富士山中腹歩き:須走口~お中道経由~宝永山~御殿場口

富士山の中腹に「お中道」という古道があります。

それは昔々の信仰登山の頃に歩かれていた古道だそうで、
富士山の6合目付近をぐるりと一周回っているルートです。

今でも山梨県側の一部は整備されて普通のハイキングコースとして
紹介されている様ですが、静岡側は公式には整備もされておらず、
一般にはアナウンスされてはいないようです。

でも、今はネットの時代です。
ちょっと興味を持ってネット検索すれば何かと情報が得られます。

ってことで、今回はお中道の一部の区間、標高2600m付近を須走口から
御殿場口まで歩いてきました。

で、まぁ、とにかく須走口5合目まで行くのですが、うちにはクルマが
ないのでJRと富士急バスを乗り継ぐことに。
幸い、10月いっぱいは土日祝限定ではあるが御殿場駅を起点に富士山
方面にハイキングバスが走っているのでした。

まぁ、ねぇ~
本数少ないし、始発も遅いし、ちょっと使いにくいんだが。
あと1時間早けりゃ頂上日帰り登山も普通に出来そうなんですが。

で、早朝には三島からもすっきりと富士山が見えていたのが、

20110_ochudou_01.jpg

9時前に須走口五合目に着いたらこの通りで御座い。

本当はこの上に富士山がズバーーンと見えているんだがなぁ。


で、お中道は富士山の中腹、六合目辺りをぐるりと一周しているので、
先ずは「瀬戸館」を目指して登り始めました。

20110_ochudou_02.jpg

9月に頂上まで登ったときには、なんかもう、ぐだぐだのぐでぐでで、

20110_ochudou_03.jpg

妻に大きくリードされてズタボロで登ったのでしたが、

そのときに「呼吸が大事だ!」ということに気がついて、今回、

20110_ochudou_04.jpg

いやーー、全然フツーに大丈夫に歩けたのでした。

で、先ずは「長田山荘」到着。

20110_ochudou_05.jpg

さすがに今期は営業終了でした。

20110_ochudou_06.jpg

この道を行けば吉田口に行けるそうな。次に行ってみるかなぁ~

20110_ochudou_07.jpg

「瀬戸館」到着。ここまでで2時間。前回より早いね!

(続く)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク