じルートにまた登るということには、
まぁ、色々人それぞれ理由があるのでしょうが、僕らの場合は
去年の富士山登山辺りから、どうも速く登るということが、
昭文社の山地図の参考タイムより速く、前に登った時よりも速く
登ることが、一種のゲームとなっているのでした。

それは自分の身体のフィットネスレベルを上げることでもあります。
そうやって加齢には抗うべきなのですよね。

因みに、昭文社の山と高原地図31富士山



これって愛鷹山系のルートもバッチリ載っているので
かなり使えるんですが、この参考タイムは須山~前岳は155分。

我々は1013に須山を出て前岳山頂は1227、ってことは134分!

勝った!!!やった!!!

因みに、前回、2005年の時は田向を0845に出て・・・
あれれ?前岳通過時刻がないや・・・

つー訳で・・・

201405_ihaidake_12.jpg

なんもない前岳は素通りして先を急ぐのです。

っても・・・

201405_ihaidake_13.jpg

ちょっと下ることになりますが・・・

途中で、なんか知らんけど

201405_ihaidake_14.jpg

なんかの花。妻が帰ってから調べて名前を教えてくれたが忘れた。

201405_ihaidake_15.jpg

ここ、結構良い景色でしょう?

手前は愛鷹山系の最高峰である越前だけで、位牌岳からは尾根続きなんですが、
途中の鋸岳の崩壊が激しく自己責任ルートになっているので、妻が行かせて
くれませんーーー。ほんと、鋸岳さえまともなら富士山丸見えの名コースに
なりそうなんですがねぇ。

で、ちょっと登って

201405_ihaidake_16.jpg

位牌岳山頂1457m~時刻は1302だから、前岳から35分だね。
参考タイムは50分だから、またまた勝ったぞ!

ってことは、須山からは2時間49分ですな。
因みに8年前は0845に田向を出て位牌岳頂上が1255だから、
はぁ?????4時間10分もかかってる!!!

なんつーか、あれですな。

当時アラフォーで8歳も歳をとって今アラフィフのおいらが、
以前より速く登れるようになっていたなんて、なんだかとっても
痛快ではないですか??

体重だって、当時は100kgはなかった筈ですし~
つーわけで、恒例のブログ主御尊影なんかうpしちゃったりして。

201405_ihaidake_17.jpg

ども!ブログ主近況ですー

身長180cm体重110kgのアラフィフオヤジです。

最近、ようやくベンチプレス170kgが挙がりました~
50肩的症状から回復しつつありまして~
ようやくフツーのスクワットが復活しました。
(詳しくは近く公開の筋トレ近況にて・・・)

まぁ、これは妻と一緒にジョギングなんかをはじめた成果が現れて
いるということなんで、素直に喜んでおきます。
正直、今回の登りはぬるかったです。
8年前に4時間もかかってたなんて!ありえない!!!

で、山頂にあんまりいてもしゃぁ~ないので、

201405_ihaidake_18.jpg

とっとと下山開始です。時刻は1310。

201405_ihaidake_19.jpg

今回は池の平方面への分岐(1322)は素通りして~

201405_ihaidake_20.jpg

一服峠から林道へ下ります。

因みに、ここからの富士山~

201405_ihaidake_21.jpg

手前から鋸岳、越前岳、富士山と三重奏ですな。
富士山眺望の名所らしいですな。

一服峠までのルートは明瞭で、特に危険箇所はないです。

で、一服峠からの下りは初めてなんですが・・・

201405_ihaidake_22.jpg

まぁ・・・

201405_ihaidake_23.jpg

フツーに踏み跡が見えるので問題ないでしょう。

201405_ihaidake_24.jpg

峠から40分ほどで林を抜けて~

今年の2月に豪雪で敗退したとこらへんを通過し~


201405_ihaidake_25.jpg

林道へ下る白梯子に到着

時刻は1450で、位牌の山頂から100分かかってる。
参考タイムは110分だから、イマイチですな。

なんつーか、僕は下りが弱いです。
体重もあるので、膝をかばいたいわけですね。
だから、下りは妻にスイスイいかれてしまいますな。
登りはあまり負ける気はしませんが・・・
下りはぐでぐでです、はい・・・

さて、ここから水神社まで林道を進み、更に舗装道路を
桃沢郷まで行く訳ですが、こまったことがありまして。

ってのは、ぼくらはクルマがないのでバスなんですが、
次のバスは1500。無理無理!!!

でも、その後が!!土日祝は1810までない!!!!

ありえねーーーー!!!
いくらなんでも桃沢郷まで3時間もかからんし!

でも、まぁ、しゃぁないので・・・

201405_ihaidake_26.jpg

ゲームは止めて、フツーにのらりくらり林道を歩いて、

201405_ihaidake_27.jpg

201405_ihaidake_28.jpg

途中の森林公園の東屋で適当に休憩したりして、

201405_ihaidake_29.jpg

そうとうゆっくり歩いて桃沢郷ついたのが1634。
まだ90分もあるやん!

あほらしいので、更に歩きます。

途中で!

201405_ihaidake_30.jpg

コカコーラげっと!!!

201405_ihaidake_31.jpg

やっぱコーラやね。
普段はゼロやけど、山の後は砂糖入りのやつ。

桃沢郷って、
ここ御長屋まで下りてこないとコーラの自販機ないのよ。
バス停のとこに置いとけよなぁーって思うわ。

ほんで・・・

201405_ihaidake_32.jpg

高速の立体交差をくぐった辺りでとんでもないものを見た!!

201405_ihaidake_33.jpg

はぁ??????

201405_ihaidake_34.jpg

城かよっ!!!!????

201405_ihaidake_35.jpg

なんの城なんだよっ!!!????

帰宅後、ネットを調べ回って得たところによると、
これは沼津の不動産屋がなんやかんやで建てたそうな。

へぇーーー

バス停

201405_ihaidake_36.jpg

向田だって!

田向から登って向田に下りるとゆ~
このシンメトリーの美しさ~

201405_ihaidake_37.jpg

長泉のウェルディー下の蓮花寺バス停に着いたら、まだ1800で、
バスまでまだ30分もあるし、ついでやからもう、家まで歩いて
帰ろかって妻にゆぅたら、さすがにそれはヤバイと拒否されますた。
あと90分もあるけば家なんだけどなー
須山から山越えて帰りマスタ!!って、
めちゃかっこええと思うんやけどなーーー

まぁ、ええでしょうということで、ほならバス待ちまひょかと、
そぉゆぅたらこの先に前から行きたかった肉屋あるんで寄ってこかと、
『横山精肉店』ってとこなんやけど、そこで適当に晩飯ネタかって、
コンビニでコーヒー飲んでバス乗って帰ったのですた!

あーー
でも、俺的には家までフルで歩きたかった気が、やっぱ残ってるなぁ。

以上!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク