ケガニと瓶詰め生ウニ

この冬は、とうとう一度もズワイガニを食うことなく終わったので、
ああ、ひょっとしたら、もう何年も食ってないかもしれないけれども、
その代わりというわけでもないんですが、ケガニを食いました。

201203_aomori_kegani_01.jpg

じゃん!

北海道産浜茹でのケガニ、1パイ600g程度のものを2ハイね!
もち、この程度は食べきりサイズよん!

201203_aomori_kegani_02.jpg

カニは剥きながら食うのがいいのか、予め剥いたのを食うのがいいか、
ちょっと悩むところではありますが、今回は食べやすくしましたの。

201203_aomori_kegani_03.jpg

甲羅の中の身もほぐしててんこ盛りね!

201203_aomori_kegani_04.jpg

ケガニはカニミソがたまらんのですなぁ。

201203_aomori_kegani_05.jpg

脚肉にカニミソを絡めて食う!これ、最強!

201203_aomori_kegani_06.jpg

酢との相性は伝統的に確立された正解でしょう。
少し垂らすと、あまみがポンと出てくる。

201203_aomori_uni_01.jpg

ウニは青森は大間産のもの。

201203_aomori_uni_02.jpg


瓶詰めだけど塩ウニではなく、海水詰めでもない。

薄塩がしてあるけど、極々薄いレベル。
ミョウバン固定ではないのでぐずっと崩れるのだが、美味!
ま、ウニは崩れているから駄目ということにはならんね。
カニだって活けがいいということにはならんし。

活けだから期待して蒸して食ったらゲロマズヘドロカニミソに
閉口したこともあるしな。あれは、我が食歴史上最低最悪の
経験にリストアップされていますわー。

ま、そんな話はさておき


んで、〆には

201203_aomori_kegani_07.jpg

用意した酢飯にほぐし身を山盛りに乗せて食う!

これって問答無用でしょう。

ところで、このケガニもウニも、青森市は青森駅前の『アウガ』地下の
市場で買ってきたのでした。呼んでたんだよ、ケガニが。
めっちゃ羨ましかったなぁ、あの市場は。青森に住みたいくらいに。

そうです。

我が家恒例の冬の東北旅行、今年は青森は八甲田となりました。
帰りには盛岡に立ち寄って、岩手の産品を色々買ってきたのでした。

201203_miyage_01.jpg

戦利品の数々

201203_miyage_02.jpg

菓子類


温泉、樹氷、冬の東北は最強!

つーわけで、「八甲田の関西人」をポツポツエントリしようかと。
例によって完走できるかは相変わらず微妙なんですが。
そう。長いと飽きちゃう、僕が。

ま、やってみます。

ああっ!!!

そういやあっちの雪道歩いていて、派手にひっくり返ってまた足首を
痛めました!!もおっ!!!ようやくスクワットを再開したのに!!
三島の体育館もリニューアルオープンだというのにっ!!
4月からは格闘技のジムにも入門するつもりだったのに!!!
全身運動だから減量に良さそうでしょ?僕的には懐かしさもあるし。
更にはジョギングも始めるつもりだったんですよー

まぁーー一応歩ける程度の被害で済んだのは不幸中の幸いですが、
またスクワットは当分の間は出来そうにないです。
この機会に上半身の更なる強化に励みます~
とりあえず、ベンチ160kgに挑戦しようかと。

年末に150kgが挙がって、それから3ヶ月が過ぎて、通常のトレーニングは
130kgの6reps以上狙いで120kgまで落としつつ5setと、その後100kgで
10reps狙いでGVT風に1分インターバルで10セットでやってます。
まぁ、10repsで完遂は出来ないのですが、160kgもそろそろ挑戦権あり?

でも、ベンチばっかりって、なんか嫌で、
やっぱスクワットをしないと筋トレした気になりません。
ああ、でもでも、三島にはスミスもあるので、肩も追い込めるでしょう。
改装で器具が減らされてなければだけど。まさかなぁーーー

とりあえず、もうちょっとは体重並みに鍛えたいです。
105kgもあってこんなのでは情けないですから。
寄る年波にも抗わねばなりませんしね。
脂肪も落として、薄着で外出できるようにしたいわ。まじ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク