御殿場口から富士山登山2013 (その1)

ども!

リアルタイムでエントリしていました様に、
土曜の夕方から日曜にかけて夫婦で富士山に行ってきました。

今回で3度目の御殿場口登山で、全部夜行登山です。
後は、須走の日帰りが2回
実は生涯最初の富士登山も御殿場の夜間だったとゆーーー!
で、去年にも登山口まで行ったのですが、悪天候で止めたのでした。

今年は世界遺産効果で富士山登山者も急増し大混雑が予想されるので、
できればハイシーズンを迎える前にいっぺん登っておきたいと思い、
幾つかの天気予報サイトを見回っていて、どうやら6日~7日辺りが
晴れそうな感じということで準備を進めていたのでした。

で、今回、結果的には標高3500m付近でのあまりの強風と、それから
たぶんおそらく絶対山頂からのご来光は無理っぽい感じだったので、
結局リタイアとなったのでしたが、正直な感想としては、実に実に、
本当に面白い山行になりました。ああーー楽しかったなぁ。

つ~わけで、ちょっとレポしてみます。

んで、出発当日は昼頃までだらだらと寝て過ごして、
三島から御殿場へはJRで。

201307_gotenbaguchi_01.jpg

御殿場駅前は霧が出てもやーーっとしてた。

御殿場駅から1640発の富士急バスで御殿場口5合目へ移動。

なんか、過去3回とは大違いで・・・

まだハイシーズンとは言えないこの7月上旬の御殿場口行きの夕方のバスが!

201307_gotenbaguchi_02.jpg

9割くらい席が埋まっていてびっくりしました!

これが世界遺産効果というものか!!!

そういや、今年は御殿場口の入山口の鳥居を新調した式典で、観光協会の
会長が去年より5000人多い入山者を期待するとかなんとかという記事を
読んだんだが、世界遺産効果で5000人を期待ですかっ!!??
やぁーーいいなぁーーー御殿場口!!大好きだ!!

バスがキャンプ富士を過ぎた辺りから、ちょっと車窓に小雨がパラパラと
当たり出したのが嫌~な感じだったが、五合目に着いたら

201307_gotenbaguchi_03.jpg

こんな感じでスカーっとお山が見えていたのがいい感じでした。

って、実はその時点でこの風景が撤退の可能性を表していたとゆーー


バス停前の富士急の売店の脇に休憩用の東屋があって、そこで身支度。

因みにスタート時のウェアは、上が速乾性のメッシュのランニングに
アンダーアーマーのコールドギアの長袖コンプレッションにヒートギアの
半袖の重ね着。下がアンダーアーマーのコールドギアのコンプレッション
レギングスに夏用の登山ズボンの重ね着。靴下は5本指ソックスと山用の
厚手ソックスの重ね履きでした。

201307_gotenbaguchi_04.jpg

こんな感じね。

なんかね、5本指ソックスってのが超!超!!超~っ!優れものでして、
このソックスを採用してからジョギングやハイキングでの足のトラブルが
めちゃくちゃ減りました。肉刺や爪の食い込みに悩んでいる人は一考の
余地ありでしょう。

行動食としてはウィダーインゼリー等のジェル飲料を中心に10本ほど。
山歩きとかジョギングとかには、いつの頃からかそんな食い物で十分と
いうことになりました。

飲料水としては

201307_gotenbaguchi_00_01.jpg

ポカリスウェットにBCAAとクレアチンとアルギニンと
グルタミンをたっぷり溶かしたのを

201307_gotenbaguchi_00_02.jpg

3リットルのハイドレーションのタンクにたっぷり用意しました!
こういうのは足りなくなるより余るくらいに用意するのが主義なんです。

んで、このタンクは新規購入したランニング用のザック、
CAMELBAKのOCTAIN18Xにデフォで付いてきたものなんです。

で、このハイドレーションシステムですが、実に実に実に良いです!
去年の年末頃から使い始めているのですが、これなしではありえない!
行動中はこまめな水分補給が重要なわけですが、
これがあれば首をちょいっと横に振るだけで水が飲めちゃうんですぜ?

でも、このタンクを積むリュックには専用のポケットとホースを引っ張り
出す穴がないとかなり不便なんですが、以前から使っていたリュックには?

あれあれ?でもまてよ??あれには謎のポケットと謎の水滴マークの穴が
開いていたのでもしやと思ったら、ハイドレーションシステム用のもの
だったというオチで。

結構長く使っている道具でも全然知らないことは幾らでもあるなぁと。
このPCだって、使い尽くしているなんてことには全然なってないしね。

そんな感じで、1740に御殿場口5合目をスタートしたのでした。

201307_gotenbaguchi_05.jpg

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク