タルタルステーキ

201506_TartarSteak_00_01.jpg

丁度、去年の今頃から、馬刺しを食う機会が増えたのでした。

というのは、静岡県ローカルの情報番組で御殿場の商店街を紹介していて、
その中に『武藤精肉店』というところが馬刺しを大いに扱っていることを
知ったのです。

んで、その番組からちょっと経った或る日、三島市自宅から御殿場市街まで
ジョギング&ウォーキングに出かけた帰りに、ちょっと試しに買って帰った。

以来、思い出しては食いたくなって買い求めているのでした。

なんせ、御殿場には毎週1,2回は通ってるからね、ゴールドジムにさ。
だから、欲しくなったら買って帰ればいいだけの話なのさ~。

ところで、みなさん、馬刺しはどのように食いますか?

ニンニク醤油、生姜醤油、それとも会津風に唐辛子味噌?

うちでは、なんといってもタルタルステーキです!!!

最初はフツーに醤油系で食ってたんですが、
あるときタルタルステーキって、本来は馬肉だったんじゃ?と思い出し、
手持ちのフランス料理書をパラパラ見て適当に~

ケッパーと黒オリーブと玉葱をみじん切りにして適当に混ぜて食ったら驚いた!!

ヤバイ!美味すぎる!!

特に黒オリーブとケッパーの香りがたまらなく良い!

つー訳で、うちでは馬刺しはタルタルステーキで食うのがデフォとなってます。


で、味の決め手はやはり、黒オリーブとケッパーなんです、我が家的には。

今、開けているのはこんなの。

201506_TartarSteak_01.jpg

黒オリーブは『CRESPI』のも美味いです。ケッパーは塩漬け限定です。

で、黒オリーブは種を取って、ケッパーは塩抜きして、それぞれみじん切り。
あと、玉葱もみじん切り。
他に、粒マスタードにうずら玉子、マヨネーズも欲しいです。

馬刺しは~

201506_TartarSteak_02.jpg

これは『武藤精肉店』で特上で売ってるものだけど、このクラスがいいです。
柔らかくて。で、まじ、ほんと、全然臭くない。軽やかで爽やかな味です。

刻みます。

201506_TartarSteak_03.jpg

叩くんじゃなくて、細切りにしたあとで、更に細かく刻んで、
その後でちょっとだけ叩きます。
最初から叩いて細かくしようとすると、案外、全然細かくならないかも。
つながってたりして。よくあるよ、そぉいうの。

これからの季節、

201506_TartarSteak_04.jpg

こういう作業には使い捨て手袋が欲しいですよね~
でも、ほんとは青色のがいいです。切れて混じった時に判りやすいから。

作業中に肉の温度が上がってしまったら

201506_TartarSteak_05.jpg

お皿の上に平らにならしてラップをかけてちょっとだけフリーザーへ。
ぬるいのは美味しくないです。ちょっとひんやりしてる方が良いです。

適当に盛りつけて食います。

201506_TartarSteak_00_01.jpg

尚、肉を丸く盛るのには製菓器具のセルクルを使っています。

食い方は、肉と薬味を適当に、お好みで混ぜ合わせて食います。
塩気が足りなければ塩、胡椒が欲しければお好みで、
要するに、全部お好みで適当に食うだけです。

フランスパンに乗せてもかなり美味いです。

201506_TartarSteak_00_02.jpg

ワインも久しぶりにいっときました。

201506_costoliso2012.jpg

南仏のグルナッシュ・グリ『COSTOLISO 2012』でおます。
白ワインです。グルナッシュだけどグリやからね。

厚みがあって、酸が穏やかで、おいしいワインでした。
試飲会での印象をちょっと覚えており、
馬刺しには合うんじゃないかなと思ったのですが、
まぁ、外さなかったと思います。

まぁ、ワインのことは興味のある人が検索して調べれば良いと思うよ。

まぁ、そんな感じです。

んじゃ、まぁ~、そぉ~ゆぅ~ことで、でわ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

北斗の拳 イチゴ味 4!


今日は御殿場で筋トレの日なんですが、
いつもの様にコンビニ寄ったら

まさかの第4巻が出てたので即買いですわ!
関連記事

マンガリッツァ

珍しく日曜日の夜にイトーヨーカドーに行ったら~、
こんなの売ってた!

201506_mangalica_01.jpg

しかも半額になってたので買ってしまったのだが、
マンガリッツァ豚でんがな。

これって外食フレンチで見かけたことがあり、実際、
食ったこともあるのだが、まさか、とうとう、スーパー
レベルにまで降りて来たんやねぇ~びっくりだ!

っても、イベリコ豚だって、最初はフレンチを中心とした
外食で出てきて、やがてスーパーで売られるようになった
のだから、マンガリッツァも同じ道をたどるのも必定かと。

それにしても、日本人の食い物に対する情熱ってのは
素晴らしいものがあるのではないかな。

つー訳で、冷しゃぶ用だったので、そのように・・・

201506_mangalica_00.jpg

ん~正直、あんま美味そうに見えないね。
やっぱ緑とか赤とかあしらわんと綺麗に見えへんみたいで。

まぁ、ええけど。

味は良かった。豚臭くなくって。僕、豚臭いの嫌いなんだわ。


ところで、冷しゃぶなんだが、これって湯でサッと加熱した
ところを冷水に放ち入れて冷やす訳ですが、お湯で加熱して
しかも更に冷水に晒すのですから、随分と肉の持ち味が流れて
いってしまいそうです。

で、以前はそれが気になって、薄ら塩味のスープで加熱して
冷水にには放ち入れずに、ステンのボールに入れたキンキンに
冷やしたポン酢醤油に放り込んで、更にはボールごと氷水に
浮かべて冷やしたりしていたのでした。

でも、最近は気にせず冷水に放込んじゃう。

めんどくさくなったというよりも、しゃぶしゃぶにしても
冷しゃぶにしても、味や脂のの抜けたところを賞味する
料理だと思うようになったからです。

ちょっとシャバッとしてるのが美味いと思うんだ、冷しゃぶ。

歳なのかなぁ~?


んぢゃ、まぁ、そぉ~ゆぅ~ことで、でわまた。

***

カンケ~ないけど、『マッドマックス』って新作が出たんだね!!

予告編見たけどすげぇーーーーっ!!

ガチムチ!!ひゃっはぁ~!!!バイオレンス!!!!!

食い物全部置いて行けぇ~ひゃっはぁーーーっ!!
汚物は消毒だ!!!ひゃっはぁぁぁぁぁ~っ!!!

やっぱ、時代はガチムチ・マッチョを求めているんです!!!

でも、メル・ギブソンぢゃないのんね。

まぁ、ええけど。

とにかくな!!

腹筋割れてるだけで手脚が蚊とんぼみたいなんをマッチョ!
とかいうのだけはやめとけ!!!

こういうことに関しては、
僕は冷静さも礼節も年甲斐も失うようです。

ちっ!うっせぇなぁ~
反省してまぁぁぁ~す!!!
関連記事

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

冷凍エビの顛末(エビマヨ・カレー・チャーハン)

フリーザーの奥から発見された冷凍エビブロックを溶かして
得られた数十匹のブラックタイガーは、その後どうなったのか?

結局、4種類の料理に化けて4日間で食いました。

1日目はエビフライに。
これは既にアップした通りであります。

2日目は!エビマヨっ!!!

201506_FrozenBT_ebimayo_00.jpg

エビマヨって美味いですよね!
モダン・チャイニーズが生んだ奇跡の一品と言うべきなのでは?

尚、この料理には刻んだナッツは必須だと思うのです。
今回はローストアーモンドを刻んだものをトッピングしました。
でも、カシューナッツは、案外、合わない気がする。
いや、合わないと言うより、存在が希薄な気がするんだ。

それから、この料理に使うマヨネーズは酸味が弱い方が良いかと。

201506_FrozenBT_ebimayo_01.jpg

だから、このアメリカ製の輸入マヨネーズがいいということに
うちではなっているでした。


そして、3日目はエビカレー

201506_FrozenBT_Curry_00.jpg

なんか、エビを使っているのがよく判らんのだけれども、
インド風です。MDHというインドの食品メーカーの
シーフード用カレースパイスを使ったので簡単です!

乗っけてあるコリャンダーの葉は

201506_FrozenBT_Curry_01.jpg

一応、自家製です。
やっぱ、これがあった方が美味いよね。
カメムシ臭とかいって嫌う人もいるそうだが。

ところで、コリャンダーに限らずフレッシュのハーブ類は、
買うにはちょっと高く思うことが多くて、
それにコリャンダーって売ってないのよ。
欲しいときにパッとなかったりするんだ。

だから、種買って植木鉢でほぼ自然農法状態で置いていたのを
使うことができました。ほんと、俺は農業には向いてない。
毎日、プランターに水をやることですら苦痛で苦痛で・・・

そして、最後はチャーハンで決まり!

201506_FrozenBT_Yakimeshi_00.jpg

特記事項ないです。
いつも通りの平凡なもんです。
味はオイスターソース味にしました。

でも、あんまりエビのサイズは大きくない方が良いよね、チャーハンには。
これ見よがしに大きなサイズのままで入れると飯とのバランスが悪いです。
そこそこ小さくした方が絶対に美味いと思うぜ。

それから、エビもやっぱ一度高熱の油に触れさせたほうが風味が良いと思う。

んな感じで冷凍ブロックのブラックタイガーを始末したのでした。

ちゃんちゃん!
関連記事

テーマ : 調理器具・調理小物
ジャンル : グルメ

修禅寺駅~


結局、船原峠でリタイアですた
大曲茶屋バス停まで走って、バスに間に合った!
関連記事

旧天城隧道


今日はこれから山歩き、伊豆山稜線歩道を行きます

戸田峠まで行きたいのだけれども、どうだか

とりあえず、仁科峠に何時に着けるか?
最低限、船原峠は死守な!
関連記事

冷凍エビ三昧

201506_FrozenBloackTiger_FLY.jpg

間もなくやって来るであろう暑い夏の前に、
冷蔵庫のフリーザーを整理しようと思い、
奥をのぞき込んだら出てきやがりました!

201506_FrozenBloackTiger_01.jpg

冷凍エビのブロックでございます・・・

なんつーか、スーパーで買う冷凍エビの質には
立腹させられることが多いので、
いっぺん冷凍エビをブロックで買ってみたら、
結構良い感じだったのですね。
(→詳しくはこちらの過去ログ参照~
(→こっちも

ブロックで買った方が割安ということもあるしね。

ただ、必要量だけ使うのが困難なんですよね。
だって、氷のブロックの中にぎっちり詰まってる訳だから。
だから、必要量だけ鋸で切り出して使うわけです。

で、まぁ、なんしか、何度か買っていた訳ですが、
やはり、一家庭の家庭料理にも流行廃りみたいなもんが
あるわけです。
エビとか全然食わんのが何ヶ月も続くとか

201506_FrozenBloackTiger_02.jpg

これも、ん~~~、買ったのは去年だな~
確か全体の1/3だけ使って放り込んだままになっていたんですよ。
しかも忘れていたとゆーーーー

とにかく消費しなくちゃってんで

201506_FrozenBloackTiger_03.jpg

全部とかしてしまいます。

因みにこいつはブラックタイガーです。
最近はバナメイが多くて、割安なんだけど、
美味いのはやっぱブラックタイガーでしょう。

バナメイが安い理由はネットをみれば色々でてくるから省略。

で、こういうのは・・・

201506_FrozenBloackTiger_04.jpg

もうね、お湯かけて一気にばらしちゃいます。

最近はマグロの冷凍ブロックなんかでも、
ちょこっとお湯に浸ける方法が提唱されていますよね。
まぁ、マグロブロックは最初だけお湯に浸けるのだけれども。

なんか、チンタラ自然解凍していると、凍結物内部の氷の結晶が
大きくなって細胞を破壊してどうたらこうたらで、だから氷の結晶が
大きくなる温度帯を速やかに通過せしめて解凍するのが重要らしい。

だから俺はぬるいお湯をばんばんぶっかけて速やかにとかしちまうのさ!!
いいんだよ!!!俺はこの方法でよ!!!

因みにこの方法でエビが臭かったら、それは最初から臭いエビだったからだぜ!!!
臭くて不味いエビはどんなに上手にとかしても臭くて不味いんだよっ!!
それから、お湯かけてもエビがぬるくなるまでかける訳じゃないぜ!!
あくまで速やかにブロックからバラす為にやってる訳。

って訳で・・・

201506_FrozenBloackTiger_05.jpg

数十匹の解凍ブラックタイガーを数日中に食うことになったって訳です。


とりあえず

201506_FrozenBloackTiger_FLY.jpg


エビフライな!

反っくり返っているのは開いたタイプのエビフライです。

開かずに伸すのと開いたのとどっちが美味いかという話があるのだけれども、
うちではすっかり開いたものの評価が高いです。
関連記事

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク