巨峰シャーベット

ぶどうは巨峰が大好きで、種有りが好きなんです。
が!!最近ではフツーにスーパーで売ってるのは種なし
ばかりですよね!!!ありえねぇっ!!!

あぁ~のぉ~なぁ~

種を出すというほんのちょっとの手間のために食味を犠牲に
していいわけ???だって種有りの方が美味いじゃん!!!

まぁ、種なしでもないよりマシだが。
食うよ。食いますよ、種なしでも、ぶどうって好きだから。
でも、フツーに売ってた筈の種有りはどこにいったんだ??

と思ってネット検索してみたら、種なしが増えてきたことには
いろんな要因が複雑に絡み合っていそうな感じ。

まぁ、今は産直ネット通販があるので、欲しい人と作って
売りたい人が直接に出遭える可能性は大なので、そんなに
悲観的にならなくても良いですけど。やっぱスーパーとかの
小売りは一般的な需要に合わせざるを得ないでしょうから。

あーでも巨峰って昔は高級品で、今みたいにスーパーで
ホイホイ売ってるもんでは無かった気もするか。
種なし化故の生産拡大安価販売という流れなのかな?

いや、やっぱ巨峰は上等の葡萄として燦然と輝いていて欲しいわ。
入手容易になったとしても、味が変わったんなら意味ないじゃん!!

まぁ、とにかく、巨峰って生食するなら種有りの方が美味いと
いうことに関して異論を認めるつもりは毛頭ないのですが、
シャーベットにでも加工して食うなら、種なしの扱いやすさを
認めざるを得ないでしょうか。

だって、種を除く手間が要らんもんね。

ってんで、
ちょっと巨峰のシャーベットでも作って食おうと思い

201209_kyohou_01.jpg

種なしを買ったんですよ、種なし。
冷蔵庫にも前に買ったのがあったんですが、手間は同じなので
追加購入して、洗ったら驚いた。

前から思ってたんですが、

201209_kyohou_02.jpg

両方とも種なし巨峰として売られていたものですが、明らかに
形も色も異なります。普通の種有り巨峰は右のような形と色です。
左のは本当に「巨峰」なの?巨峰ってのは実は真球に近い形で、
色は黒に近い紫でしょ?右のも種なしだったけど、外見も味も
香りも巨峰らしかったけど、左のは、なぁ。
種のない大きなぶどうって感じで、僕が巨峰に求める求める要素が
希薄だったなぁ。
種なし「巨峰」っても、もはや巨峰と呼ぶに値しないんじゃ?
勿論、種なしでも美味いのに当たることもありますが。

まぁ、ええけど。

で、こいつらをシャーベットにするんですが、
ここまできて過去ログに同じ内容があったことを思い出したんですが、
まぁ、いいよね、再掲だ再掲!

で、なんしか、鍋に入れて、砂糖適当、水適当、ワインでもいいけど、
赤でも白でも。量はみんな適当。

201209_kyohou_03.jpg

火にかけて炊きます。落としぶたすると良いですね。

201209_kyohou_04.jpg

目安は、皮が食えるようになるまで。
実際に食ってみればいい。

201209_kyohou_05.jpg

これを皮ごと潰すんですが、

201209_kyohou_06.jpg

僕はハンディタイプのブレンダーでやってます。
これは熱いままで潰せるのが便利なのよね。

で、鍋の底が広いと逃げられて潰し損ねる皮とか果肉が生じやすいので
逃げられないように狭いのに移し替えてますが。
まぁ、フツーのミキサーに入れても良いでしょうし。まぁ、適当。

これをバットに流して

201209_kyohou_07.jpg

あら熱とれたらフリーザーで凍らせて

201209_kyohou_08.jpg

完成!

盛りつけ写真は無しでいいよね!
バットから直接食えばいいんだ!!


これってとっても簡単です。
こんなの、単にやるかやらないかの問題ですぜ?
フツーの市販品レベルには、あっさり勝てます。

で、これって砂糖の量とか煮詰め方とかで凍らせた時の感じが違ってきて、
砂糖が多い、または煮詰め方が濃いとあまり凍らないというか、凍っても
ねっとりした感じになりますね。他方、ザクザクした感じにしたければ、
凍らせる前の液を薄くしなくては。
まぁ、濃いめで凍らせてから好みの濃度に水を混ぜていったらいいんでは?
僕なんかそうしてますけどね。
最初は濃い濃いのを食べて、減ってきたら薄めていって~
ザクザクのを食べます。量も増えてサイコーーー。

ザクザクしたのを食べたいのなら、フォークでクズして凍らせて、
クズして凍らせて、クズして凍らせてって過程を3回くらい経た方が
いいですね。

ところで、「巨峰」というこのぶどう品種って、生まれ故郷は伊豆、
今の伊豆市上白岩なんですってね。「巨峰」の名は、このぶどうを
開発した研究所から見える富士山に由来するということだ。へぇ~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク