クリームパンを焼いた

え~去年の4月くらいからホームベーキングに手を出して、
今ではパンを焼くのはごく当たり前の日常生活の一部と
なっているのでした。
でも、焼くのは殆どがバターロールと食パンだったのを、
そろそろバリエーションにも手を出してもいいんじゃね?
って感じで、手始めにクリームパンなんか焼いていたのが、
ようやく分量等に関して個人的・我が家的に確立したので、
ちょっと晒してみることにします。

で、生地のベースはバターロールなので、そこは省略。
ちゃんとした製パン指南書を見てください。

で、クリームパンなのでカスタードクリームを炊くんですが、
クリームパンにはちょっと柔らかめがいいねと、
レシピ本の分量を参考にして、材料を調整した結果、

 牛乳250ml グラニュー糖60g 卵黄3ヶ 薄力粉20g

となりました。これを鍋で炊いて練り上げたのを

201304_creampain_01.jpg

こんな風に1個20gに切り分けておきます。
ちゃんと炊けたら切れます。だれません。水分も分離しません。

201304_creampain_02.jpg

パン生地は1次発酵後30gに分割し、丸めてベンチタイム。
丸めるときの注意等は省きます。

生地をめん棒で丸くのばして、カスタードを包みます。

201304_creampain_03.jpg

生地の中央に置いたところに、パン生地の縁をウニュ!と
ひっぱったのを中央へ寄せていき、最後にねじって纏める
って感じでしょうか。

201304_creampain_04.jpg

201304_creampain_05.jpg

あとはフツーに二次発酵して、卵液塗って焼くだけです。

そうそう!

201304_creampain_06.jpg

卵液を塗る刷毛には、結局、動物の毛製一択ですよねーーー

スポンジにシロップを打つのにはシリコンゴム製が良いんですが。

焼成温度、時間はバターロールと同じでよいようです。

201304_creampain_07.jpg

完成~

にしても、左右の火力バランスが悪いなぁ~うちのオーブン・・・

201304_creampain_08.jpg

試食~

あーーそういえば、試食は完全に冷めてからがいいですよね。
焼きたては七難隠すというかなんというか、本当に美味いのかどうか
見極めを誤らせてくれやがります。
売ってるパンでも冷めたらガッカリでしたっ!!とかフツーにあるんで。

201304_creampain_09.jpg

まぁーこんなもんでしょう。
所詮は素人なんで、この辺で勘弁しといてください。


でも、自分で作ると、端にクリームが入っていない!!!!
というあの不満から解放されるのが、実にすばらしいことです。

大きさに関しては、大きいのとかも作ったんですが、
パン生地30gにクリーム20gが我が家のベストバランスでした。


そんな感じですね~

次はメロンパンを作ってみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク