箱根峠往復ウォーキング(平安鎌倉古道、旧東海道) 3.(完結)

下りは旧東海道を行くんだが、平安鎌倉古道入口からは
歩いてい30分くらいの距離があり、その間は別荘地の中の
舗装道路を行くことになる。

箱根峠から平安鎌倉古道へ行く際には、
ちょっとだけややこしいが、途中に

201205_kamakurakodou_23.jpg

こんな標識があるので、見落とさないように。

だいたい30分くらい歩いて旧東海道の下り口にさしかかる。

ここにもWCがあるが、簡易式の地獄トイレなので使いたくはない。
でも、箱根峠方面へあと5分ほどあると巨大な駐車場を備えた
水洗公衆WCがある。その5分が天国と地獄の差。

さて、旧東海道の下り。

201205_kyuutoukaido_01.jpg

なんか、旧東海道は石畳が名物というか有名というか。
でも、「石畳」なんて神社やお寺の参道にあるような石畳を想像
していてはいけません。

201205_kyuutoukaido_02.jpg

こんなの5分も歩けばお腹いっぱいっていうか、もういいです的です!
歩きにくいことこの上なし!
靴底と石の接触面の角度が一々変化してグラグラする。
で、転倒したらかなりやばそうなので気をつかうし。

そうそう!

箱根峠から少し芦ノ湖側に下った右手に「道の駅」があって、
そのすぐ手前に旧東海道の石畳道に降りれる階段があるんだが、
あの石畳はもっと凶悪でかなりヤバイです。

もうね、タダ単に石を並べました的な。しかも丸い石なんですぜ?
あれは濡れてたら滑るね。転んだら頭打ちつけてヤバイです的な。

芦ノ湖西岸の湖尻峠からの旧道も結構ヤバイです。

ああいうのって、昔からああいう風になっていたのか、
それとも荒れたままになっているのか知らんけど。

でも、屹度、今の靴よりも昔のわらじの方が歩きやすいのだろう
とは思うのであった。曲面にフィットするでしょ、底面が。

しっかし、あんなところを昔のかごかきは人を乗せてたのって、
ちょっと凄すぎでしょう。どういう体力ですか?

とにかく、まぁ、そんな訳で、

201205_kyuutoukaido_03.jpg

石畳じゃなくなるとホッとするわ。

ところで、石畳を降りていく途中で

201205_kyuutoukaido_04.jpg

こんな郵便マーク入りの鉄製の標識がはめ込んである石があったが、

201205_kyuutoukaido_05.jpg

これって何でしょう?

なんかの流用で持ってきたの?
それとも郵便関係の遺跡的な何か?
ま、こういうのも石畳が歩きにくくて、下ばかり見て歩いていたから
見つけることが出来たのだが。

さらっとググってみたところ、幾つかこのマークに気づかれた方の
ブログがあったんだが、意味はみなさんわからない模様。
なので、ご存じの方がいらしたら是非是非教えてください。

旧道を下りていくと、何度か国道1号線と交差するんだが、
「農場前」バス停の手前で、どうみても民家の庭を通って行く
のには驚いた。

201205_kyuutoukaido_06.jpg

ここって以前三島から登って来た時に気が付かずに曲がり損ねて
「接待茶屋」バス停までそのまま国道を歩く羽目になった箇所だ。

それにしても、旧東海道は国道1号線を何度か渡らねばならんのが、
本当にうっとぉしぃ~です。

201205_kyuutoukaido_07.jpg

クルマからみたら、まぁ、お互い様なんやけど。
横断歩道を渡りかけてるのに突っ込んでくるアホがおるしな。
ほんま。やんのかコラ!的ですな。ああ!上等だ!!

箱根峠から芦ノ湖方面、「道の駅」の辺もややこしいです。
あそこは歩道とかないしね。

やっぱ、そういうとこが好きじゃないね、旧東海道歩きって。
石畳も歩きにくいし、もう、お腹いっぱい!
鎌倉古道の方が圧倒的に良いです。

旧東海道入口から1時間で

201205_kyuutoukaido_08.jpg

有名な雲助とっくりの墓を見て山中新田。

実はまだ昼飯を食っていなかったんだが、
通常、僕らは山歩きの際にはハイカロリーのゼリー飲料とかを
サクッと飲んで済ませることにしている。

でも、『竹屋』の前を通って、まだ暖簾が出ていて「売り切れ」の
札がかかっていないのを見てしまったんじゃぁ~仕方がない。

飛び込んで

201205_kyuutoukaido_09.jpg

鰻重食いました!ラスト2つだったそうです!超!ラッキーっ!!

腹が減っていたので、「鰻重は飲み物!」的に食いました。

今、鰻業界はシラスウナギ不足が原因で養鰻が高騰傾向らしく、
三島の街中の鰻屋も値上げ傾向。
『竹屋』も2月に来たときよりも値上がりしてましたが、
それでも美味いっすね、ここのは。小骨が障らないし。
肝吸いも無駄に旨みが過剰ということもなく、清々しい。
山椒の香りも良い。

って、毎回同じ感想なんですが。


山中新田の集落の外れが「山中城址」で、旧東海道はそこで
国道を渡らねばならんのだが、丁度カーブになっていて、
とても見通しが悪い。結構危ない箇所なんだが、いつ出来たか
知らんけど、押しボタン式の歩行者信号が設置されていた。

もう少し先に行くと工事中の道路があったので、帰宅してから
調べてみると、山中新田の手前から山中城址の裏を通って
笹原新田までバイパスを建造中ということが判った。
あのへん、クルマがうっとぉしぃもんなぁ。
『竹屋』の店内から道路を見ていると、いつクルマが店内に
突っ込んできてもおかしくない感じのリスキーな道路のカーブ
具合だしねぇ。
さっさと完成して!少しはマシになるでしょう。

って、まぁ、後はあんまり面白くないです。
石畳に飽き飽きし乍ら歩いていただけですから。
幾つか名前のある坂を下りたりもしましたが、
まぁ、ふぅーん、へぇーって感じで。

三島大社をゴールにした方が良い感じなんですが、
我が家からは無駄に先に行って遠回りになるのがあほらしいので、
新町橋をゴールとしました。

201205_kyuutoukaido_10.jpg

鰻を食っていた時間を除いて、正味3時間ってとこです。

感想?

んーーーーーーーーーー
石畳歩きにくい!国道渡るのキライ!!!!
やっぱ平安鎌倉古道がイイっ!!!

以上


※ 全然関係ないけど、男子バレーの全日本の植田監督って、
実は196cmと知ってびっくりした。
TVでは背が低そうに見えてたんだが、他の選手の背が高すぎるってことね。
あ”~っ!俺も185cm位は欲しかったなぁぁぁぁ~っ!!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
料理ネタが大好きで、いつも拝見してます。
コメントするのは遠慮してましたが・・
このマーク、私も昔調べたことがあるので、この機会にコメントします。

例の「テ」、逓信省のマークだと思います。(古いですし)
逓信省は電気やら通信網やらも管理していたようで
「テ」の下に今でいう地下ケーブルなんかが埋まってるよ、ということを示してるみたいですよ。

>tuiiさん
コメントありがとうございます。
なるほど、逓信省のマークでしたか。
ってことは、日本の通信に関する何らかの歴史的遺跡みたいなもんなんでしょうか。

やぁ~珍しいものを見ることが出来ました。

よろしければ料理関係にもコメ下さいね。

では!
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク