鉄火巻き ・焼津ツナコープ

ミナミマグロで鉄火巻きを作って食いました。

201402_textukamaki_00_01.jpg

鉄火巻きっても、太巻きの鉄火巻きだけど。
もちろん!『新橋鶴八』リスペクトです。

201402_textukamaki_00_03.jpg

この強烈な色のんは血合いを巻きました。
でも、新鮮だから美味いんです。
あの、しっとりぷりとしたテクスチュアであるとか、
赤身よりも更に更に濃い血の味であるとか、結構いけます。

2合の米から酢飯を作って、巻いたのは6本。

もちろん!

201402_textukamaki_04.jpg

本山葵をおろしてつかうのが当然!
伊豆ですもんね。当然でしょ!

それでも余った分は

201402_textukamaki_00_04.jpg

刺身で食いましたが、
こういうのは料理屋の盛りつけにかなうものでなし。
でも、ケンツマなんて用意してらんない!

で、使ったミナミマグロですが、これは

201402_yaidu_tsuna_01.jpg

ここで!

201402_yaidu_tsuna_02.jpg

焼津の『ツナコープ』で買いました。

201402_textukamaki_01.jpg

ここって、前は焼津駅からほど近い焼津港にあったのですが、
今は新しい港の方にあって、駅からは結構遠いんですよね。
でも、美味いミナミマグロの中トロが手に入るので、
静岡市に行ったときには、なんやかんやで焼津まで足を伸ばす
のでありました。

で、マグロは冷凍ブロックで売っているので解凍せにゃならんが・・・

201402_textukamaki_02.jpg

今は40℃程度の塩水、濃度は海水程度、つまり3%程度の温塩水で
3分ほどつけたら~
水気を拭きとって、ふきん等で包んで

201402_textukamaki_03.jpg

後は冷蔵庫で溶かすってのが主流なんだろうか?
確かにうまくいく方法ですよね。

他にハラモのところの溶かしたのも買ったんだが・・・

201402_textukamaki_05.jpg

これは中トロの勝ちでしたな。
単位あたりの値段的には中トロの方が高いもんなぁ。
やっぱね、魚は値段に正直なことが多いですよねぇー。

201402_textukamaki_00_02.jpg

残しておいても不味くなるだけなので、夫婦で一気食いしました。
っても、たったの正味700g程度ですから、軽い軽い~
お魚だもんねー
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク