富士山日帰り登山2013(登り須走口~下りプリンスルート) 1.

この前の日曜日に富士山に登ってきました。

7月6日に御殿場口3500mで強風のためにリタイアした後、
リベンジの機会をうかがっていたのですが、
天候とか諸般の事情の折り合いが合わず、
なんやかんやでもうすぐお盆の帰省のあるしなぁ~、
まぁ、とりあえず、日帰りで行っとくか!って感じで。

で、まぁ、日帰りなら過去2回の登頂実績のある須走口にして、
帰りは所謂プリンスルートで御殿場口頂上から富士宮口に下りて、
三島行きのバスで帰ったら楽じゃぁぁぁ~んって感じで。

でも須走口は上の方で吉田口と交わるので、混んだら嫌だなぁー、
でも、混むのはご来光関係なんだから、お昼過ぎはもう空いてる
でしょーーぅて感じで。

んで、三島から須走口に行くには、僕らはクルマがないので
とりあえずJRを使わざるを得ないのですが、どうも東海道線と
御殿場線の接続が悪くて最悪なんですよーーー。

ってのは、須走口行きのバスが御殿場駅0735なんですが、
三島駅0545にのると御殿場に着くのが0635なので早すぎる。
そこで次の列車、三島駅0622に乗ると、御殿場駅0740って、おい!

そりゃぁ、まぁ~、御殿場駅0635に着いてタクシーを使えば、
バスよりも1時間早く登りはじめることができるんですが、
タクシー代が6000円ほどかかっちまうんですよねぇー。

だから、御殿場線には下土狩駅0635に乗ることにして、
下土狩駅にはタクシーで行きました。だいたい1000円で行ける。
それでも割高だけど、仕方がない。

で、御殿場駅に着いたら切符売り場で予めバスの切符を買って
おくと後々楽ちんだし、往復とかセット券だとお得なので
窓口に行くと、そこではぁ???ってトラブル発生!

富士急バスのHPに富士山登山セット券とか称して、
鉄道駅と五合目の各登り口間について登山下山別のルートをとる
場合に割引価格になる券の案内があるんですよ。
で、そこには登りが御殿場駅~須走口で、下りは富士宮口~
三島駅が3000円という案内が載っていたにもかかわらず!
窓口で聞くと、そのコースの設定は無くって富士宮口からは
富士宮駅・富士駅・新富士駅しかないと言われたのだ!
はぁぁぁぁ~っ!!!!!!なんで!!!?????

でも、まぁ、後ろ並んでるし、めんどくさいので、とりあえず
須走口までの片道1500円を買ったのでした。

でもでも、なんでだろぉーー?

まぁ、いまさらどうでもいいけど。
とりあえず、そういうことがあったので、ここに載せとく。
気になる人はご自分で確認してみてください。


バスは0735発だが、定刻までにバス待ちの行列がずいぶんと
長くなっており、僕たちは前の方に並んでいたので着席は
確実なんだけど、後ろの方の人は座れんの?って感じで。

以前、三島駅発富士宮口5合目行きバスが立ち乗り客まで
ぎゅんぎゅん詰めのをみたことがあったんですよー。
でも、その日はバスのスタッフが行列の人数チェックを
行っていて、すぐに2台目のの追加運行を決めたようで、
みんなフツーに座れたようです。

ま、いつもそうしてるかどうかは知らんけどね。
日曜だけかもしれんし。


で、なんやかんやで須走口5合目に到着。

201308_Fujisan_subasiri_01.jpg

さすがに賑わってます。
そういや、過去2回は9月やったしねぇ。
8月にここにくるのは初めてやったわ。

因みに今回の主要装備は上がアンダーアーマーのヒートギアの長袖1枚、
下がCW-Xの短いのにアンダーアーマーのコールドギアのレギングスと
ジョギングパンツ。
5本指ソックスと山用ソックスの重ね履き。
リュックがキャメルバックのオクテイン18X。
中にアンダーアーマーのストームのジャンバー1枚。
ストック2本。
ちょっと軽装だけど、夏の日帰りなんてこんなもんでしょう。
リュックもランニング用なんで18リットルしかないです。

飲料はポカリスウェットにBCAAとアルギニンとクレアチンと
グルタミンを多めに溶かした特製飲料をハイドレーション
システムに3リットル。

食い物はゼリー飲料を6本程度に、ブドウ糖単体を一袋に、
ミネラル・ビタミン等、いつも飲んでるサプリ錠剤1回分。
そいつらをウエストポーチに入れて、いつでもサクッと
食えるようにしておいたのでした。

飲むのも食うのも、リュックをおろさずにサクッと摂れる
というのが極めて重要なんですよね。

あーーー
なんか前振りが長すぎたーーー

ので、続く

帰省までに完走せんと間延びしちゃうよなぁーーーって感じで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク