箱根峠往復ウォーキング(平安鎌倉古道、旧東海道) 1.

先日、久しぶりに歩いてきました。
今年も富士山に登る気満々なので、普段から歩いておかねばと。

で、どこを歩くかなんですが、家スタート・ゴールのお手軽な
箱根峠往復ということで。なんと言っても交通費タダよ!タダ!!

さて、出発は午前10時で、行きは平安鎌倉古道を登りました。

旧東海道を歩く人は結構いるようで、三島市内でも休日にもなれば
箱根方面から降りて来たのであろう人や、これから登ります~って
感じの人を、まぁ、その殆どは中高年なのだが、見かけます。
が、「平安鎌倉古道」を行く人は、たぶん殆どいないでしょう。
知名度低いのかなぁ?人もクルマもいなくて快適なんですが。

で、とっつきは三島大社起点が良い感じですが、
我が家からは引き返す形になってあほくさいので我が家起点で。
まずは加茂川町のスーパー『キミサワ』を目指し、
JRのガードを抜けて線路沿いを東へ。
「加茂川町」のバス停を左に入って坂を登る。
しばらく行くと新幹線の上の陸橋を渡るので、そのまま行って、
そんでもって住宅街を登っていくバス道を延々と登る。
「旭が丘」のバス停を越えてずっと道なり。
(ここまでバスに乗れば楽ちんですけどね!)

山田中学の前も通り過ぎて、「東駿河湾環状道路」の上の陸橋を渡り、
「加々見園」って庭木屋に続いて

201205_kamakurakodou_01.jpg

ゴリラの大きな人形のあるゴルフ打ちっ放し練習場にかかったら
左に入る狭いながらもアスファルトの道があるので、そっち。

201205_kamakurakodou_02.jpg

ちょっと行って左に三島市の清掃工場の裏門があったら

201205_kamakurakodou_03.jpg

その道でオッケーです。

で、普通に歩いて10分弱で分かれ道にさしかかる。そしたら右です。

201205_kamakurakodou_04.jpg

これって行く方向から来た方向を振り返った写真で、
左から歩いてきたわけですね。

ここは「韮山辻」といいまして、鎌倉古道を降りて来たときに
曲がりそこねてあれれのれ?って感じになりやすいとこです。

やぁ~。去年、小田原から箱根を越えて家まで歩いたんですが、
そん時にここで曲がり損ねて酷い目に遭いました。
もう十数回は歩いている道なんだがなぁ~
でも、真っ暗だったしなぁ~

で、あとはひたすら道なりに真っ直ぐ行くだけです。

201205_kamakurakodou_05.jpg

畑の間にある道をずんずん行きます。

201205_kamakurakodou_06.jpg

30分弱程度で視界が開けて

201205_kamakurakodou_07.jpg

201205_kamakurakodou_08.jpg

元山中の集落に出ます。

しばらく行くと四つ辻になってるので、そこは左です。
真っ直ぐ行くと迷います。

携帯電話の電波塔の下を通っていくので、それが目印ですな。

201205_kamakurakodou_09.jpg

んで、道なりに進む。

ちょっと行くと「山神社」があって

201205_kamakurakodou_10.jpg

この神社の裏も行けないことはないが、ちょっと藪漕ぎになるので、
めんどくさいので舗装道路を行く。

201205_kamakurakodou_11.jpg

「諏訪神社」の階段を見たら

ちょっと先にコンクリのスロープがあるので・・・

201205_kamakurakodou_12.jpg

そこから林の中の道に入ります。
携帯の電波塔からここまで10分ってとこでしょう。

201205_kamakurakodou_13.jpg

あとは道なりにどんどん登っていくだけです。

んじゃ、あとは任せた。
標識とかちらほらあるんで、行くなら自己責任でどうぞ。
一応、迷うと厳しそうではありますね。人とか来ないし。

って、こんなマイナーなルートを選んで歩く人は、
それなりの心構えも装備もあるのが普通でしょうが。

長くなったので、いったん切ります

(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク