オムライス(上等バージョン)

ん~

201205_omrice_00.jpg

オムライスの卵を巻くのって、
滅多に作らんから全然上達せんわ!!!


子供の頃は、オムライスといえば鶏肉でケチャップ味だと
思い込んでいたのですが、大きくなって大阪に遊びに行く
ようになって、ミナミの『明治軒』だったか、あそこのは
牛肉のオムライスで、それがなんだか美味くて、もともと
鶏肉オムライスが好きではなかった僕は、
お家でも牛肉オムライスが食いたくなったのでした。

なんで鶏肉のが嫌かというと、あの、皮のブツブツと
グニグニの食感がいやなんです!皮下の脂の風味も。
でも、しっかり加熱されて香ばしさを纏っていれば
問題なしなんですが、普通はオムライスにそこまで
要求されないでしょうし。僕が鶏肉で作るなら、
皮はしっかり焼いて脂の生臭さは飛ばしますが。

で、あそこのは牛肉っても肉がゴロゴロというのでなく、
煮込んで崩れたビーフシチューの筋繊維って感じの肉で、
そこでビーフシチューを煮詰めたのを炒めたご飯に
まぶしてみたりして、色々試したりしてました。

でも、まぁ、おうちでオムライス作るのに、いちいち
牛肉を煮込んでというのもかな~りアレなんで、
結局、こんな感じに落ち着いているのです。

要するに、ドミグラ味の牛肉焼き飯でいいじゃん!!!

今回は上等バージョンと言うことで、丁度売ってた
半額処分品のロースステーキ用を使いました。

201205_omrice_01.jpg

これは5mm角くらいに刻んでおくんです。塩胡椒。

他はみじん切りタマネギを

201205_omrice_02.jpg

よく炒めて、エリンギ(軸はみじん切り、傘は薄切り)を

201205_omrice_03.jpg

加えて更に炒めたものと、トマトペースト。
それからドミグラスソース。

201205_omrice_04.jpg

ドミグラはハインツのシェフ・ソシエのが好きなんで常備
してるんですが、オムライス用に一缶は多すぎるので、
これまた棚卸し処分で安くなってたフォションのレトルトを。

で、最初に牛肉を強火でジャーーっと焼く。
やっぱ強火で焼いた風味が重要なんで、最初は牛肉だけで
じゃーっと。だからテフロンじゃなくて鉄鍋がいいです。

あとは飯入れて、炒めたタマネギとエリンギいれて、
トマトペーストとドミグラと味付けて、塩で調製して
飯部分は完了で、

201205_omrice_05.jpg

以下省略!

201205_omrice_06.jpg

うまーーー

そういえば、オムライスといえば、飯の上に半熟オムレツを
乗せて、ナイフで開いて半熟卵で全体を覆う流儀もあるが、
あれって好きじゃないんだよなぁ。全然魅力がない。
普通に薄焼きのんがいいです。

理由?
開いたときの見た目が好きじゃない。
卵の味が強すぎ。

でも、こんなの好みなんだから仕方がない。

以上!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど、この作り方だとピラフにしなくてもコクが出て美味しそうですね。今度つくってみよう。
そういえばチキンをスモークチキンに代えてチキンライスにすると美味しいですよ。
長年フライパンは鉄一辺倒でしたが、最近フッ素コーティングも必要なのかと思い始めてます。
技術がないだけかもですが錦糸卵とか鉄ではうまく焼けないんですよね。

テフロン

けんさん、どもです。

ええ。この作り方は、結構コクありで美味いです。
肉は焼肉用カルビを刻んだのもいけます。

スモークチキンのライスはうまそうですね。
僕もチキンの唐揚げで炒飯をするんですが、
皮も気にならんし。

僕はいつからかフッ素加工パンにもかなーり心を許しています。
というか、料理によっては手放せません!
テフロンで薄焼き玉子って、楽ですよねぇーーーー
油もあんまり使わんでもいいし。

オムライスにもつるつるなんですが、つるつるしすぎて返す時に
タイミングがずれることがあります。今回が正にそれで・・・
ちょっとだけフライパンにくっついてくれている方がいいって
こともあるんですよねぇ。

で、フッ素加工フライパンなんですが、
僕はアカオアルミってメーカーのDONシリーズの21cmのと27cmのを
愛用しています。これって、業務用らしいのですが、すごく良いです。
装飾を廃した質実剛健なデザイン。ガッチリした柄。
縁が切り立っておらずになだらかな曲線なのも、なにげに使いやすいです。
中身を返すときとか、皿に滑らせるときとか。
フッ素加工膜も分厚くて丈夫そうです。

ただ、唯一の欠点なのが、柄がとてつもなく熱くなることです。
鍋つかみがないと持てません。素手で持ったら涙目です。

おー、アカオアルミよさそうですね。貴重な情報ありがとうございます。
やはり情報は信頼ある人の口コミが一番です。

そういえば先日念願のジョエル・ロブションに行ってきました。いやー、すごかった。
なんというかああいう所は料理がどうこうってよりも良質のフランス文化を
体験するという表現の方がしっくりきますね。
とても満足なんですが、ただ、自己流で飲んできたワインがかすんでしまい困ってます。
しばらく飲む気がしなくなりそうだな。あー、空しい。

>けんさん
調理器具・小物については、先ずは業務用品を当たるようにしています。
今はネット通販でなんでも手に入りますもんね。たいして高くないし。
いや、寧ろ安いくらいです。

ロブションに行かれましたか!グランメゾンですね、羨ましい!
家飲みは安上がりですが、ああいうところで飲むワインはさぞかしうまいでしょう。
シャンパーニュとかいいなぁ。

家飲みは、後でグラス洗ったり考えるから、
なんかいまいち乗り切れない部分があるんですなぁ。

パクります。(笑)

政様
改めて関西の食文化の高さを実感しました。
カレーでもですが炒める工程がある料理では「牛肉」が一番だと思います。
「鶏肉」は揚げるのが一番かと。
最近では大量の卵焼きで覆ってしまうタイプの「オムライス」が多いですが・・・
あくまでメインは「飯」
そして薄い卵で覆うのが王道なのです。
でも薄焼きって難しいですよね。
卵3個位使ってスクランブルエッグから卵焼き。
オムライスに乗せる方が楽チンです。
(笑)
何より「牛肉」が半額っていい。
自宅飯は予算も重要ですから。
(笑)

パクってください

裕治伯爵様

こんなんでよかったらパクって作ってください。

そうです。肉は牛肉です。牛肉が最強!
カレーは牛肉、ステーキも牛肉です。
焼肉も当然牛肉限定です。

>あくまでメインは「飯」
>そして薄い卵で覆うのが王道なのです。

ですよねーーー

原発事故以降、なぁーーーんか牛肉が全体的に安いです。
僕はあんまり気にしないので、喜んで食ってます。
プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク