狩野川堤防ジョギング(あじ寿司、修善寺駅~三島市自宅)

先日、修善寺駅から三島市の自宅まで狩野川の堤防をジョギングしました。
厳密には途中で狩野川堤防から大場川堤防に入りますが。約22kmって感じ。

って、いやぁーー走り通せませんって。走っては歩いて、走っては歩いての
繰り返しです。でも、これでも、今年の1月の走り始めの頃に比べたら進歩
したんですよ。


んで、まぁ、三島からは伊豆箱根鉄道に乗って修善寺駅まで行くんですが、
丁度昼飯時だったので・・・

201305_ajisushi_01.jpg

「武士(たけし)のあじ寿司」ってのを腹ごしらえに駅弁買って食いました。

これって以前は単にあじ寿司って書いてあったと思うのですが、
最近になってあちこちメディアで見かけるようになりました。

って、まぁ、僕も三島に来て初めて知った訳ですが。
初めて食った頃には、弁当のラインナップも、このあじ寿司と
他には椎茸のんと、い寿司という伊豆の郷土料理にヒントを得た
弁当と、2,3種類だった様に覚えています。売り場も立派になった。

そういや、以前は三島駅でも買えましたねー。
伊豆箱根鉄道のホームの売店で買えたんですが、売店が廃止に
なってしまい、修善寺駅限定になりました。

天気が良かったので、駅を出て修善寺橋を渡り、左岸の土手で
食べることにしました。走るのも左岸がいいですよ。
左岸ってどっちか判りますよね?下流に向かって左ですね。

んで、このあじ寿司ですが、

201305_ajisushi_02.jpg

中はこんなになってる。

201305_ajisushi_03.jpg

ごま入りの酢飯の上に、厚めに切った酢締めの鰺がみっちり乗ってる。
山葵は本わさびです。伊豆らしくっていいですねー。

で、お味はいいんじゃないですか?
僕たち夫婦には、もうちょっと味加減が薄い目の方が好みなんですが、
駅弁ってことを考慮したら十分美味しいです。
ま、だからリピートしてるんですが。

さて、お寿司を食って小腹が満たせたので、ぼちぼちと走り出します。

201305_kanogawa_01.jpg

ところで、川岸を延々と走っていくときには、橋が目印になり目安になり
目標になるわけですが、次の橋は大仁橋、距離は約1.9km!

途中から整備された歩行者・自転車専用道があるので、
クルマに煩わされることなく走っていけます。

って、僕は通して2kmすら走れませんがーーへっへっへぇ~
妻は淡々と一定ペースで走って行きやがってくれます~

なんつーか、走り始めから1時間ほどの間、僕は足首が、正確には
足の甲と足首の接続部分がだるくて、だるさの程度が過ぎてちょっと
痛い感じになってしまうんですよー。それは1時間ほどしたら完全
消滅するんですが、それまでの間が嫌で嫌で苦痛でうっとぉしくて、
まともに走れないっていうか、走りたくないんですなぁ。

だから、ちょっと走っては歩きの繰り返しでやり過ごさざるを得ない
のでした。でも、なんなんでしょ?この足首の現象。

ネット検索で同じ様な症例に悩んでいる人がいないかしらんと
みてみたら、おそらく完全に同じ症例の人の書き込みが1つだけ
みつかったんだけど、原因等は判らずじまいのようです。

まぁ~ちょっと我慢して走って歩いてを繰り返して、ある時点
以降はそのような苦しみが嘘のようになんもなくなるので、
あまり深刻に悩んではいないんですけどね。

でも、タイムトライアルなんかするんだったら、問題だなー。

大仁橋通過。

201305_kanogawa_02.jpg

この橋は何年か前に掛け替えました。
撤去されちゃった古い橋は、結構かっこよかった覚えがあります。
なんつーか、鉄骨がかっこよかったんですわ。

歩行者には無関係な修善寺道路の橋の下を潜るって、しばらく行くと
その先がちょっとだけ坂になっているんですが、

201305_kanogawa_03.jpg

その右手に『狩野川記念公園』ってのがある。

201305_kanogawa_04.jpg

そこはWCポイントです。使えます。

で、そのまま堤防を走っていっても、狩野川大橋の先でとぎれて
しまうんです。狩野川沿いを更に先へ行きたければ城山の下の道に
入る他はない。で、狩野川大橋まで進んでも、安全にわたれる横断
歩道へは公園の入り口まで車道脇をちょっと戻る形になるのが
かなりあほくさいです。だから、いずれにせよ公園にはとっとと
入っちまったほうがいいです。

で、『柳光亭』の前で渡って城山の方へ。

201305_kanogawa_05.jpg

城山登山口の前を通って~

後はきわめて判りやすい。そのままいくだけです。
右岸は行ったことないんですが、ちょっとややこしい?

いくつかの橋を眺めて、

201305_kanogawa_06.jpg

やがて伊豆長岡の千歳橋に到着。

201305_kanogawa_07.jpg

ここまで修善寺橋から約7.5kmくらいでしょう。

すぐ近くにマックスバリューがあります。補給・WCポイントですな。

やっぱ、なおも左岸を行きます。

201305_kanogawa_08.jpg

狩野川放水路を渡るところら辺からちょっと堤防から離れますが、
気にせず進むとすぐに堤防の道へ戻れます。

201305_kanogawa_09.jpg

後はもう、沼津港まで一本調子で淡々といけるんですが、
あーーー清水町の徳倉橋の先はちょっとだけ河岸から
離れざるを得ないんですが、まぁ、走る人は地図見てください。

ところで、今回から新しいハンディGPSを使っています。
GEKO201がぶっ壊れてしまいましたからね。

201305_Etrex20_01.jpg

GARMINのEtrex20ってやつの英語版並行輸入品をアマゾンで購入。
英語版でも全然問題なく使えてます。地図を出せるのがすげーーーっ!
マニュアルの英語も簡単簡単。偶に単語レベルの問題があるだけです。

で、僕たちは途中から大場川の河岸へ行かねばならんのですが、
大場川は狩野川へは右岸でつながっているので、問題なのは
どこで橋を渡るかってことです。

で、合流地点の手前の日の出橋で渡ってもいいんですが、
そのもう一つ下流の新城橋で渡ることにしました。

途中に日守山公園の駐車場があって、そこWCポイントです。
でもっ!自販機ないんだよ!自販機!!コーラ置いとけや!!!

それでですねぇ~僕の記憶によるとこの先、新城橋までの間に
ちょっと冒険的要素が・・・というのは大げさなんですが、

201305_kanogawa_10.jpg

堤防が分断された箇所があって、そこは虎ロープが張られた
斜面をよじ登って抜けて行く箇所があったんですが・・・

201305_kanogawa_11.jpg

へ???

201305_kanogawa_12.jpg

おりょりょりょりょーーー

いつの間にかぶち抜かれてました!!!
調べてみると23年10月1日に開通したらしい。

前はここってこんな感じだったんですよーーー

kanogawa_21.jpg

これは2007年の8月に湯ヶ島から沼津港まで狩野川沿いに
歩いてみた時の記録なんですが、そんときゃぁこんなの。

あのときは足の裏に肉刺を作りまくって痛みをこらえて
沼津港までゴールしたのでした。

沼津港の『めし番』で飲んだビールが美味かった!!
生シラスも!
その店はもうないけれど、いまだに検索ワードで来る
人がいるんですよ。すごいことです。


で、ぶち抜かれた先を進むと

201305_kanogawa_13.jpg

謎の標識なんだが、まぁ、これって、要するに管理者が
ちがうから距離の基準点も違うってことでいいのかなぁ?

新城橋を渡る。

201305_kanogawa_14.jpg

ここは三島市の南の端っこになるんだが、どうでもいいけど!
新城橋には歩道もなければ路側帯すらないってのはなんなの??

新城橋を渡ったら、ちょっと上流へ戻る感じになり、やがて・・・

201305_kanogawa_15.jpg

大場川と交わる。

ここから先は、狩野川より更にローカルネタになるし、
さすがにこのエントリも単調になってきたので、
飽きちゃったからここで終了~
大場川の堤防を、マックスバリュに寄って歩いて帰りましたって
ことです、はい。トータルで22kmでした。


ところで、今回、

201305_wear_01.jpg

201305_wear_02.jpg

こんな格好で走ってたんですが、既に日焼けがやばかったです。

首筋とか、腕とか、真っ赤っかで風呂でヒリヒリ!!!

これから夏を迎えるにあたって、日焼け対策は絶対に必要だなと。
やっぱ長袖の夏用ウェアが要るとこを痛感しました。
富士山にも要るだろうし。

で、帰って早速注文したんですが

201305_UAHG_01.jpg

アンダーアーマーの、最近こればっか、ヒートギア・コンプレッション
3XLです。ルースとかならXXLでもいいんですが、コンプレッションなら
3XLは欲しいです。これってこのデザインの最大サイズなんですが。
僕は赤と黒が好きなので、あってよかったこのサイズ。

201305_UAHG_02.jpg

でも、ちょっと胸パッツンかなぁ?僕は胸囲が120cmほどあります。

とまれ、このウェアを着る値打ちのある走りをしなくっちゃぁねぇとか。

そんな感じです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウォーキング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク