タリアテレ・ヴェルデのクリームソース生ハム添え

というインスタント・パスタのセットが本町のマックス・バリューにあった。

dilli01.jpg


賞味期限切れ間近の3割引だが、それでもまだ499円もするぜ!
普段は714円だ!!!

おいおい。レトルトやろ?インスタントやろ???
ええ~値段やなぁ。ほんま、ええ根性しとるの!
よっしゃ!こぉ~たろぉ~やないか!!

という訳で、妻と試食してみました。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : インスタント食品・レトルト食品・冷凍食品
ジャンル : グルメ

貝いろいろ(ホタテ・白ミル・アワビ)

 貝をいろいろ料理してみた。 

kai01.jpg

アワビにホタテに白ミル。
 今回のメインはなんと言ってもアワビではなくって白ミル。今まで赤貝もトリ貝も捌いたことはあったが、ミル貝を捌くのは初めてだった。家で食べたことがなかったのだ。あの水管を食うのだということはわかるが、その表皮を剥ぐのがなんともめんどくさそうで、なかなかなかなか手を出す気になれなかった。だが何事も経験だ。いい年をしても初めての経験には心が躍る。新しいことを何もしたくなくなれば終わりだ。

続きを読む

関連記事

テーマ : 酒の肴
ジャンル : グルメ

『第一ハム』

 肉屋である。でも、看板はない。ガラスの自動ドアのむこうにある冷蔵ショーケースのおかげで肉屋と初めて判るというくらいに看板も宣伝も何もない。越してきた当時、まだどこにどんな店があるのか全然知らなかった頃、偶々見かけてふらりと入ってファンになった。

続きを読む

関連記事

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

ジンドウイカ

 「ジンドウイカ」という烏賊は関西では食べたことがなかった。
jindouika01.jpg
 こちらじゃ普通にとれて普通に食べられているようである。

続きを読む

関連記事

テーマ : お魚料理
ジャンル : グルメ

今日の富士山

 今日は四月にしてはめずらしく富士山がクリアーに見えていた。(クリックで拡大)

fujisan20060421.jpg

 大場川堤防から撮影。高圧線がちょっと邪魔だが、
ま、日常生活の中の富士山ということで、これもありだな。

関連記事

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

たけのこのきんぴら

kinpira05.jpg

 手軽で美味いたけのこの食い方。 
 根元の固い部分を千切りにして炒めて、酒と醤油で調味し、仕上げに炒り胡麻をふるだけ。
コツはかつらむきにしてから千切りにすること。その方が仕上がりもきれいだ。

こんな感じで・・・ 
 kinpira02.jpg



ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとちょっと幸せ。
応援していただけるのならば、下のアイコンのワンクリックをお願いします。


  にほんブログ村 料理ブログへ  
関連記事

テーマ : 旬の料理
ジャンル : グルメ

白菜の薹

 毎週土曜にJAの野菜直売青空市があり、ずっと利用している。そこで3月に入ってから毎回買っているものに「白菜の薹」がある。これがおあげさんと一緒に炊くと美味い。スーパーでは買えない美味だ。これも春の味の一つ。
hakusainotou01.jpg
 

続きを読む

関連記事

テーマ : 旬の料理
ジャンル : グルメ

丹那バター

tannabutter01.jpg

 バターはいつも欠かさないように冷蔵庫にストックしておく。例のオラッチェバターである。いつも本町のマックスバリューで購入するのだが、先日はオラッチェバターが無くて、代わりに見たことのないバターがあった。『丹那バター』とあり、製造者はオラッチェと同じく函南町丹那の『(株)酪農王国』であった。でもオラッチェバターより少しだけ高い。そこで試しに購入しておいた。

続きを読む

関連記事

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

鶏と筍の炊いたん

toritakenoko.jpg

 若竹も筍御飯もいいが、こういうのもいい。
 実家では牛肉や鶏肉と筍を炊いてしまうのは母の定番だった。

作り方

部位は根元の堅い部分が適する。適当に切って,醤油とみりんで加減した出汁で筍を炊く。
出汁を取った後の昆布も入れる。
適当に切った鶏もも肉をスキレットでじっくりと皮の方から焼き、鍋に投入。
筑前煮の要領で、煮汁が詰まるまで炊きあげる。

簡単。

ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がるとちょっと幸せ。
応援していただけるのならば、下のアイコンのワンクリックをお願いします。


  にほんブログ村 料理ブログへ  
関連記事

テーマ : 旬の料理
ジャンル : グルメ

白子筍

 「京都の筍が食いたい!!」という魂の叫びが通じたのか、妻の実家から京都の白子筍が送られてきた。
sirakotakenoko.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 旬の料理
ジャンル : グルメ

そらまめごはん

春らしく「そらまめごはん」を炊いた。
soramame05.jpg

作り方には色々な流儀、方法があるだろうが、僕は次のようにする。

続きを読む

関連記事

テーマ : 旬の料理
ジャンル : グルメ

たけのこ

『まるい』へつけ麺を食いに行った帰りに『村の駅』に寄った。平日の昼下がりであるからか、空いている。地場野菜コーナーだけがちょっとだけ賑わっていた。周辺住民が野菜を買う場所としては定着したということか? 昨日は筍があった。

続きを読む

関連記事

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

生サクラエビ

生サクラエビ
sakuraebi01.jpg

 生のサクラエビというものはこちらに来て初めて食べた。尤もこれは伊豆の味と言うよりも駿河の味なのだろうが。
 因みに清水町と三島市の境にその名も「境川」という川、といっても小川なのだが、が流れており、これがかつての伊豆國と駿河國の境界だったそうだ。それが理由か、今年の10月から導入される伊豆ナンバーも、三島は対象地域だが、清水町は沼津ナンバーのままだそうだ。自家用車を持たない我々には関係ないことではあるが、伊豆半島や箱根の東側では、伊豆ナンバーの方がふさわしいのではないかとも思う。

続きを読む

関連記事

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

沼津 千本海岸

 先日の素晴らしい快晴の日、妻には申し訳ないが沼津の千本海岸へ散歩に出かけた。久しぶりに海が見たくなったのと、それからちょっっと確認したいことがあったからだ。
 JR片浜駅から、西友を抜けて海岸へ出る。堤防を上がると、海。心ときめく瞬間だ。
senbon01.jpg

続きを読む

関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク