八甲田の関西人 7. 再び八甲田山へ

最終日の朝。
ホテルで朝飯を食い乍ら、本日の予定を話し合った。

チェックアウトは11時なので、まだまだ余裕がある。
雪もやんだので、ちょっとホテルの周りを散歩してから、
酸ヶ湯温泉に行って終了~ということにしようと。

雪はすっかり上がって・・・

201203_hakkodasan2_01.jpg

201203_hakkodasan2_02.jpg

天気はずんずん良くなるようで、

201203_hakkodasan2_03.jpg

これならもしかしてひょっとしたら晴れ空の下の
クッキリした樹氷を拝めるのではないかと!
温泉なんか来ればいつでも入れるけど、
山の天気はいつでもという訳にはいかんし。

こりゃぁ、もう、温泉なんかつかってる場合じゃないね!と、
急いでホテルに引き返して、ロープウェイ駅まで送ってもらおうと
フロントに言うと、正に丁度、他のお客さんを送る間際だったのだ。
なんという幸運!

で、ロープウェイ駅で驚いたのは、ゴンドラ待ちの行列が乗り場のある
2Fから1Fまで連なっていたことだった。殆どのお客がスキー板かボードを
抱えていた。そうだね。スキー場だったのね、ここは。休日やし。
八甲田スキー場は青森市街からクルマで1時間程度やし、近いんでしょう。

でも、ここのゴンドラは101人乗りの大型とはいえ、2台のゴンドラが相互に
入れ替わりながら昇降するタイプなので、待ち時間が長かったのだった。
デフォで20分間隔で、その日は混んでたから15分間隔。

201203_hakkodasan2_04.jpg

そういや、去年の2月に樹氷を見に行った秋田県の森吉山の阿仁スキー場
ゴンドラは、6人乗りくらいのゴンドラが次々に回ってくるタイプで、
あれは待ち時間が無くてストレス無し!やったけどね。
休日やったのに空いてたし。
って、空いてるのは非常に良くないんですけど。
無くなったら困るじゃないか。観光客的には。
好きなんですよ、阿仁、森吉山って。又、行きたいですもんね。

でも、あそこは結構交通が不便で、去年は前の夜は角館に泊まってたのが、
天気予報が外れに外れて、朝起きたら快晴でスキー場に電話したら快晴
とのことで、急遽予定を変更し阿仁に行こう!と思ったんだが、
なんと内陸線の次の列車は2時間後!!!

阿仁合の駅に着いたらすっかり曇天で~山の上もやっぱ曇天!
行きにタクシーの運転手さんによれば朝がめちゃ快晴やったとのことで、
ほんま、あれにはやられた!

内陸線って、好きなんやけど、本数が少なすぎるのがなぁ。

で、話を元に戻すと、八甲田ロープウェイの山頂駅を出ると、
初日とは打って変わって明るい!

201203_hakkodasan2_05.jpg

あのゴジラも

201203_hakkodasan2_06.jpg

青空をバックにしたほうが見栄えがする!

まぁ~慌ててわざわざ来たにしては、コンディションはいまいちだったが、
やっぱ、青空と雪のコントラストを観れたので良しとする。

201203_hakkodasan2_07.jpg

さらば、ゴジラよ。また会う日まで。

それにしても、スキー・スノボをやる人が羨ましいことったら。
そのまま酸ヶ湯温泉まで滑っていけるコースもあるそうな。
僕も樹氷の間をすり抜けて滑りたいです!

今度は屹度、スキーかスノボが出来るようになって再訪したいと願いました。

ん~
酸ヶ湯温泉に長逗留してスキーを覚えるって手もあるね!
んで、〆にホテルに泊まると。
いいじゃん!


ホテルに戻ったのは10時45分ってところで、ちょっと慌ただしく荷造りし、
宅急便の手配をしてチェックアウト。往復宅急便、必至です。便利!

青森駅までホテルのバスで送ってもらう。約一時間かかった。

(もうすこし続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東北旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱり・・・

政様
当方のブログにコメント、有難うございます。
お邪魔させて頂きますね。
何と青森ですか・・・
3年前の秋に弾丸で東北を旅しました。
紅葉の時期でしたので・・・
「酸ヶ湯温泉」は大混雑
宿の人に、いつ頃が空いてますか?
って聞けば「冬」って(笑)
この雪じゃ分かります。
その後、太平洋側に出て・・・
宮古に泊まったのですが、凄い防波堤に驚いたのです。
その事を夜、呑みに行った店で・・・
地元の人と話した時に聞けば、以前「大津波」がきたので造ったと。
あれなら「大丈夫」ですね・・・
そう笑いながら話した思い出があったので・・・
昨年の地震に大津波。
宮古の堤防を見てるだけに本当に驚きました。
あれを超えたのと・・・
食事も美味しく思い出に残ってる場所も多いので・・・
東北は旅してみたいと思ってます。


東北旅行

裕治伯爵さん、ようこそ!

東北の秋は、それはそれは燃えるような紅葉なんでしょうね。
いつも、東北には冬ばかりなので、秋の東北にも行ってみたいです。
でも、混むのかなぁ?
とにかく、冬の東北の温泉は最高最強です!

去年の東北旅行の後で、
来年は三陸沿岸もいいねぇと妻と話し合っていたのですが、そこに震災でした。
今年はどうかなと思っていたのですが、
まだ観光気分で行けるような状態ではないだろうと断念しました。
でも、いつかは行きたいです。

東北には美味いものがいっぱいあるので、食うことで支援したいと思っています。
プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク