いわて短角和牛

盛岡駅の駅ビルは『フェザン』と言って、ビル内にはよくあるように
商業店舗が入っている。んで、よくあるように、地下は食品関係の店舗が
入っている。で、まぁ、観光旅行の土産物なんかを探すときにも、観光客
相手の土産物店よりこういう地元向けの食料品店を漁ると面白いものに
出会えることが多いのは、もはや常識と言ってもいいんじゃないかな?

んな感じで、駅ビル地下の生鮮食品関係を見て回っていたら、キラーン!と
おいらの目が輝いてしまったのさ!『いわちく』という食肉業者の店頭に
短角和牛のステーキ肉発見!!!

んなもん!買って帰るしかないじゃん!!

つーわけで

201403_Iwatetankakugyuu_01.jpg

買って帰りますた。

201403_Iwatetankakugyuu_02.jpg

お肉は1枚1枚密封パックになってました。

ちょっと小さいのが不満だよなーー

本当は500gくらいのブロックで欲しかったんやけどねぇーー。
やっぱさ、ステーキは大きな塊で焼いたのを切り分けた方が美味いよ!
あんまり大きすぎると、ステーキではなくってローストビーフになるかも
しれんけどな!

ま、焼くです!

201403_Iwatetankakugyuu_03.jpg

みょぉぉぉぉ~ん!

201403_Iwatetankakugyuu_00.jpg

ガルニは同じに買った岩手のアスパラの炒めたんですわ。

いわて短角和牛美味いですよ、これ。
やっぱ、ステーキは赤身がええなぁ、美味しいなぁと、
最近、マジでそう思うのでした。

焼き肉は霜降り最高ですが!
ステーキは赤身のんを400g位は食いたいです!


そういや当地の高級志向スーパー『Aoki』でも偶に見かけたのですが、
最近、出不精でぜんぜん行ってないやー。

ところで、ネット見てたら、「いわて短角和牛」の他にも「岩手短角牛」と
いうものあって、なんかよくわからんね。他には「いわて牛」というのもある。

ま、色々あんだよ、いろいろ。

どうせコピペになるだけなんで、興味ある人は自分で調べてください。

にしても、まじ、美味い肉でしたなー。

輸入の赤身肉ステーキよか美味かったです。

っても、輸入牛ステーキでも美味いのはあるんやけどね。

一概には言えません。安易な一般化は常に慎むべきものなのであります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク