ポテトグラタン(三島馬鈴薯祭り)

もう1週間程も前の話になるが、「三島馬鈴薯祭り」に行ってきた。
なんでも三島市の箱根西坂地域のジャガイモ、特にメークインは
品質の良さで有名で、首都圏や京阪神で消費されているらしい。
地元ではかえって入手困難なのが泣けるぜ。
んでまぁ、地元でもこんなの頑張って作ってますと言うことを
アピールするために、箱根西麓の若手生産者が中心になって
イベントをやっているということで、もう5回目だそうだ。 

で、特選素材とくればすぐに欲しくなるのが僕の性。
というわけで妻と一緒に行って、買って帰りました。
と言っても、運んだのは僕一人なのだが。

misima_bareisyo.jpg

買ったのはジャガイモ4種類セット。
内容はメークインとキタアカリとハクシャクとインカレッド。
全部で8.5kgもあるもんだから、当分の間はジャガイモ料理を
色々作るようにと妻から命ぜられている。
品種によって特性が異なるので、料理との相性も考慮せねば
ならない。楽しい経験になりそうだ。

だからとりあえず作ったのが「ポテトグラタン」である。

特に難しい料理ではない。
だから作り方ってほどでもないが・・・
1. ジャガイモを茹でる。今回はインカレッドを使った。
丸で茹でて熱いうちに皮を剥いて輪切りにし、塩をふって下味。
2. バターで小麦粉を炒めてホワイトソースを作る。
3. 刻んだベーコンを炒める。
脂が十分に出たら薄切りにしたタマネギを炒める。甘みが出るまで。
4. ジャガイモとベーコン・タマネギをホワイトソースで和える。
グラタン皿やパイ皿等の耐熱容器に入れてパルメザンチーズをふる。
他に好みのチーズがあれば何を入れてもええんとちゃいますか?
220度のオーブンで焼く。
全体がぐつぐつ煮え立ち、チーズが香ばしく焦げる程度まで。

完成。

pommedeterre_gratine.jpg



尚、ホワイトソースは是非自作なさることをオススメしたい。
小麦粉をバターで炒めて牛乳を入れて、塩と胡椒で味付けするだけやしな。
ダマになってしまうこともあるが、混ぜもん無しの味になる。
初めて作ったのは中学生の頃だったが、ちょっと感動した。
マカロニグラタンが好きで、
それまで既製品のグラタンミックスを使っていたのだが、
何かで見たバターで小麦粉を炒めて作る方法を試したら、
ちゃんとマカロニグラタンになったのだから。
「あぁ~すげぇ~こうやって作れるんやぁ~」
って感動したのだった。
だって市販のミックス粉を使わなければ作れないと思ってたのが、
バターと小麦粉と塩胡椒だけで作れたのだから。
本当に感動した。
が、胡椒を入れすぎたことも思い出した。
最後の一振りが余計だったのだなぁ~。

家で作れるものはなるべく作るのが我が家のポリシーである。
だからホワイトソースを作るのは好きだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

拝見させていただきました。

「割烹 政」様

梅雨明け発表は?
「姉(あね)さん!もう夏じゃござんせんか」、ってぐらいこちらは、強烈な日差しと湿気です
ごっとはんどは、参ってます。

ジャガイモ美味しそうです、ビールと愛称がいいのは何故?
>全部で8.5kg・・・
凄い量ですね、グラタンとくれば次は、ポテトサラダ? 更新記事楽しみです。

>新品種の甘口ドイツワイン・・・
とっても興味のあるお話です、参考になります。

>どすこぉ~い!!!

主人、ごっつあんです!!(笑)

ごっとハンド様、まいどおいでやす。
例の「ワインブーム」の頃、私も大いに踊らされたくちであります。
好きなのはブル赤、イタリアのブルネロ、
ドイルのリースリング・ルーレンダー甘口ってところです。
今ではこれらを偶に買って家で飲む程度です。

拝見させていただきました
予想以上のこだわりを感じました
ぜひ弟子にしてください

>Bistro gawa 様
いらっしゃいませ!コメントを有り難うございます。
お粗末様でした。
ツッコミ・アドバイス・提案等、ございましたら、またカキコしてください。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク