箱根の関西人 3.真鶴で磯料理

ああっ!!

そういや、箱根ネタを完走していませんでした。
八甲田ネタの前に、サクッとやっつけておきます。

***

『ザ・プリンス箱根』をチェックアウトした後、
天気はイマイチだったのだけれども、せっかくの機会だからと

201202_komagatake_01.jpg

ロープウェイで駒ヶ岳に行ったのですが

201202_komagatake_02.jpg

富士山なんか全然!
しかも寒いし、小雪がちらつくし!!!

とっとと下りてしまいました。


でも、晴れていたらこんな感じです。

201202_komagatake_sankou201112.jpg

これは去年の12月に遊びに行ったときの写真ですが、富士山最高!

201202_komagatake_sankou201112-2.jpg

東京スカイツリーも見えます!


それにしても、あの記念撮影商法って、今時儲かるんかいな?



駒ヶ岳から下りた後は

201202_bus.jpg

バスで湯河原に出て、JRにのって真鶴に行きました。昼飯食いに。
小田原市内のことは全然知らんし、だったら真鶴で磯料理でも食うかと。
という訳で、我が家の真鶴の定番のひとつであるところの『岩忠』へ。
まぁ、外さないでしょうと。

個室(別料金)を予約しておいて注文したのは、もちろん、

201202_iwachou_01.jpg

舟盛りっ!これぞ磯料理って感じね。俺、大好きだよ、こういうの。

伊勢エビ、アワビ、ヒラメの活け造り・・・いいじゃないか!ゴージャスで!!

「活け造りは旨みがどうたら、真味がどうたら・・・」

とか言う?黙れ!ごめん。どついてもええか?てへっ!!


入ってくるときに生け簀にカワハギがピロピロといっぱい泳いでいるのを
見ちゃったので、食いたいなーと思い尋ねてみると、舟盛りにはカワハギは
入らないとのことだったので、

201202_iwachou_02.jpg

当然別注文ね!

201202_iwachou_03.jpg

んで、キンメの煮付け!

母にも妹にも大好評でした。
やっぱね、海のないところから来るとね、こういうのがいいのよ。

ここって安い定食もあるけど、結局はそこそこカネを使う気で行った方が
満足度は高いようです。酒の種類もあって、割と安いし。

帰りは小田原から新幹線に乗ってもらおうということで、小田原へ。

201202_suzuhiro.jpg

かまぼこの『鈴廣』へ寄って〆としました。

母と妹を新幹線に乗せた後で、ちょっと小田原市内を散策。
っても、行く当てはあんましないのだが。

でも、ちょっと思い出したことがあって、繁華街にあるEPOって商業ビルの
地下へ。たしか国産品をだーーっと扱っている乾物屋があった筈で、
もう何年も前に小田原に遊びに行った時に偶々その店を知って、なにやら
数点買い求めたことを思い出したのだった。

嬉しいことにそのお店はいまだ健在で、豆やら味噌やら雑穀やら買いました。
その乾物屋さんの名は『マルサン市川』普通のスーパーにはないような国産の
乾物や雑穀や、それから量り売りの味噌を扱っています。
いまやそういうお店は貴重です。先ずは家で何を食うかですからね、基本。

近かったら足繁く通うのになぁ。でも小田原は遠いよなぁ~


箱根の関西人 以上

****

翌日、買ってきた土産菓子を食う。

201202_kanroume_01.jpg

「甘露梅」というお菓子で小豆餡を求肥で包んだものを更にシソの葉で
包んだもので、小田原では複数の菓子屋が作っているらしい。

これは『鈴廣』で売っていたのを買ったんだが、

201202_kanroume_02.jpg

見たまんまの味でおいしい。
でも、ちょっと、紫蘇の葉の葉脈が障るなぁ。
だから、太い葉脈は取り除いて食った。手間だけど。

ところで、この包み方がいいでしょう。

201202_kanroume_03.jpg

気密パックじゃない!!!

ほんとにね、僕は気密パック+脱酸素剤ってのはお菓子を堕落させる気が
してならんのです。そりゃ、日持ちがすれば生産調整も出来るでしょうし、
遠くに運べれば販路拡大、いっぱい売れてやったぁーーーってことも
あるでしょうが。ええ。勿論、儲けてもらわねば困ります。商売ですもの。

でも、好かんなぁ。だいいち風情がない。
プラスティックトレーに整然と並んで気密パックに脱酸素剤って安っぽいです。
味にどの程度影響があるかは知らんけど、間違いなく「格」が落ちるよね?

そりゃぁ、まーねー、保存技術の革新によって、間違いなく恩恵を受けている
部面もあるに違いないのですが。ないわけがないか。

結局、あれには使ってもいいけど、これには使ってくれるなと、個別具体的な
好みやらの問題なんですなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク