主夫的昼飯 スパゲッティーナポリタン

最近、週末に山からモバイル更新ばっかりなんですが、
それでもうちは料理ブログなんです!!!

で~

201708_SpaNapo_00_01.jpg

久しぶりの料理ネタ、今日はスパゲッティーナポリタン。
やっぱね、年に何度かはこういうのを作って食いたくなるんです。

材料~
201708_SpaNapo_01.jpg

肉っ気はミンチでもハムでもソーセージでもええんです。

でも、俺的に必ず入れるべきはピーマンと缶詰マッシュルーム!!
マッシュルームは缶詰でなくてはなりません。

それと、近年ではカレー用に売ってる炒め玉葱ペースト。
これを入れるとめちゃ美味いん。

あと、麺は『ヨコイ』のやつ。

201708_SpaNapo_02.jpg

これは名古屋名物というあんかけスパの麺らしいんだが、
俺的には太麺であることと強力粉配合というのが重要で、

201708_SpaNapo_03.jpg

これをアルデンテを越えて茹で殺して炒めることで
もっちりした麺のテクスチュアを表現したいんです。

ということで・・・

201708_SpaNapo_04.jpg

麺はしっかり茹で殺して湯切りして

201708_SpaNapo_05.jpg

ボールに移してバターを混ぜ

201708_SpaNapo_06.jpg

ラップして蒸らしておくです。

麺が冷めたらソース作り開始。

こういうのは新玉葱が美味いんですが、時期的にはもう終了でしょう。
これも最後のストック。

これを別に炒めます。

201708_SpaNapo_07.jpg

生焼けはダメです。しっかり火を通して甘く柔らかく。
見極めは味見すればいいだけのこと。

201708_SpaNapo_08.jpg

隣の火では麺を炒めます。フッ素加工最強!!

201708_SpaNapo_09.jpg

麺の1本1本にしっかり火を入れるイメージで。
炒め終えたら、よけておきます。

肉等、今回は合い挽きミンチを焼きます。

201708_SpaNapo_10.jpg

炒めるんでなく、「焼く」イメージで。

201708_SpaNapo_11.jpg

フライパンに押し当てて、

201708_SpaNapo_12.jpg

両面こんがり焼いたらざっくりほぐします。

ピーマンとマッシュルームを入れて炒め合わせたら、
更に炒めておいた玉葱と炒め玉葱ペーストを加えて混ぜます。

201708_SpaNapo_13.jpg

そこへ麺を入れて、

201708_SpaNapo_14.jpg

ケチャップを入れて更に炒める。

201708_SpaNapo_15.jpg

ちょっと香ばしくなるまで炒めて完成~

201708_SpaNapo_00_01.jpg

そうそう!

201708_SpaNapo_16.jpg

パルメザンチーズ、これもマストアイテム。
パルミジャーノレッジャーノではないところがポイント!

たっぷりふりかけて食う!

201708_SpaNapo_00_02.jpg

そんな感じです。


でわまた!!
スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:改造レトルト茄子カレー

偶には料理記事でも

って、本来うちは料理ブログなんですけど?

で、主夫的昼飯・・・

201706_nasuCurry_00_01.jpg

レトルトカレーに一手間加えて茄子カレーにして食った。

201706_nasuCurry_01.jpg

使うカレーはお好みなんだが、キーマ系が良いように思う。

俺、明治の銀座カリーシリーズが好きです。値段の割に美味いし。

他方、高いレトルトカレーとか買うきがせぇ~へんわ。
500円くらいするやつ。所詮はレトルトですやぁぁぁ~ん!!

で、茄子は適当な大きさの乱切りにして素揚げ

201706_nasuCurry_02.jpg

フライパンで焼くより素揚げの方が楽だし、加熱ムラも無いし、美味いです。

高い温度でちょっと色づく程度に。

201706_nasuCurry_03.jpg

因みに、温度が高い方が油っぽくならない筈です。

理由その1.茄子から激しく出る泡が油の侵入を阻止。
理由その2.温度が高い方が油ぎれが良い

まぁ、気にするほどのことではないですが。
気にするならわざわざ作って食わなけりゃいいんです。

油を切ったら・・・

201706_nasuCurry_04.jpg

カレーと合わせます。

201706_nasuCurry_05.jpg

手軽にしたけりゃ皿の上で合わせりゃぁいいんだけれども、
どうせ素揚げまでしてるんだったら、鍋の中で合わせて、
ちょっと煮詰めた方がナスとカレーが馴染んで美味いです。

201706_nasuCurry_06.jpg

それにレトルトカレーには「レトルト臭さ」みたいなもんを
感じることもあるのだけれどもけど、
パウチから出して鍋で加熱してやると臭さが飛ぶ気がします。

ご飯にかけて完成~

201706_nasuCurry_00_01.jpg

茄子ってカレーと合うわぁ~

201706_nasuCurry_00_02.jpg

でわまた

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:賞味期限切れ集結カルボナーラ

201703_Carbonara_00.jpg

冷蔵庫の奥底から賞味期限切れの生クリームが発見された。

201703_Carbonara_01.jpg

それから、氷温室からは、これまた賞味期限キレのパンチェッタが・・・

生クリームの期日表記からは2月の上旬購入が推測されるのだが、
確かにその頃、久しぶりにロールケーキでも焼くかと思って買った
ことを思い出したのだが、なんやかんやで忘れていたのだった。

パンチェッタの方は熱海駅の駅ビルに入った『成城石井』で買ったもの。
1月に毎年冬恒例の生牡蠣を食いにいった際に買っておいたものだが、
なんか気がつけば賞味期限があれよあれよと~

んでまた、更に賞味期限切れの「ペコリーノロマーノ」が・・・

201703_Carbonara_02.jpg

マジ、こんなんばっかり!!!!

ま、この程度の期限徒過なんて気にしないのが俺的通常進行なのです。
勿論、人に食わせるのは別だが。

んで、こういうのを始末するのも主夫の勤めだということで、
このラインナップからはカルボナーラでしょ~って感じです。

って、まぁ、本来のカルボナーラとやらは、
パンチェッタでなくってグアンチャーレを使って、
しかも生クリームは使わないらしいのだけれども、

うるせぇっ!!

とにかく、こんな感じで作った。

パンチェッタを刻んで、弱火で炒める。

201703_Carbonara_03.jpg

にじみ出た脂でパンチェッタ自身がこんがりカリカリになるまで。

201703_Carbonara_04.jpg

脂も美味しさの要素なのだけれども、多すぎるのはアレなんで、
適量を残してフライパンの外へ。

冷やして固まったところを包んでフリーザーにでも入れておけば、
風味のあるラードとして使えるのだが、まぁ、どうとでも、

201703_Carbonara_05.jpg

一応、取り置いておく。

パンチェッタを炒めている間に、
ボールの中にチーズをすり下ろす。
黒胡椒を挽き入れる。後でトッピングする量を勘案して。
生クリームを入れて、卵黄も入れて、混ぜておく。

201703_Carbonara_07.jpg

卵白は、そう、余る卵白は・・・醤油垂らして飲んどけ!

俺はそうする。プロテインやからね。

チリチリになったパンチェッタには、

201703_Carbonara_06.jpg

白ワインを入れて煮詰めておく。

201703_Carbonara_08.jpg

結構、チリチリに煮詰めるけど、焦がすなよ。

当然、別途でお好みのパスタを茹でておく。

全て同時進行で、タイミング良く。

パスタが茹で上がったタイミングで、

201703_Carbonara_09.jpg

全てを混ぜ合わせて完成~

201703_Carbonara_10.jpg

黒胡椒をガリガリして食う。

201703_Carbonara_00.jpg

流しの前で、5分とかからん。

まぁ、パスタなんてそういう速さで食った方がええと思うけどね。
ふやけるし。


それにしても、世界の料理の細かい知識がフツーに入ってくるようになりました。

昔はベーコン使ってたのが、ベーコンはダメで本当はパンチェッタで、
いやいやグアンチャーレでしょうとか、フツーにTVの旅とグルメの
娯楽番組見てるだけで入ってきますもんね。

んで、そういうものがあちらにはあるということだけでなく、
売ってて買えちゃうんだもんなぁ~

数年前、TVの番組で「クラテッロ」というイタリアの生ハムの
ことを知って、それはブタの膀胱で包んで熟成させるというもので、
ちょっと面白いじゃないですか?ってんで、食ってみたくなったのだが、
それからちょっと後、東京駅のエキナカだったと思うのだけれども、
東京駅のエキナカって色々とヤバイでしょう?で、何という店かは
すっかり忘れたのだけれど、その冷蔵ショーケースの中に件の
クラテッロが~スライス数枚で3000円位してやがった!!!!

買えるということは凄いのだけれども、その値段は出したくなかった。
まぁ、その程度の食いたさだったってことで。
でも、一度は生ハムの原木1本買いをしてみたいなぁ~憧れ!!

でも、ほんと、通販まで視野に入れたら素人でも色々買えるとゆーのは、
カネを払って外食するということの値打ちについて考えさせられますな。

ではまた

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:にしんそば

って、今日の昼飯じゃないけど・・・

僕は割とニシンといか身欠きニシンの炊いたんが好きなので、
自動的ににしんそばも好きということになって、正月帰省の時に
買っておいた身欠きニシンの炊いたんを使って作って食ったのでした。

201702_NishinSoba_00.jpg

で、どうせ作るなら蕎麦の質も問題にしたく、
乾麺は避けたいし、冷蔵タイプの半生麺も、やっぱイマイチ。
って、悪くはないのだが、わざわざ買い求めてきたニシンを
食うのやから・・・

以前は三島のJAの直売所に丹那で自家栽培した蕎麦から製粉して
打ち立ての蕎麦を売りに来ている兄ちゃんがいたのだけれども、
あるときから来なくなったと思っていたら、
丹那盆地のオラッチェの近く、熱函道路沿いに店を建てて、
そこで食わせるようになったことを知った。

先日、熱海の来宮駅から玄岳に登った後にオラッチェで
ソフトを食ったのはモバイル更新していた通りなのですが、
更に三島市自宅まで歩いて帰る途中に店の所在を確認して
きたのだが、立派なもんでした。でも遠いなぁ~

で、結局、伊豆の国市韮山のイチゴ生産者直売所にイチゴを
買い求めに行ったついでに、伊豆の国市JAの直売所に寄って、
そこで売ってる手打ち蕎麦を買い求めて来たのを食いました。

本当は買った当日に食いたかったのですが、諸般の事情で翌日に。
つーのは妻は蕎麦があかんので、休日の晩飯にはできんのです。

さて、にしんそば・・・

準備は身欠きニシンの炊いたんと、蕎麦と葱とつゆ。

201702_NishinSoba_01.jpg

そばつゆは既製品でいいです。

身欠きニシンの炊いたんも、これまた既製品。
好きなもんで若い頃何回か炊いたのだけれども、
なんか既製品買った方がいいやぁ~ってなってしまっています。

で、ニシンを温めたり、

201702_NishinSoba_02.jpg

葱刻んだり、蕎麦茹でたり、そばつゆ薄めたり、蕎麦洗って湯煎で温め直して、
なんやかんやで・・・

あぁ~そうでした

201702_NishinSoba_03.jpg

ルックス的にはともかく、
身欠きニシンの炊いたんは丼の底に敷いた方が良いそうです。
その方がつゆにニシンの味が広がるもんね。

なんやかんやで完成~

201702_NishinSoba_00.jpg


やっぱ美味かったです!!!にしんそば最強!!!

でわまた!

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:アンガス牛ステーキ (筋トレ近況)

スーパーに売ってたからなんとなく食ったんだが

201702_AngusSteak_00.jpg

輸入牛の肩ロースステーキ。

300g弱で500円弱なんだぜ!!!!
すげぇ~っ!!!

で、こんなの、クレージーソルトを適当に振りかけて、

201702_AngusSteak_01.jpg

グリルパンで適当に焼くだけです。

201702_AngusSteak_00.jpg

すげぇ~っ!!豪華な昼飯じゃん!

あとは食うだけ。
コンロの前で、立ったまま、主夫的昼飯なんてそんなもんだ。

でも、肩ロースは筋が入り組んでいて、
筋には固いのもあるので・・・

201702_AngusSteak_02.jpg

ハサミで筋を切りながら食い進めます。

これは料理ばさみではなく金属工芸用のハサミです。
料理ばさみより細かい細工が出来るので重宝してます。

この鋏を使うようになった経緯は、このブログのどっかに
あるのだけれども、面倒なのでリンクは勘弁。

んで、ガルニは・・・

201702_AngusSteak_03.jpg

昨夜の残り物の粕汁を食っておきました。

これで野菜も充分!!!

んな感じ。

***

先週、風邪をひいてたのが、漸く治った感じで、
やっと筋トレにも復帰できそうなのでメデタイのです。
でも、1週抜けると絶望的な恐怖感があります。
どんだけ筋肉が、筋力が衰えたかと思うと・・・
ガクガクブルブル~

にしても、この年末は筋トレの調子が悪かったです。

11月頃に肘に痛みを覚え、医者に行ったら腱鞘炎だってぇ~
んなもんでバーベルベンチプレスを控えて、
幸い痛みの出なかったダンベルベンチに切り替えて、
調子の良い時にバーベルベンチやったら重い重い!!
160kgが1レップがやっとでしたよ。タッチアンドゴーで。
以前は175kgまでは挙げたんです。180kg目指してたのにぃ~

でも、捨てる神あればなんとやら、
スクワットは調子が良くて、200kgが復活しました!!
勿論、フルです。きっちりしゃがみます。アタリマエ。

デッドは200kgは、まぁ、フツーに挙がる。
でも、重量増やすのはもうちぃっと先かなって感じ。
メインは180kg5rps3セットを床から。

とりあえず、ビッグ3合計600kgは行きたいです。
今年、53になるんで、いよいよ歳との勝負という気もする。

体重は106kg前後で固定してます。

去年の夏は富士山に5回日帰り登山したわけですが、
あの頃は102kg台まで体重は減ってしまったのが、
冬になったら戻ってしまいましたぁ~

でも、一番重かった時期、5,6年前、は112kg位まで
行ってたので、それに比べたら痩せたよねぇ~

なんつーか、週に1,2回、筋トレをガンガンやって、
ほぼ毎週末は6時間から8時間程度の山歩きをやって、
それで106kgで、筋トレの重量も山歩きの所要時間も
112kgの頃よりも好成績なんだからぁ~
これが俺のベストコンディションってことでいいんでないの?

おとこアラフィフ、まだまだ負けないっっ!!


で、風邪の話ですが

今回の風邪は熱が出ないで、なんとなく頭が重いのと、
喉が痛いのだけだったので市販薬だけで済ましたのですが、
そういや風邪の市販薬によるドーピングが一部では話題に
なっていたりするようですな。

まぁ、WADAの禁止リストの話とか、
そういうのは興味のある人が各々で調べていただくとして、
ざっくりとした大雑把なことしか書く気ないけど、

なんしか、アスリートにおいて検出されればアウト!!
となる成分を含む風邪薬が日本ではフツーに市販薬として
売られているという話で、しかもうっかり飲んでも許しまへん!!!
ということらしいので、なんかめんどくさいなぁ。

俺なんか市販薬は指定量の2倍以上飲むのがデフォやしなぁ~
一発でアウトなんやろうけど、
いやぁ、そもそも俺はアスリートちゃうし、
そもそもパワリフもボディビルも選手登録してへんから
関係ないのですが。

筋トレは中高年の健康作りでやってるだけですから。

とか思ってしまう訳です。

でわまた

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:納豆パスタ

201612_NaxtutouPasta_00.jpg

冷蔵庫の中から~

201612_NaxtutouPasta_01.jpg

賞味期限際々で4割引になっていたところを買って、
更に1週間の熟成期間を経た納豆が発見されたのです。

開けてみたら~

201612_NaxtutouPasta_02.jpg

大丈夫、まだ食える。

納豆って納豆菌が超圧倒的に優位なんだから、
他の菌が増える余地がないんじゃねぇ~の?

知らんけど、とにかく、この程度なら俺は食うのだ。
真似は自己責任でよろしく!俺は知らん!!!

で、納豆パスタでも作って食うかと。

鍋に湯を沸かしてパスタが茹で上がる迄の間に~

納豆を刻んで~

201612_NaxtutouPasta_03.jpg

味付けを行う。

201612_NaxtutouPasta_05.jpg

添付のタレがあればそいつを使えば良いし、
なけりゃ醤油でもなんでも、まぁ、好みで適当に。

俺はイカ塩辛を混ぜるのが好きやね。

201612_NaxtutouPasta_04.jpg

結局、桃屋最強!!

時々、口中に入ってくるイカの切片を噛み当てると、
味わいに良いアクセントとして作用するのだ。

あと、葱を刻んで、バターを切り分けて、
卵と焼き海苔もスタンバイ。

201612_NaxtutouPasta_07.jpg

パスタが茹であがったら器に移して

201612_NaxtutouPasta_06.jpg

バターを乗ってて混ぜる。

このバターが極めて重要なようです。
バターをケチると美味しくありません。
これは無塩だけど、有塩でも関係ねぇ~
そんときゃ納豆の味付けを控えるだけだぜ~

味付け納豆を乗せて、葱を卵黄を乗せたら完成。

201612_NaxtutouPasta_00.jpg

いや、本当はこれらをよく混ぜ混ぜするのだが、
混ざっちまったのは他人様にお見せするようなものでは・・・

尚、海苔はパスタを混ぜた後から揉み砕いたのをかけた方が
風味が良いのは当然。

パスタは太めで、スパゲッティーニ以上なら何でもいいんじゃね?
知らんけど。
今回は開けさしのリングィーネがあったから使っておきました。

あと、卵は卵黄だけ使うのだけど、
残った白身は、醤油でも垂らして飲んどけばいいんじゃね?

それか、麺をあげた後の湯を残しておいて、
そこへ卵白だけ流しいれて、しばらく放っておくと固まるので、
そこを食うとか、パスタに入れるとか(←今回はこれ)。

それなら最初から温泉卵にしておくとか、
パスタ茹でる前に半熟に茹でるとか、まぁ、適当。

でわまた!!!

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:豚バラキムチ風味丼(付録 筋トレネタ)

なんとなく適当に作ってみた。

201611_ButaKimuDON_00_01.jpg

材料は

201611_ButaKimuDON_01.jpg

豚バラスライスと、桃屋キムチの素、醤油に味醂

豚バラスライスをグリルパンで焼く。

201611_ButaKimuDON_02.jpg

脂を落としながらカラリと焼く。

201611_ButaKimuDON_03.jpg

にじみ出てくる脂で揚げるようなイメージで。

焼けたら別のパンにうつして・・・

201611_ButaKimuDON_04.jpg

キムチの素、醤油、味醂を適当に入れて

201611_ButaKimuDON_05.jpg

炒りつける。

丼飯に乗せて、煎り胡麻を散らして完成~

201611_ButaKimuDON_00_01.jpg

まぁ~そのまんまの味です。マジで桃屋は優秀だぜ。

途中で

201611_ButaKimuDON_00_02.jpg

ちょっと思いつきで焼き海苔で巻いて食ってみたんだが、
これが大正解!残りは全部、海苔巻きで食ってしまった。

そういえば、ライスバーガーも海苔が挟んであることが多いけど、
ご飯、海苔、脂っ気というのはかなり鉄板のスクラムかもしれんね。

そういえば、もう30年近く前になるけど、
モスバーガーが出した「ライスバーガー」の具材は
きんぴらとベーコンと海苔だったと記憶するんだが、
初めて食ったライスバーガーのご飯とベーコンと海苔のタッグが
強烈な美味さだったことを思い出した。

あれは再現してみたいんだが、ネットには再現レポが結構あるようやね。

***

久しぶりの筋トレネタを少し。

めでたいことに!!!
スクワット200kgが復活しました!!!!
勿論、フルスクワットです、当然。
スクワットの重量自慢はフルでないと無意味ですものね。

2015年の1月、膝に鵞足炎を出して以来、停滞に停滞を重ね、
膝の痛みに怯えながらもチマチマと復活を目指してきましたが、
2年近くかかって漸く200kgを再び挙げることが出来ました。

いやぁ~
一時期は150kg程度でもしゃがむのが怖かったんですよねー。
スタンス・フォームの見直し、メニューの見直し、色々しました。

と・・・

筋トレは語り出したら長くなるので、やっぱ、また別の機会に。
中高年の筋トレに関しては、思うところが結構あるのだ。
だって、俺自身が52歳やしね。って、需要あんのか?


でわまた。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:煮干しラーメン(自作)


201611_NiboshiRamen_00_01.jpg

フリーザーの整理で出てきたデッドストックを使って
ラーメンでも作ってみるかと・・・

出てきたのは煮干しと鶏ミンチ・・・

201611_NiboshiRamen_01.jpg

そこへ昆布も使うことにして・・・

201611_NiboshiRamen_02.jpg

圧力鍋に全部ぶっこんで、水を適当に。
香味野菜として白ネギの青いところ。
それと粒胡椒を適当にパラリ。

加圧30分。

201611_NiboshiRamen_03.jpg

自然放置。

201611_NiboshiRamen_04.jpg

ザルで漉す。

201611_NiboshiRamen_05.jpg

これも半額処分になってから更に数日過ぎた生麺。

201611_NiboshiRamen_07.jpg

大丈夫、食える。

とりあえず、

201611_NiboshiRamen_06.jpg

塩だけで味付けをして、刻み葱だけでクールに。

201611_NiboshiRamen_00_01.jpg

それがですね、これ、へぇ~っと言うくらいに美味かったです。
フツーにラーメンでした。ヤバイくらいに。
トッピングを用意してもいいレベル。

勿論、店じゃ塩タレを色々と工夫するのだろうけれども、
家庭で適当にパパッと作って食う分には充分なレベルかと。


調子に乗って・・・

201611_NiboshiRamen_08.jpg

味噌ラーメンもってんで、2杯目は味噌だけフツーに溶かして・・・

201611_NiboshiRamen_00_02.jpg

これはダメでした。
単なる味噌汁に中華麺放り込んでみましたって感じ。

ラーメンと呼ぶには、何かが足りませんでしたね。


でわまた!

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:冷やし中華

まさか、10月も半ばを過ぎて冷やし中華が食いたくなるとはね。

201610_hiyashichuka_00.jpg

でも、昨日も今日も、暖かいを飛び越して暑かった!

で、冷蔵庫に期限を過ぎた生中華麺が入っているのを覚えていたので、
ちゃちゃっと昼飯に作って食ったというわけ。

大鍋に湯を沸かしている間にタレを作ります。
201610_hiyashichuka_01.jpg

もう、こんなもんで悩むのはやめだ。

小鍋に砂糖と酢と醤油を同量ずつ入れる。これがデフォです。
鍋をスケールに乗せて、重さで同量を量るといいです。

量は多めが良いですね。
味の薄い、水っぽい冷やし中華なんてサイテ~ですから。

そこへ中華スープの素とか、旨味調味料とか好みで適当に。
これも、具材にこらないなら、外から補うのが当然だと思う。
カニとかエビとかチャーシュー等を豪勢にどかどか乗せるなら、
スープの素とか控えるかもしれんが。

そういや、所謂「高級中華」店で冷やし中華を食ったことも
何度かあるけど、あれって具材が豪華になるだけで、
結局それだけでツマランなぁ~というのが俺的結論。

あと、紹興酒も適当に入れたら…

201610_hiyashichuka_02.jpg

火にかけて。一度わぁ~っと沸かしたら、
火から下ろして生姜の絞り汁を適当。
生姜を適当にすり下ろしたら、
それを掌に乗せてぎゅんと握るだけです。
いちいち、容器に取り分ける意味なんてねぇ~し!

そこへ胡麻油も垂らしたら、
鍋ごと氷水に突っ込んで冷やしておきます。

次、具材の準備。

キュウリの皮を剥いて、薄切りにして、更に刻む。

ハムがあったので入れることにする。刻む。

薄焼き卵を焼いて刻む。
冷やし中華の薄焼き卵はちょっと甘い方が美味いと思う。
なので、ちょっとだけ砂糖を入れて焼く。

スタンバイオッケー

201610_hiyashichuka_03.jpg

そうそう!

201610_hiyashichuka_04.jpg

溶きがらしの準備も忘れずに。
辛子のない冷やし中華を認めたくはない。

粉からしを常備しておいて、
沸かしてるお湯でちょちょっと溶くだけです。

んで、麺を茹でて…

201610_hiyashichuka_05.jpg

以下省略で完成!!

201610_hiyashichuka_00.jpg

でも、食うのは5分とかからんのだよなぁ~

201610_hiyashichuka_06.jpg

あぁ~あ…って感じ。

でも、冷やし中華はぱぱっと食って終了ってのが正しいと思われる。

でわまた

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:改造レトルトカレー

久しぶりの食い物ネタです。
そうです!
これは料理レシピのブログなのです!!!

先日の昼飯にレトルトカレーを改造して食いました。

201610_KAIZOUCurry_00.jpg

というのは…

安さにつられて買った輸入牛の肩ロースステーキが固かったので、
2枚組だったのを1枚残しておいたのを、

固くても煮込んでしまえば柔らかくなるには違いないのだが、
夕餉の主菜にするには量が少ないので、
まぁ、俺が昼飯に食ってしまおうとゆーーーー。

で、レトルトカレーに混ぜて食えば、
レトルトカレーの具の貧弱さも補えて一石二鳥!!!

とゆーことで、以下のような感じで改造。

でかくて固い輸入牛肩ロースステーキ肉でおます。

201610_KAIZOUCurry_01.jpg

300g以上あるよ!!

こいつを塩胡椒して焼く!

201610_KAIZOUCurry_02.jpg

適当に切って圧力鍋に入れて、白ワインと水を適当に加減して、

201610_KAIZOUCurry_03.jpg

加圧30分!

201610_KAIZOUCurry_04.jpg

自然減圧。ああっ!

201610_KAIZOUCurry_05.jpg

加圧中に水がなくなって焦げることを回避したかったのが、
ちょっと水気が多かった。

だから…

201610_KAIZOUCurry_06.jpg

フライパンへ移して煮詰めます。

201610_KAIZOUCurry_07.jpg


煮詰めたところへレトルトカレー投入!

201610_KAIZOUCurry_09.jpg

今回はこれ!

201610_KAIZOUCurry_08.jpg

ハウスの『カシミール風ポークのスパイシーブラックカレー』

大手のレトルトカレーの中ではかなり好きです、これ。

サラッとしてて、
大手にしてはスパイス使いも辛さもちょっとだけ踏み込んでいる感じ。

ポークだけど気にしない!!
この辺ならサントムーンのジュピターで売ってる。

ご飯と盛りつけて完成!

201610_KAIZOUCurry_00.jpg

お肉がいっぱいで嬉しい!!!

感想としては、この改造は成功と言える。

肉も軟らかくなったし、
さらっとした辛口のカレーにも適合的でしたん。

この手法を使えば、
肉の貧弱なレトルトカレー一般でも満足できるかも!

って、圧力鍋まで持ち出したんなら、
フツーにルー使って作れという気がせんでもない。

結局、これは徒花なのぉ~????

そういえば、デリーって店のカレーソースが何種類か
出ているでしょう?具無しのやつ。

あれにもカシミールカレーというのがあるのだけれど、
それでビーフカレー作ってみたいと思っていたのだが、

その際にはこのように作れば良いんじゃないかと
考えていたのを試してみたのがこの改造レトルトカレーと言うわけ。

で、この手法で良いじゃないとゆーことで、
確かに扱っている覚えのあったスーパーで
デリーのカシミールを買おうと思って探したら、
他の種類のはあったのにカシミールが無くなっててがっかり。

まぁ、通販すればいいだけのことなんだが。

通販といえば、先日、朝にPCの電源を入れたら、
先晩まで使えていた液晶ディスプレーがいきなり
ぶっ壊れててびっくりしました!!!!
電源が入らんようになってたんですよ。

で、代わりを買わねばしゃぁ~ないってんで、
色々検討したのだけれども、結局アマゾン。

サブ機に使ってるタブレットPCから注文して、
翌日には到来とゆーーーー。

にしても、液晶ディスプレーの勢力地図というのは、
随分と書き換えられているようですねぇ。

って、あんまり興味ないけど。

でわまた!!

***

明日も富士山に行くつもりです。
頂上へは行かず、中腹でごにょごにょする予定~

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:ペヤング


以前、カップ焼きそばはUFOが一番好きとか書いた覚えがあるのだけれども、
時が過ぎれば人の心も移ろうのは浮き世の常なのでありまして、
なんだかんだで、今現在、おいらの一番好きなカップ焼きそばはペヤングです。

で、

201605_peyoung_01.jpg

食うなら超大盛りを喰うのであります。

異物混入事件以降、しばらく販売をやめていたのでしたが、
販売再開後…

201605_peyoung_02.jpg

湯切りの方式もリニューアルされていましたなぁ。

これで「ペヤングだばぁ」の不幸は解消された訳ですが、
それはそれで悲しいという声もチラホラあるとかないとか。

で、おいらは

201605_peyoung_03.jpg

3分経って湯切りした後で、実際にフライパンで焼いてしまいます。

だって!その方が美味しいんだもん!!!!!
麺のテクスチュアが全然違ってくるんですよ!!
知ってた?

手軽さを放棄しても、俺はこうやって喰うんだよっ!!!!

尚、フライパンはフッ素加工限定でよろしく。
でないと、めんどくさくてやってらんないし!!

で、焼き加減は…

201605_peyoung_04.jpg

キャベツがちょっと焦げるくらいが美味しいです。

んで、ソースを加えて焼き付けて、半量を取り分けてから、

201605_peyoung_05.jpg

残りに玉子を割り入れて炒りつけます。

201605_peyoung_00.jpg


2つの味が楽しめます。

そういや、なんでおいらがペヤング派になったかというと、
だってUFOの味が変わっちゃったんだもの。
麺も無駄に太くなったし、ソースも濃くなったし。

焼きそばに関しては、麺は細くてソースはさらっとしたのが
好きなんです。

でも、超大盛りは、やっぱ50過ぎにはしんどいかもなぁ~

これを喰ったら、次に喰いたくなるのは2ヶ月くらい後です。

以上

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯 GIGABIGMAC (チャルガ ソコロフのバッハ)

今日、イトーヨーカドーで富士川の「小まんじゅう」の
販売があるというので、お昼前に行ったんです。

んで、丁度、昼に何を食うかなと考えてたのですが、
久しぶりにマクドでも食うかと。

僕は2ヶ月に1回くらいマクドを食いたくなるんですが、
食うときはダブルクォーターパウンダーと決まってます。

が、今丁度、マクドではギガビッグマックという企画を
やっているのを思い出し、偶には気分を変えてということで、

201604_GIGABIGMAC_01.jpg

お持ち帰りしたのでした!

ええ…

アラフィフのオッサンひとりでマクドで食ってられるか!!
と思ってしまう今日この頃。
御殿場のジムの帰りに偶に食うとき以外はお持ち帰りです。
ぬるくなってしまったのも結構好きなんです。
はい。

さてさて…

201604_GIGABIGMAC_02.jpg

ギガはパティが4枚だが、
これはフツーサイズの2.8倍に相当するらしい。

こういうのは腹が減っているときにドライブ感を伴って
バクバク食うのが美味いんです。

201604_GIGABIGMAC_03.jpg

味はフツーだ。
マクド以上でもマクド以下でも無い。
でも、それでいいんだよっ!!!

結構、フツーにあっさり食えたので安心。
俺もまだまだ大丈夫そうだぜ!

因みに公式サイトによると蛋白質は1個で60g超!!
すばらしーーーーー
カロリーは1個でまさかの1000kcal超え!!

い、いいんだよっ!!!
明日は久しぶりにちょっぴりハードな山歩きの予定なんだよ!
そのためのローディングなんだよっ!

***

さて、今日もyoutubeで所謂「ワールドミュージック」聴いてます。

ブルガリアのチャルガから、最近、気に入ってるのを紹介してみたいんだけど、
リンク張るのは色々面倒なんで、アーティスト-曲名だけ貼ってみます。

本来はキリル文字なんだけど、フツーのアルファベットで出しときます。

  GALENA - EDNA ZHENA

ちょっと映画っぽい作りのPV。エロさはランジェリー広告レベル。
俺はこのガレーナの声が一番好きかな。

  ANDREA - POLUDEI

ゴージャス。大してエロくないです。ランジェリーグラビアレベル。

アンドレアというと、ちょっと古いけど、次が大好き。

  ANDREA - DOKRAI

エロイアングラ劇場っぽい雰囲気。ねずみ男達がたまらんわーーー。


  FIKI & AZIS - BLOKIRAN

二人のガチムチ野郎がどつきあいしているPV。顔が濃い!髭も濃い!!!
かっこええわぁ~
どこかの蚊とんぼみたいなひょろい兄ちゃんタレントとは大違いやわぁ~


因みに、DOKRAIでアンドレアの後で妖しく絡んでいるのが
BLOKIRANで胸にタトゥー入れてるAZISアニキと同一人物です。
すげぇ~


でも、あれですねぇ。
ブルガリアの今現在の流行歌謡をリアルタイムで聴いていて、
なんか鼻歌しちゃってるなんていうのは、すげぇ時代だと思います。


ブルガリア以外ではロシアも結構聴いてます。

音楽的には、あんまり民族的要素を感じないのですが、
ロシア語には昔から憧れがあるんですよねーー

色々聴いていますが、NYUSHAという女性シンガーのをよく流しています。
この人のPV,ダンスも良いです。

ああーーーっと。

ロシアと云えばソコロフのバッハも聴いてます。

このソコロフというピアニストのことは全然知らなかったのですが、
youtubeで観て以来、おきになのです。

BWV904を聴けるのがラッキーでした。

昔、某所である人が生で弾いているのを聴いて、ずっと好きな曲なんです。
俺自身、弾く練習も結構長い間しているんですが、全然進まんです。
フーガなんかにたどり着けるかどうか…
因みに弾けるようになりたい永遠の憧れ曲はトッカータのハ短調です。


でも、この曲はあんまり録音無いみたいで、
僕はブレンデルのを持ってたんですが、あんまり好みの演奏ではなかったんですよ。
このソコロフの演奏は結構好みです。

BWV904に限らず、昔なら入ったCDを見つけられなかったら聴けなかった
バッハのマイナーな鍵盤曲も、youtubeでは色々聴けるんですよねぇ~
プロ・アマにこだわりがなければ、ほんと色々聴けちゃう。

いや、ほんと、すげぇ時代になりました。

こういうのがずっと続いて欲しいです。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯 テイクアウトカレー(附 ブルガリアのチャルガ)

三島田町駅前に『セイロンパラダイス』というカレー屋があって、
僕は結構ここのカレーが好きで、偶に昼飯に買って帰るのです。

大将はスリランカ人ということで、エスニック調バリバリかというと
そうではなく、さりとてよくある凡庸なカレーという訳でもない。

やっぱ、どっか日本人のセンスとは違うところが底流にあるんじゃ
ないかと思わせるところが好きなのでした。

具材によってカレーの味を変えてるところもいいんですよ。
基本のカレーは全部同じってところが多いよね。

この日のカレーは「スリランカコロッケカレー」でした。

201603_Ceylonparadice_01.jpg

スリランカコロッケって何?って感じなんだが…

201603_Ceylonparadice_02.jpg

ツナが入ってるコロッケなのでした。

201603_Ceylonparadice_03.jpg

写真はないけれど、モツカレーも好きです。堂庭時代から。

そういや、この店、以前は清水町堂庭のバラ園のところにあって、
やっぱ偶に使っていたのだけど、あるとき、行ったら店名も
メニューも人もかわっててありゃりゃ、残念!だったのですが、
それから結構後になって、三島田町駅駅前に同店の看板が登場
したときは嬉しかったです。

でも、もっとエスニック色を出してもいいと思うのだった。

だって、ある時期からここ三島市にもインド料理屋がぼこぼこ
できたのだけれども、どこもかしこも似たり寄ったりで。
あるとき、妻と入った店はチキンもマトンもダルも同じ味とゆー。

俺としては南インド料理屋が欲しいのです。
東京のダバとかアーンドラみたいなのが。
ドーサが食いたいっ!!ライスはバスマティでよろしく。


***

ところで、料理中に音楽を流している人は多いと思うのだけれども、
僕もかけっぱなしです。以前はソニーのポータブルオーディオに
グールドのバッハをダビングしたUSBメモリーを突っ込んで、
リピートで延々と流してたのですが、最近はがらっとチェンジ!

あるとき、気がついたんですよ。PCからBLUETOOTHで飛ばせることに。
だったらYOUTUBEのプレイリストを再生したのをキッチンでも聴けると。

つー訳で、なんやかんやで、
最近はチャルガをかけっぱなしにしてることが多いです。

因みに「チャルガ」というのはブルガリアの音楽のジャンルです。
テーマは、ズバリ!男と女!!!!らしいです。

5年ほど前に、ちょっと動画を作るのにはまったことがありまして、
その参考にと色々見て回っていた時に知ってはまってしまいました。
それが再燃した感じなんです。

って、まぁ、ブルガリア語がわかる訳ではないのですが、
チャルガのリズムが大好きで、おまけに映像が!エロ!!!
もぅ、たまらんわーーー。

ブルガリアは素朴な農業国で、音楽はあのブルガリアンボイスで…

なんて先入観を持っていたらぶっ飛ばされますぜ!

まぁ、ブルガリア語が解れば、また違う感想もあるのだろうけれども。
なんでも歌詞の内容に関わらず、映像は無駄にエロイそうですが。

ミュージックビデオの女はバンキュッボンでシリコン上等!
男は髭づらのガチマッチョということが非常に多いです。
蚊とんぼみたいなひょろひょろの男は出てきません!
だが、それがいいっ!!!!!

僕は特にガレーナとアンドレアという歌手が気に入ってます。

アジスという男性歌手も結構気に入ってます。
この人はロマでゲイだけど、国民的大スターらしいです。
FIKIという若い男性歌手もマッチョでかっこええですわ~
FIKIとAZISの共演のがあるんだけど、かっちょええですわ~

ブルガリアに限らず東欧諸国では正規の音楽教育を受けた上で
ポップスをやっているという人が多いそうで、
安心して聞いていられます。

そういえば、何年か前にNHKだったか、ブルガリアの国立音楽学校の
レポートの番組をやっていたのを見てたんですが、合唱をやっている
女子学生の寄宿舎の部屋にチャルガの歌手っぽいポスターが貼ってあった
のを思い出しました。ちがったかな?


ブルガリア以外では、ウクライナのニキータも大好きです。
こっちもズバリ!エロ!!!です。
チャルガのはまだストレートなエロだけど、
NIKITAのはエロといってもフェティシュな方面のエロエロです。

一時期、日本でも「エロかっこいい」なんて流行りましたが、
ははは・・・日本の小娘がわらかすんじゃねぇっ!!!!って感じです。

あと、トルコのギュルシェンもいいです。
トルコはイスラムの国だけど、え、どこが?って感じ。
イスラムも色々なんでしょう、要するに。



まぁ、もともと所謂「ワールドミュージック」というジャンルが好きで、
タワーレコードやヴァージンのワールドミュージックコーナーで
ジャケ買いをしては当たり外れを繰り返していたのですが、
YOUTUBEで色々聴けるという、良い時代になりました。
だって、数少ないジャケ買いCDが全てだったのですものねぇ。


色々リンク張りたいけど、エロイからやめときます。
興味がある人だけ、自己責任で検索して視聴してみて下さい。

警告したので苦情は一切聞きません。あしからず。

以上

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯 セブンのインスタント味噌ラーメン

次の更新は溜まった山行記にしようと思っていたのですが、
あれは写真が多くなってトリミングとか面倒やなぁ~
って感じで、延ばし延ばしにしてたら、なぁぁぁ~んか、
2週間も放置しそうな勢いぢゃぁ~ないですか。

それはあまりに定期巡回を賜っている皆々様方に申し訳なく、
またまたおっさんの昼飯でもうpしてお茶を濁そうかと…

つーわけで…

201511_misoramen_00_02.jpg

最近、割と気に入ってる味噌ラーメン。

っても、

201511_misoramen_01.jpg

セブンのインスタントですけどね。

基本的に僕はインスタントラーメンには手間をかけない主義で、
具とか、刻み葱ですら入れないんです。

でも、こいつは結構いけます。野菜を入れると、結構いけます。

入れるのはモヤシ、玉葱(縦の薄切り)、ニンジン(細切り)、

201511_misoramen_02.jpg

そして豚ミンチ!

豚ミンチは是非是非入れたいです。

で…

201511_misoramen_03.jpg

麺を茹で始めると同時に豚ミンチを焼き始めます。

焼くんですよ、炒めるんじゃなくて。
トレーに入っていたままをポン!と入れて。

201511_misoramen_04.jpg

塩胡椒したのをこんがりと焼いたらひっくり返して同様。

両面、こんがり焼いたら

201511_misoramen_05.jpg

ざっくりと荒くほぐします。

こんがり焼くのは豚臭さをごまかすため。ミンチは殆ど解凍品やからね。
それと焼味による風味付けですね。

粗くほぐすのは麺に入れるものだから。
ぱらぱらにすると、全部底に沈んじゃうでしょ!

で、そこへニンジン玉葱入れて、野菜から水が出るので、
分量より少ないお湯を入れて、粉末スープを入れて炊きます~

201511_misoramen_06.jpg

お湯の量は指定の量より100ml程は少なくしてます。
麺を茹でてる鍋から拝借しちゃえばいいんですよ。
量は、迷ったら、少なめ少なめで。後から薄めることは容易ですからね。
それに、薄い味噌ラーメンは不味いですもん!!!

蓋をしましょう。

201511_misoramen_07.jpg

麺の茹で上がり1分前になったら、モヤシをぶっ込んで蓋をして加熱。

モヤシは加熱しすぎたらあきまへん。熱くなったらOK。
加熱しすぎてぺしゃぁ~っとなったらマズうぅぅx~。
所謂「二郎系」とかいうラーメン、こっちにもあるけど、
某店でそのもやしが茹で置きのぬるいぺしゃぺしゃの
もやしだったことがありましてな!!!マズイ!!
オープン当初はそんなことはなかったんですが、
久しぶりに行ったらその体たらくで、
そのあと2回行って2回ともせやったし、
行かんよぉ~になりました。

麺が茹で上がったら、
フライパンのスープを丼へ入れて、味噌だれを溶いて、
麺を入れて、野菜を乗せたら完成!

最後に青ネギをトッピングしてもいいでしょう~

201511_misoramen_00_01.jpg

完成~


これねぇ~まじ、豚ミンチが効いてるんですよ。
入れると入れないとで大違いです。

201511_misoramen_00_02.jpg

こうして食うと、インスタントからに2歩3歩くらいは出た味になります。

にしても…

これ食べてると、僕は白味噌ラーメンの『新進亭』を思い出すなぁ。
30年ほど前、河原町ビブレの前にあったんやけど、あの頃が一番
よぉ行ってました。で、モヤシの間に豚ミンチがチラホラしてて。
それから、粉山椒がかかってたと思う。これは和山椒の方です。

で、その『新進亭』だが、河原町から市役所の近く移転して、
大将が身体悪くして廃業!親戚筋の店が一乗寺にあるそうな。

京都のラーメンと言えば、他には僕は京都南座の四条通向かいにあった
『とんとん来』ってとこもめちゃ好きでしたん。一番好きやったかもしれん。
今で言うところの豚骨醤油やったかなぁ?
店頭が結構良い匂いだったんやけど、
あの匂いをかぐと、もう、ふらふらぁ~っと。
加水率の低いパツンパツンの麺やったように思うんやけど、さぁ?

この店も、もうとっくになくなってます。

でも、思い出しては食いたくなるんやねぇ。
思い出補正も入ってるから、尚更。

んぢゃ!

ちゃんと山行記もうpするのでお楽しみに。

10月以降、ちょっと、プチ冒険気分のを3発ほど行ってきましたから。

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯 竹岡式風ラーメンを作ってみる

偶に思い出しては食いたくなるので作るのであった。

201510_takeokashikifuuramen_00_01.jpg

でも、仕込みは前日から始めないといけないのさ。

201510_takeokashikifuuramen_01.jpg

豚肉ブロックを醤油で煮込むのであります。

初めて作ったのを当ブログにエントリーして以来、
何度か作って、今回はバラと肩ロースの混合だけど、
やっぱ、肉に関しては肩ロースがベストかもなぁ。

バラ肉は僕には脂が多すぎるんです。

201510_takeokashikifuuramen_02.jpg

圧力鍋で煮込みます。

前回、煮込んだ時の醤油をとっておいたのを使って、
そこへ醤油を足して、甘くならない量の砂糖も入れる。

甘くならない量の砂糖は醤油の塩角をとってくれます。

それと、葱とか生姜とか、香草・スパイスは不要。
そういうのは入れない方が美味い気がします。
経験済み。

201510_takeokashikifuuramen_03.jpg

加圧45分で自然減圧。

201510_takeokashikifuuramen_04.jpg

冷まして、

201510_takeokashikifuuramen_05.jpg

ラップで包んで、冷蔵庫で1晩絞めます。


さて、翌日以降の本番。

一晩放置した鍋には脂が白く固まっているので

201510_takeokashikifuuramen_06.jpg

これをすくって取り分けておきます。

201510_takeokashikifuuramen_07.jpg

スープに使うんですよ。
やっぱ、ラーメンのスープには脂が必要。

201510_takeokashikifuuramen_08.jpg

準備OK!!!

やっぱ、麺はこの『都一』の乾麺に限るようです。
ゴワゴワしたのがええんやねぇ。
一度、生麺で作ってみたけど、全然ダメでした。

これはアマゾンで買えます。アフィリ貼っとくね。




箱単位での販売だけど、日保ちもするので、いいんじゃね?

不味いとかレビューしてる人もいるけど、ふぅ~ん。
ま、他人様の感想なんかどうでもよろしい。

あと、みじん切りの玉葱。これ必須。

それと、化調!!!これ、絶対!!!
入れた方が美味い!!

201510_takeokashikifuuramen_09.jpg

うっせぇ~なぁ~。
これはそぉ~ゆぅ~食いもんなんだよぉぅ!
こぉ~したほうが美味いんだよぉぉぅ!

偶に化調の強烈な旨味に舌を晒すのも必要なんですよ!!!
その程度でどうなるもんでもないんだよっ!!OK???

尚、本家の竹岡式ラーメンが化調使ってるかどうかは知りません。
たぶん、食いに行くこともないと思うの。

だからタイトルは竹岡式「風」ラーメンとなっています。
だから、竹岡式は無化調だっ!とかいう文句は止めてね。

で、まぁ、なんだ。

煮込みに使った醤油に化調ぶっこんで、
麺の煮汁で割ったのをスープとして、

201510_takeokashikifuuramen_10.jpg

んで、厚めに切った肉を好きなだけ乗せたら完成!

201510_takeokashikifuuramen_00_01.jpg

僕はこれって肉の味で麺を食うもんやと思っているので、
肉をケチっちゃぁ~いけねぇよなぁ。


それと…

201510_takeokashikifuuramen_00_02.jpg

こいつには挽き立て黒胡椒がめちゃ合います。

201510_takeokashikifuuramen_00_03.jpg

にしても、肉を煮込んだスープに化調ぶち込んで麺のゆで汁で
割っただけのスープっていうのが、
なんとも、残しても惜しくないというのがヘルシーですなぁ~

こいつに限らず、無化調で鶏スープのラーメンも作るけど、
ラーメンとして美味いバランスの味付けをしようと思うと、
それに必要な塩やら醤油の量たるや!!!

その場合、僕は知って作っているから、
尚更、スープを飲み干すことには多少の躊躇もある。


だから、まぁ、なんつーか、
残しても、残されても惜しくないスープで、
そこそこOKなもん作ってりゃOKなんじゃね?とも思うんだよなぁ。


まぁ、月に2,3回くらい、スープを全部飲んだところで、
どうなるもんでもないのだけれどもさ。


ところで…

なんでこれが主夫的昼飯なのかっていうと、

妻はこのラーメンが嫌なんですって!!!!


うおぉぉぉぉぉ~っ!!!!
なぜだぁぁぁぁ~っ?????!!!!!!

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:汁無し担々麺

201505_shirunasitantanmen_00.jpg

いつ作ったか忘れてしまったレベルの炒醤(ザージャン)、
要するに「挽肉の味噌炒め」が氷温室から出てきた。

味見したら問題なさそうだったので、汁無し担々麺にしてみた。

材料は炒醤、芝麻醤(要するに胡麻ペースト)、ラー油、醤油、葱、中華麺ってところか。

201505_shirunasitantanmen_01.jpg

ああっ!絶対に忘れちゃいけないのが花椒粉っ!!

本当は搾菜も入るようなのだが、在庫無し。

冷蔵庫に長く入っていたザージャンは固く締まっているので、

201505_shirunasitantanmen_02.jpg

さらっと炒め直して紹興酒でもぶっかけてしっとりさせる。

長ネギは

201505_shirunasitantanmen_03.jpg

白髪葱と、それから白髪葱に出来ない芯の部分はみじん切り。
そうでした。
唐辛子の辛みも欲しいので朝天唐辛子を刻んでおくです。

丼鉢に芝麻醤、ラー油、醤油、刻んだ朝天唐辛子、みじん切りの方の葱を入れる。

201505_shirunasitantanmen_04.jpg

量は適当。


ゆであげた中華麺を入れて、ザージャンと葱をトッピングして完成。

201505_shirunasitantanmen_00.jpg

底から全体をよくかき混ぜて、花椒粉をかけながら食う。
重たすぎたら麺のゆで汁を少し入れてみる。

花椒粉は少しずつかけながら食った方が香りが引き立つのでよろしいかと。

同じく、白髪葱も最初からトッピングして混ぜてしまったのはいけなかった。
あれも全体を混ぜた後で一口一口、少しずつ麺と一緒に口に運んだ方が香りと
テクスチュアが引き立ったでしょう。次からそうする。

それから、搾菜は入っていた方が絶対に良いと思った。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:ガパオライス

結構好きなんですよ、これって。

201503_gapaorice_00.jpg

既製品の合わせ調味料使えば簡単だし。

201503_gapaorice_01.jpg

僕が使うのはタイ食材の『アライドコーポレーション』のもの。
タイ料理系の食材・調味料はここのが一番なんじゃないかな?

って・・・

タイ料理のこと大して知らんけどね。現地に行ったこともないし。

ところで、このガパオなんだが、タイ風バジル炒めとか呼ばれる
こともあるみたいなんだが、そのバジルにだまされそうになるよね。

だって、フツー一般に「バジル」っていったらイタリア料理に使う
スイートバジルを想起するんじゃないかな?
でも、ガパオのバジルは「ホーリーバジル」という別のモノらしい。

ん~ホーリーバジルなんて見たこと無いけど、種は売っているみたいで、
これもフツーのバジルみたいに放っておいても勝手に育ちます系らしい。

このガパオの調味料は、ちと妻には辛すぎるようで、もう少し辛みを
押さえたのがあれば晩飯にも出せるのだがと思っていたのだった。
フレッシュのホーリーバジルの葉が手に入るのならやってみるかも。
他にはナンプラーとオイスターソースがあればいいらしいし。
ブラックソイソースも通販で買えますしね。

ところで、これって箱の作り方には鶏の挽肉が指定してあるけど、
言っちゃうけど、スーパーの鶏挽肉ってマズイのが多いよね。

なんつーか、スーパーの挽肉一般には劣悪なモノが多い気がする。

おかしい。

ほんの10年くらいまえは、まだまだ食えるものがあった記憶が。
節約料理として優秀な食材だったはずなんだが。

最近見かけるスーパーの挽肉の多くは、なんかもう、ねっちゃら
ねっちゃらって感じで、なにこれ?脂身に申し訳程度の赤身だけ。
しかも練り潰されたような感じのテクスチャ。もう、だめだめ。
買う気がしない。

でも、個人経営の肉屋には良い感じの挽肉があったりするし、
一部、こだわり系のスーパーにもまともなものがある。

ま、どうせなら肉を家で包丁で細かく刻めばいいのですが、
まぁ、それは料理によるよね。

ところで、家でミンチを作る方法で、よく「包丁で叩く」とかいう
のだけど、あれは注意しないと全然細かく切れていないです。
押しつぶされたのがつながってるだったりします。
(その包丁、日常的に研いでます?)

むしろ、細かく丁寧に切って行く方が良い結果が得られると思います。

で、今回、昼飯のガパオですが

201503_gapaorice_02.jpg

鶏もも肉を使ってそこそこ小さく刻んだモノにしました。
あんまり細かいより、ちょっと大きめの方がいいと思うの。

んで僕は鶏の皮が嫌いなんだけど、ほかすのも忍びないので

201503_gapaorice_03.jpg

細かく刻んたのをカラッとするまで炒め揚げにしました。

201503_gapaorice_04.jpg

フライパンを傾けて縁で油を深くしてね。

こうすると鶏の脂も使えるし、臭いの悪い部分も飛ばせます。

目玉焼きを載せるのがお約束と言うことなのだが

201503_gapaorice_05.jpg

黄身部分に白身の気泡が陥入してしまったのが見た目的に残念です。

201503_gapaorice_00.jpg

できあがり。


ところで、ガパオってタイ料理なんだが、三島の三島田町駅の前に
あったタイ料理屋がいつの間にか店をたたんでしまっていたのでした。
1,2回行って、結構良かったんだけどなぁ。ちょっと残念。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:まるちゃんの焼きそば

201410_yakisoba_00_02.jpg

まるちゃんの焼きそばって、結構好きなんだけど、

201410_yakisoba_01.jpg

袋に書いてある作り方が気に入らないので適当に作っている旨、
以前エントリしたことがあったんですが(→過去記事)、
それから2年が過ぎて作り方が変わっていました。

僕は水気の少ないからりとした焼きそばが好きなのですが、
メーカー指定の作り方では具材を炒めた後に麺を入れて、
なんと!
その上から水を差して炒めろってか!!??

が、そんなことをすれば、なるほど麺はほぐれるかもしれないが
加えた水の影響で蒸れてしまうでしょう。
そんなの焼きそばやのうて蒸れそばですやん!

それが嫌なので、先ず麺をほぐしてから麺だけを炒めて、
その後に具材と炒め合わせる方法となったのでした。

これは中華料理の教科書的な料理書を見ていたときに、
先ず麺を炒め(焼き)、いったん麺を鍋から出して具材を炒め、
その後に麺を戻し入れて炒め合わせるという手順があったのです。
焼きビーフンなんかもその手法が教科書的らしい。

焼き麺の類に関しては、やはり麺の1本1本にしっかり
焼きが入っていた方が美味しいですもんね。

で、今現在、基本的には同じなんですが、麺をほぐす手順に
変更がありまして、麺をほぐすと同時に炒めるようにしました。

201410_yakisoba_02.jpg

基本、フッ素加工パンを使います。

201410_yakisoba_03.jpg

デフォでは麺が長すぎて具材との混ざり具合が良くないので
半分にカットしてからフライパンへ入れます。
余熱と油引きは当然ですね。

水をジューんと適当に入れたら・・・

201410_yakisoba_04.jpg

蓋をして適当に蒸らします。

1分ほどしたら蓋をとって麺をほぐします。

201410_yakisoba_05.jpg

このときにフッ素加工パンは楽でいいですねぇ~
フツーの鉄鍋やったらくっつくのがいらつきます。

因みに、このフッ素加工フライパン、
僕はアカオってメーカーのDONシリーズという業務用のを使っています。
TVのグルメ系の番組なんか見てますと、厨房での実演光景でこのシリーズを
しばしば見かけるのであります。



もう4,5年使っていますが、さすがプロ仕様!いまだに加工も剥げません。
これは27cmですが、他に21cmのものも使っています。



こっちは1玉だけのときや、ベーコンエッグ、オムレツにぴったりサイズです。
一番重宝しているサイズかもしれません。

とても気に入っているフッ素加工パンなんですが、どうしようもない欠点が
ひとつだけありまして、それは持ち手が熱く熱く!とてつもなく熱くなることで、
鍋つかみ等を使わないと、とても素手では持てません。
いまだにそれを忘れることがあって、触れてはぎゃぁぁーーっ!となります。

あと、ちょっと重ためかもしれんけど、俺にはどうでもいい重さです。

で・・・

201410_yakisoba_06.jpg

水気が飛ぶまで炒めます。炒めると言うより焼く感じです。
麺の1本1本にしっかり焼きを入れるつもりで加熱します。
麺のテクスチュアが違ってきます。

これもフッ素加工パンだと楽です。チンタラできますしね。
家庭料理なんざ、ゆるくチンタラ作ってりゃいいやん!
ってのが最近の心境なのですなぁ。

まぁ~鉄鍋+強烈火力で一気に焼き上げた方がいい風味かも
しれんのやけどねぇ。油が飛んで眼鏡につくのが嫌な近年。
老いたんですかねぇ?

で、具材の分量が多ければ、いったん麺を取り出すのですが、

201410_yakisoba_07.jpg

この程度なら上にのっけて・・・

201410_yakisoba_08.jpg

返してしまえばいいですね。

しばし蒸し焼きにして、ソースで調味して、
ちょっと香ばしくなるまで焼いたら完成~

201410_yakisoba_00_01.jpg

ああっ!!!!

201410_yakisoba_00_02.jpg

紅ショウガと青海苔のない焼きそばなんて完成品ぢゃないっ!!!

因みに青海苔とアオサの区別はついていますか?別もんですから。OK?
味も値段もちゃうよ。

ぎゃぁぁぁーーーーっ!!

コカコーラがない!!!!

コーラのない焼きそばなんか焼きそばじゃないっ!!!!!

ちょっと涙目になりそうでした。

んぢゃ!

テーマ : 男の料理
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯 (ラーメン行脚・沼津市『咲楽』)・沼津西武閉店・筋トレ

もう、ずいぶんと長い間、こってりこてこて系の豚骨ラーメンを
食いたい食いたい食いたいと思い続けて幾星霜状態だったのです。

で、帰省しているときに、あの、関西こってりラーメンの雄で
あるところの『無鉄砲』に行こうかなとチラリと思ったのでしたが、
あの店は行列必至で、僕は長時間並んでまでは食いたくはないので、
結局行くのは止めたのでした。って、まぁ、思い続けて幾星霜っても、
その程度の思い入れなんですが。へぇ、すいまへん、すいまへん・・・

でも、『無鉄砲』の濃厚スープは好きな味、あの店ならば遙か以前、
ブレーク前の奈良市京終時代にも数回、木津川市の本店にも2,3回、
で、去年夏の帰省時には大阪の店にも行ったのですが、ああ、やっぱ
好きだなぁ~あの濃さ。あそこでしか食えない独特のものがある。
そのときは並ばずに入れたので食えたって訳ですが。

というわけで、ああいう濃厚豚骨ラーメンをこの三島市周辺でも
食いたいなぁ~、食えるようになるかなぁ~と思い続けてました。

そんなこんなのつい最近、定期巡回している静岡県のラーメン情報
サイトで気になる新店の情報をゲット!!
なんでも静岡では類い希な超濃厚豚骨を出すというじゃない!!
これは万難を排してでも行かねばならぬと!フツーにJRに乗ってGO!
沼津駅から歩いてあっさり到着したのは、あの沼津のソウルフード店
との誉れも高き『桃屋』の角を入った路地の、大手筋までの途中~

店の名前は『麺咲楽』(さくら)。
入り口の外に食券販売機があって、
とりあえずラーメンに大盛り券を買って店内に入ると、たぁーっと
カウンターがあって、店主は今風のイケメンのおにぃちゃんであった。

で、なんやかんやで、まぁ、途中経過とか殆ど興味ないんでとばすが、
あぁ、スープは寸胴から取り分けて小鍋で温める方式だね。

で、到着だ。

201301_ramen_sakura_00.jpg

麺、結構太いね。スープ、なるへそ、結構濃いのね。

で、俺は麺からいっちゃうもんね。
スープから先に飲めとかいう人、いまだにいるの?
うるさいなぁ~!ほっといてんか!!うっとぉ~しぃわぁ~

で、なんつーの?
ぶっちゃけ、これ、大好きな傾向と対策ですわ!
こういうのを待っていたんですよ!

スープはきわめて濃厚なんですが、味付けはきわめて中庸で、
かなり好みの感じです。
スープの濃厚さと味付けの濃さは別ですよね!そこんとこOK?

まぁ、もっと味付けが濃いのが好きな人はいるでしょう。
ま、ラーメンはきわめて嗜好品寄りの食いもんですから、
他の人の評価は基本的にどうでもええです。

で、それから、アフターが結構さっぱりしている。
しつこく追いかけてくる旨味攻撃がないんですよ~
無化調かどうかはわからんけど、って、そんなんどうでもええし。
無化調・無添加でもマズイもんはマズイんで。
化調攻撃味も好ましいときは好ましいもんです。
でも、ここのはそういう感じじゃなかったです。

で、意外と脂っ濃さは気にならない。
綺麗に乳化でもしてるのか?それとも脂は切ってあるのか?
少なくとも油膜みたいな目立ったものはなかったです。
全部食って、汁も全部飲んだあとでもおなかは健全でした。
個室に緊急避難ってことはなかったです。これって重要です。

ま、これは再訪決定ですわぁ~

***

ところで、沼津西武が1月末で閉店と言うことで、
閉店セールをやっている。

って、閉店セールは去年の年末頃からやっていたんだが、
閉店セールが始まってから後、なんだか客が多い感じなのが、
なんともかんともでありますね。
そういや、閉店が決まってからこっち、沼津西武の広告が
結構頻繁に入るようになったのだが、だったらずっと前から
もっと積極的に広告打っておけばよかったんじゃ?と感じた。
物産展とかやってるの、全然知らんかったもんなぁ~
沼津駅降りて初めて知ったりとかしてたよなぁ~って。

で、閉店セールでワイン等洋酒が通常価格の50%オフなので、
ちょっとのぞいてみたんだが、まぁ、既にすっからかんだね。

って、もう何度か行って、欲しいものはあらかたGETしたんですが。
やぁーーディケムのハーフを半額でGETしちゃった!!!
クーテとリューセックもGETしといたった!
全部甘口というのがなんともですなぁ。
って、他に欲しいのなかったし!
いいんだぁ~僕って甘口大好き!!!
それとアルマニャックもGETしといたったわ!!!

で、そのとき、イケムがあと3本ほど残ってたので、まだあったら
追加で買っちゃおーーとか思ってたんですが、さすがになかった。

残念半分、出費せずに済んだのでほっとしたの半分。
そんなの、残ってたら絶対買っちゃうもんなーー

***

ついでに、みなさまお待ちかねの筋トレネタです~

なんかもう、12月の頭に風邪ひいて以来、去年の年末はボロボロ!
11月まではサクサクあがってたスクワット200kgもあがんなくなった
ままに終了~ベンチだって160kgはぺしゃんこよ、ぺしゃんこ!!

で、新年初筋トレは帰省中に大阪・中之島のゴールドジムでやって
きますた!梅田、十三の方も興味があったけど、中之島が広そうだし。
ほんと、ベンチも4台でパワーラックも4台あって、すばらしー

で、ベルトなんか重たくてかさばるもんを持って帰る訳がないので、
本格的に出来るはずもないのですが、
とりあえず、ベンチは140kg、スクワットとデッドは180kgでさくっと
簡単にやっときました。

そのあと、鶴見緑地の『三井アウトレットパーク』に行ったんです。
なんでって、アンダーアーマーのアウトレットがあるから、なにか
掘り出しもんがあるんじゃないかって!
で、僕はアウトレットって御殿場のしか行ったことがないので、
ああいう広大な敷地に店舗がだぁぁぁ~って並んでるのだとばかり
思いこんでいたら、鶴見緑地のはなんか変な建物だけなんね。
なんか、アニメのラスボスでも出てきそうな感じの。

んで、目的のアンダーアーマーですが、期待したほどじゃないね。
僕は3XLのサイズのが色々あることを期待していたのですが、さっぱり。

それでも旧モデルのコールドギアの3XLがゲットできました。
それと4XLのヒートギア。半袖だから4XLでも問題ないでしょう。

で、帰って試着してたら妻の目が点になっていて、その後、
急にケタケタ笑い出すものだから、何事?と聞いたら、
あんた鏡見なさいっていうから姿見に我が肢体を映すと・・・
なんか!ティクビがぽっちり目立ちすぎるんですが!!!
酒場放浪記ですかっ!!!???って感じにっ!!!

って、まぁ~フツーは気にしないよね?男の乳頭ぽっちりなんて。
だから、気にしないことにしておく。

さて、今年の筋トレの目標ですが、一応ですな

ベンチは180kg、スクワットは220kgが目標です。

ベンチはそろそろ170kgをあげないといけないのですが、
まぁ、マックスねらいばっかでは肩にもよくなさそうなので、
140kgで10reps出来るまでマックス測定は封印するつもりです。
今はまだ6repsしか出来ません。タッチアンドゴーで。
一応、ストリクト指向なんですけどね、どうだか。

とにかく、最終目標の200kgには、たぶんまだまだ筋肉量が
足りてないんでしょう。もうちょっと欲しいです、筋肉量。

スクワットは、年明けからこっち、200kgが復活しているので、
こっちもマックスは封印して、170kgで10repsめざします。
達成できたら210kgあげてみますわ~

デッドはなぁ、床から引けないしなぁ、でも、トレーニングの
一環としては外せないので、パワーラックのセーフティーの
一番下から250kgくらいは引けないと恥ずかしいかもしれんね。
この体重では。いや、300kgひけないとあかんのやろなぁ。

で、体重といえばですな、帰省中に母から痩せろ痩せろとうるさく
言われまして、そんなのどんなに鍛えてもおなかが出てたら台無しで
値打ちがないとかわか、腹筋が割れてないとどうたらとか、
なんとかかんとか、あーーうるさい!!!

だったらはら引っ込めたらええんやろ!
6パックにしたらええんやろ!
わかったわかった!今度帰省するまでにしといたるわ!

とか変な流れになってしまったのでした。

で、帰省から戻ったら母からメールで、おなかが引っ込んでることを
楽しみにしていると追い打ちがっ!!!

うおぉぉぉぉぉぉぉ~っ!!

つー訳で、おなかを引っ込めて腹筋が割れているのが見えるように
するというもの、今年の目標になってしまいました。

でも、脂肪落とすとパワーも落ちやすい傾向なんですなぁ。
まぁーねぇー
腹が出てなくてもパワーがある人はいくらでもいるしなぁ。
脂肪落とした分、筋肉を増量出来れば文句なしなんですが。
なかなか・・・


それと、今年は富士山に2回登りたいんですが、
妻は微妙な顔してます。

とりあえず、山開きと同時くらいに須走から日帰りを一発して!
んで、御殿場夜間でご来光ねらいって感じでやりたいんです。

とりあえず、寒い間は近場を走って、んでから伊豆・箱根方面で
ハイキングしときます。昔より早く移動すること指向で。

そんな感じです。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:レンチンナポリタン・Windows8

冷食のレンチンナポリタンなんだが

201211_napolitan_01.jpg

中はこうなってんのね

201211_napolitan_02.jpg

レンチン!

201211_napolitan_03.jpg

って、今の電子レンジで「チン!」なんて鳴るやつあるの?

大昔の電子レンジは機械式タイマーだったもんで、
時間が来たら「チン!」と鳴っていたからこその「レンチン」で、
いまや電子式タイマーがデフォなんだから、レンチンじゃないよね。

でも、でも、用法として「チンする」とか残っているのは面白い。
が、温め終わったら「チン!」となる電子レンジを知っている人は
何歳以上なんだろうね。

そういや当時のアイドルグループの少年達が、ああ、光GENJIだったか、

「レンジでチンするチンチンポテト!!!!」

なんて声を合わせているTVCFもあったわ。

でも、僕の実家で初めて導入された電子レンジは電子タイマー式で、
「チン」とは鳴らずに「ピィー」となったものだから、母なんかは
「ピィーする」とか言っていたのだった。


で、混ぜたら見た目はナポリタンだが・・・

201211_napolitan_04.jpg

やっぱこういうのはフライパンで炒めないと駄目だね。
ナポリタンには微妙な焦げ風味が美味しさの重要ポイントであることを
再確認した。
これもフライパンで作った方がうまかったでしょう。


***

ところで、うちのPCのOSをWindows8に換装するべく作業中です。

201211_windows8.jpg

10月の末だったか、TVニュースで8が出ることを初めて知って、
でも、タッチパネルなんてデスクトップにゃカンケーないし!
うちのは悪名高きVISTAだけど、、起動は遅いけど、それなりに
まだ使えてるしぃ~などと思って、8のことはすぐに忘れた。

ところが、11月に入ってプリンターが急にぶっ壊れて、
これから年末にかけて何かと使う機会も多いだろうということで、
機種選定委員会を開催するべく妻と一緒にPCデポに出かけたときに、
VISTAから8にアップグレードするのであれば5470円で出来る!
ということを知り、ちょいピク!
(ダウンロードはもう少し安価なようだが)

帰ってからネットの評判を色々みると、VISTAからならやって
損はないみたいな感じではあった。

でも、VISTAから8にアップグレードする場合には、なんと!
アプリケーションの引き継ぎがないということなので、
それって結構面倒なんだよなぁ。

でも、使っている間に増えた使いもしないアプリであるとか、
整理もしないで増え続ける一方の各種ファイルであるとか、
そういうのを整理するには良い機会だからってので、
起動も速くなるならいいじゃん!と、導入決定!!

でも、アプリの引き継ぎがないって、要するに各種モロモロ
再インストールなわけで、ちょっと面倒だね。
部屋中に散在するインストールディスクを探さねばならんし。
ダウンロードで買ったのは移さにゃならんし。
アクチべーションとかトラブったら面倒だなぁ~

でも、やっぱ、すっきりさっぱりする方の利点が大きいかもね。


え!

いまちょっと思ったんだが、アプリの継承がないってことは、
メーカー製PCなんか涙目もんじゃないですか?
リカバリーディスクにOSもアプリも入ってるでしょ。

まぁ、僕には関係ないけど。
メーカー製の融通のきかなさにはウンザリしてたので、
今使っている代のPCから、メーカー製とはおさらばしたのでした。

あ!でも、サブのノートがメーカー製だわ。
あれもvistaで激ノロなので、なんせシングルコアだ!!!、
早くなるなら8にしたいが、アプリがなぁ~うーーむ・・・
一応、エクセルとワードは使えないと困るんだが・・・

それはさておき・・・

で、一応、個人用ファイルは残せるみたいなんですが、
何が起こるかわからんのでバックアップ作業なわけです。
それにファイルの整理ということも換装の一大要因ですから。

でも、これって本棚の整理みたいで、出てきた古いファイルを
いちいち見てしまうので、なかなか進みません。

でも、ごっそり残すんだったら整理にならんもんなぁ~
なまじ記録メディアの容量が今やフツーに大きくなったもんで、
面倒だから全部残せばいいじゃん!的な判断になりますね。
そうやって、積もり積もって魑魅魍魎な訳です。

僕が初めて買ったときのPCのHDD容量なんか、あれ??
忘れたがMB単位でしたもんねーー500Mもなかったんじゃ?
すぐにいっぱいになるので、残すファイルの取捨選択には
悩んだものでした~

さて、windows8へのアップグレード、
上手くいくことを願っていますが、どうだか?

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:ボンカレー&レンチンご飯、筋トレ(インクラインベンチプレス)

簡単でいいよねっ!!

201211_boncurry_00.jpg

適当に済ましたいときは、レトルトカレーとレンチンご飯は最強やわ~
独りで食うだけなら、あんまり凝ったことしたくないし~
流し台の前に立ったまま食うだけやし~

ところで、レトルトカレーといえば、今やどこの何を選べばいいのやら、
フツーのスーパーでもちょっと迷うほどいっぱいの種類があるけど、
僕は明治の銀座カリーのが結構好きでよく食っているんだけれども、
レトルトカレーの元祖といえば、ズバリ!

201211_boncurry_01.jpg

ボンカレーでしょう!

って、昔々のパッケージはこんなんじゃなかったし。
そもそも「ゴールド」じゃなかったし!

ボンカレーの袋を持った和装の女性でしょ、昔のは。
モデルは松山容子という女優だったそうだが、ふーむ、
当時の実年齢は30代前半か。そういうもんか。なるへそ。
今の30代前半の女性とだいぶ雰囲気が違うね。

それに昔は透明なパウチに入っていて、中身が透け透けで見えていたんだ!
そうだよ!母は「ビニル臭い」とかなんとかいって買ってくれなかったのを
思い出したんだが、そこでボンカレーの透明パウチの時期はいつ頃のこと
だったのかを調べてみたら、発売開始が1968年2月で、翌69年5月には不透明の
アルミパウチになったということなので、透明パウチの時期は1年ちょいの
短期間だったということが判った。

当時、僕はまだ小学校に入る前だったのだが、それにしては透明パウチの
ことをよく覚えているなぁと。よほど印象深かったんだろう。なんか、
透明の袋の中にジャガイモっぽい固形物がチラチラ見えていたのを覚えている。
でも、味は覚えがないので、要するに、ルックスに惹かれていたんだ。

で、ボンカレーの公式サイトで知ったんだが、松山容子の旧パッケージ版が、
沖縄限定で販売中らしい。味も昔風なのかなぁ?だったら食いたいなぁ。

ってか、どうせなら、外装は旧パッケージで中身も透明パウチにしたのを
売ったら結構それなりに売れるんじゃね?と思ったのだった。

なんつーの、「ああ、そうだった、そうだった」って思い出させてくれる
商品の需要ってのは、常に一定量あるでしょ。あったら俺も買うなぁ、屹度。


***

ところで、先日の筋トレでベンチプレス160kgを試したら、サクッと挙がりました。
肩の調子が面白くないので、6月に挙げたっきりで160kgは持たなかったんですが、
無理だろなぁ~と思ってたので、やぁ~めでたい!

やっぱ、インクラインとショルダープレスが効いてるんかなぁ?
肩は完全に復調ではないんですが、けっこう楽になってきた感はあります。

インクラインといえば、今までスミスマシンでやってきたんですが、
先日はスミスが使用中だったので、パワーラックでやりました。
初めてなんで、セーフティのセッティングが面倒だったんですが。

パワーラックでインクラインをすると、スミスとは違ってバーベルの軌道が
固定されていないので、前後左右のバランスを維持しながらバーベルを上下
運動させねばならんのがちょっと怖いかな、腕持ってかれたら怖いなぁ~
と思っていたんですが、意外にも楽にできたのでびっくり。

スミスより使用重量が結構減るんじゃないかと思っていたのでしたが、
60kg、90kg、100kg、ん?なんだ、フツーに挙がるじゃん!!!

メインは100kg6repsで3セットしましたが、スミスよりも楽なくらいでした。

それって、たぶん、軌道が自由なので、一番強くて安定する軌道を身体が
無意識に選んでいるのかもしれんね。

まぁ~160kgがフツーにサクッと挙がってくれたので、これで安心して175kgに
挑戦できます。いや、180kgか??1ヶ月ちょいあるので~
スクワットは200kg維持でいいや。問題はデッド200kgをやるかどうかだなぁ?

でも、やっぱ、色々思ったんですが、4月から最大重量にこだわって意識して
トレーニングしだしたら急に身体のあちこちがガタガタ~ってなってしまったので、
あんまり最大重量を意識した筋トレはせんほうがいいかもなのですね。

いままで、ある重量を目標に筋トレしてきたというよりは、筋トレしてきた結果と
して100kgあがりました~150kgあがりました~って来た感じなので、そういうのが
僕には合っているんじゃないかと。トレーニングも週1回2時間だけでやってきたし、
それでもMAXは年10kg以上更新してきたので、まぁ、今まで通りでいいかな~って。

ま、ともあれ・・・

アラフィフのみなさーん!

週1回2時間程度の筋トレでも、結構効果ありますよぉ~と、叫んでおきます。

ま!怪我しない程度に無理をすることでしょうな!!!
ぬるいトレーニングしてたらあきまへんのですがね!!

テーマ : トレーニング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

主夫的昼飯:ペペロンチーノ

午前中は筋トレをしたのでガッツリ食おうと思ったので・・・

201210_peperon_00.jpg

量だけは多いペペロンチーノで御座い。

乾麺で250g強だぜぇぇぇ~ぃ。

でも、老いたよなぁ~
学生時代はマ・マーの450g袋なんか一度に食えたんだがなぁ~
悲しいなぁ~

でも、これって、なんか、やたらと蘊蓄のうるさい料理みたいね。
特に「乳化」の問題!!!
喧喧諤諤百家争鳴!!!!
うるせぇっ!!!
乳化しててもマズイもんはマズイわ!
分離してても食えたらええんや!
乳化させたきゃ洗剤入れたらイッパツ!!!食えなくなるけどな!

でも、勿論、僕にも好みはありますけどね。

201210_peperon_01.jpg

麺はフェデリーニが好きなんだが、切らしていたのでスパゲッティーニですた。
ああ。これに関してはイタリア産の乾麺がええですね。

オイルはエクストラヴァージン。

ニンニクはみじん切りにしちゃいます。

唐辛子はイタリア産のちっちゃいの使ってます。
めちゃ辛いです。香りも良いんですが。

パセリはとても多い目。オイルに殆ど投入してパセリ臭くするのが好き。
パセリ臭いっても、生の香りで臭いんじゃないです。あくまでオイルに
香りが移ってなけりゃぁ。

アンチョビをちょこっといれる。フォークで崩しておくです。


で、こんなもん、適当にフツーに作るだけです。



でも、「乳化」って誰が提唱しだしたのやら?
昔々、もう20年以上前になると思うが、NHK『今日の料理』で、なぁ~んか
「おとこのコダワリ系料理」的なシリーズを構成していた時期があって、
その時にイタリアンのシェフが玉村豊夫と対談しながらペペロンチーノを
作ってた回があったんだが、そのときは乳化の話題は出なかった用に思う。

ペペロンチーノの乳化の話を初めて目にしたのは『愛の貧乏脱出大作戦』
だったんだが、どこのシェフか知らんけど、その当時で乳化は常識だったの?

教科書的にはどうなのかしらんと思い、本棚がさごそ。

『プロのためのわかりやすいイタリア料理』(柴田書店)によると、
乳化させることになっている。

へぇ~ってことは今じゃ通説と考えていいのかしら??

でも、こんなもん、オイルの量が適切で、火を止めてしっかり混ぜ混ぜしたら、
麺から透明なオイルが滴ったり、食った後で皿の中がオイルの海になるなんて
ことはないと思うの。

まぁ~こだわってる人はもっと高い場所を見つめてるんだろうけど。

でもでも、こんなの、適当に作ってそこそこうまいけりゃええんです。

それから、おいらは思うんだが、こんなの外食で食いたくないなぁ~って。
外食イタ飯(死語?)パスタではもっと手の込んでそうなの食いたいです。
それか、もっとゴージャスなのとか。

ま、超一流の料理人が渾身の力を込めて作ったペペロンチーノとか食ったら、
ころっと転向しちゃったりするかもしれんけどさ。ま、ないか。

でも、シンプルなだけに云々系というか、料理人の腕が問われる系の言い方って、
なんだか蘊蓄オヤジ系こだわり雑誌臭がして、僕はキライです。

なんつっても、俺、まだ若いし!!

そんな感じ!!

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:UFO1Minute

今年の夏頃に発売だったかしらん?

201210_UFO1pun_01.jpg

結構気に入っていて、割とよく食っているんです。

カップ焼きそばの僕的ランキングは、一平ちゃんが2位で、
UFOが1位なもんで。

これって1分で湯切りというのが一番のウリになっているのかな?

201210_UFO1pun_02.jpg

って、湯切りまでが1分で、ソースを混ぜたりする時間もある訳ですが。

僕としては麺の細さがいいなぁと。

201210_UFO1pun_03.jpg

フツーの3分バージョンのカップ焼きそばって、どうしても麺が
中途にふやけてぼそぼそになっているのが気に入らないので、
3分で湯切りをしたあとでわざわざ炒めて食うんですが、

って、そうすると別趣の味わいがあって結構いけまして、
それはそれでかなーーり好きなんです。

でも、これは細麺1分というのがいいのか、麺がふにゃぼそにならずに、
別途炒めずに食えるのが良い感じです。
ソースを混ぜるときに麺をカップのはるか上方まで高く持ち上げて、
余分な蒸気を飛ばすように混ぜると適度に冷めて更に良いわ。

201210_UFO1pun_04.jpg

食うのも1分!

味はUFO味です。って、アタリマエか。
量は、ちょっと物足りないが、ま、こんなもんか?
ペヤングの超大盛りなんか、食ったらかなーーり後悔するしね。
もう歳だよなぁーー。


でも、これって定番になるんでしょうかねぇ?
こういう商品は入れ替えが早すぎるでしょう。
中華三昧の汁なし担々麺だって好きだったのにもう無いし。

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:ヨコイのあんかけスパ

たまに食いたくなる独特の味!

201209_yokoi_01.jpg

麺もソースも近くの『キミサワ』っていうスーパーで購入したのだが、
この『ヨコイ』ってメーカーも「あんかけスパ」ってのもこっちに来て
から知ったものだ。

この太麺はデュラム100%ではないのが値打ちで、
僕はタラコや納豆やナポリタンという日本的スパには、
こういう麺が適合的だと信じているのである。

で、あんかけスパというのも日本的スパ料理ということで、
アルデンテなんざ糞喰らえって感じで茹で殺した麺を炒めるのが
重要なポイントでしょう。

201209_yokoi_02.jpg

麺は鉄鍋を使って強火に当てて炒める。
それが独特の風味を与えてくれるのですよね。

201209_yokoi_03.jpg

具材は別に炒めておいて、その後で麺と炒めるのが良いんじゃないかな。

こういうのにピーマンは是非欲しいなぁ。あの風味がなんとも。
因みに僕は子供の頃からピーマンが嫌いだったことは一度もないです。


完成!

201209_yokoi_04.jpg

なんつーのか、この「あん」ですが、なんとも独特な味で、
ちょっとクセになりそうです。和風のような洋風のような。
ちょっと胡椒辛い感じがたまらんし。

このヨコイってのは名古屋にあるそうなんですが、
名古屋は一度も行ったことがないんですよ。
帰省の時には必ず通過するので、途中下車すればいいだけの
ことなんですが。
気になる食いものも結構ありそうですし。

大好きな羊羹の『美濃忠』にも行ってみたいなぁと。
数年前に物産展で出遭った『養老軒』のういろうも食いたし。
本場の味噌カツとか、味噌煮込みうどんとかも。

そういや沼津の『ボルカノ』ですが、移転するんですってね!
あそこのスパも好きなんですが、あの昭和っぽい味とか、
それとあの昭和っぽい内装!
ヌーヴェルヴァーグ時代のフランス映画みたいで素敵な内装!
(って、他の人に伝わる感覚かどうかは極めて疑問なんだが)
あの内装が観れなくなるのは悲しい!
こっちにきて、初めて入ったときにびっくりしたもんね。
あの内装、かっこよすぎる!!!!

『ボルカノ』と『桃屋』は沼津人のソウルフードらしいんですが、
僕も結構好きやなぁ。あ、『桃屋』はタレが好きです。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:冷やし中華(『マルタイ』ベース)

ども!

帰省からはとっくに戻ってたんですが、暑いのでだれてました。
クーラー最強です。
扇風機とサーキュレーターで空気をグルングルンかき混ぜれば
死角無しだぜ!!  

ん~

帰省中のブログネタっぽいことはあるんですが、それはさておき、
昼飯に冷やし中華食ったんですよ、冷やし中華。

もう玉子とかやるの面倒だったんですが、キューリは欲しいねと。

201208_hiyashi_marutai_01.jpg

マルタイの棒ラーメンベースで作ったんです。

201208_hiyashi_marutai_02.jpg

これって、袋の裏に冷やし中華への改造法が載ってるのよねん。
醤油や砂糖や酢の量は参考程度に過ぎないわけだが。

でも、水ではスープを溶かすのは難しいと思うぞ!
って、お湯も「水」には違いないが。
ま、鍋で沸かして冷やすんですな。

201208_hiyashi_marutai_03.jpg

1食=2束、これ常識。

キュウリを刻んでおいて恐縮だが、『のりたま』かけると美味いです。
昔のマルちゃんのにはのりたまみたいなふりかけが付いてた様に
覚えてるんだが、今のには付いてないですね。
今のは麺が二つ折りになってるが、昔のは今のを伸展した感じの
麺やったと思うけど、その頃の話ね。

そういや、あの頃のはおいしく食えた覚えがあるんだが、
いまのは酸っぱすぎてだめだわ。

と、ここでふと思ったんだが、カップ麺のうどんは関西と
関東でつゆのあじを変えているということだが、もしかしたら、
冷やし中華のタレにもそういうことはあるのだろうか?
東の方では酸っぱいのが好まれるということはないのだろうか?
ところてんだって関西では酢醤油で食わんし。

あーーー。帰省中に食ってみればよかった。
市販の冷やし中華。

で、のりたまでちょっと食った後は・・・

201208_hiyashi_marutai_04.jpg

やっぱキューリですな。

あ”~っ!
紅ショウガとカラシをきらしてたよ!!

ん~

袋記載の作り方では5分茹でることになってるんだが、
4分でいいんじゃないかな?
冷やし中華で麺が柔らかいのは好かんなぁ。
パツンパツンやプチンプチンというのもキツイが、
柔らかいよりマシだな。

もうすぐ9月やけど、まだまだ暑そうやから、
当分の間は冷やし中華の研究できそうやね。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:リー45倍カレー

暑いとどうして辛いのんが食べたくなるのん?

201207_LEE45_01.jpg

僕はあんまり辛いのが好きではないのだけれども、
面白そうなので買ってみますた!

中にはカレーの袋の他に辛味油の小袋が付いていて、

201207_LEE45_02.jpg

これを加えると辛さが45倍になるそうです。

具の少ないカレーですな。

201207_LEE45_03.jpg

僕はこういうのが好きですが。

201207_LEE45_04.jpg

ん~

201207_LEE45_05.jpg

オトコなら最初から全量いっとくべき!!!

201207_LEE45_06.jpg

どれどれ・・・

ん~僕は辛いのがどちらかというと苦手な方だが、
それでもあんまり辛くない?のかなぁと思いながら
食っていると、それは「辛くない」のではなくて、
「辛さ」の刺激が味覚を越えて痛みのレベルで
舌と口腔を刺激している様に思えたのだった。

それに、ご飯が全然冷めなくて!!

って思ったら、実はご飯はとっくに冷めていて、

201207_LEE45_07.jpg

カレーの刺激がご飯を熱いと錯覚させていたのだった。

201207_LEE45_08.jpg

それでも完食できないレベルじゃなかったけど。


食後は甘いデザート!

201207_LEE45_09.jpg

男前豆腐店のケンちゃんにメープルシロップをかけて食います。
フツーに豆腐デザートです。美味!!


やっぱメープルシロップはダークが美味いです。


そういや、いままで食った食いものの中で
一番辛かったのは、東京の南インド料理屋
『ダバ・インディア』のセットメニュー「ダバ・ミールス」の
中の何かであったわ。あれは辛かった。妻は完食拒否!
僕は食べてるうちに止まらなくなって、辛いのきついけど
なんかチャクラが開きそうでやばかったわ!

あーーー久しぶりに行きてぇ~『ダバ・インディア』

去年の夏頃から、この辺にインド料理屋が何故かぞろぞろ出来て、
ひととおり回ったんですが、いま一歩のところでもの足りない。
スパイシーさが足りない気がするのだ。
スパイシーっても、辛さのことじゃないですから、そのへんご理解。
ナンも甘すぎたりしてね。甘いナンは好きじゃないんだよなぁ。

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:混ぜカレー ・ 「筋トレ」ネタ

GWですが、うちでは特に予定はないので、フツーの日常です。
だから昼飯もフツーに主夫的独り飯です。今日はこれ。

201205_mazecurry_01.jpg

混ぜカレーですな。予めカレーソースとご飯を混ぜちゃうやつ。
大阪の『自由軒』ってとこのが有名ですが、
勿論!これはあれを真似ているわけです。

って、ああ、これは以前にもネタにしましたが、
まぁ、水増しで今回もなんか書いときます。

で、これにはレトルトカレーを使ってるんですが、
フォンドボーとかインドーとかそんな高級路線やエスニック
路線ではなくて、所謂「洋食」、要するに和風のんがいいです。
僕はやっぱ明治の「銀座カリー」かなぁ。

これにちょっと手を加えます。

っても、大したことではなくて、
デフォのままだとちょっとカレー粉感が少ないので、
カレー粉を加えるのですが。
方法ですが、フライパンに油を熱したところへ好みの分量の
カレー粉、ルーじゃないよ、カレー粉をいれてちょっと炒めた
ところへパウチから出して入れる。
ちょっとクツクツ炊いてからご飯を入れてよぉ~く混ぜる。

お皿に盛って、真ん中を窪ませたら卵黄をのせて完成。

僕は卵白を入れるのが嫌なので、卵白はそのまま飲みます。
お醤油たらして。結構うまいです。

あ!!!

201205_mazecurry_02.jpg

ウスターソース忘れんなよ!!!
これがないと話にならん!!!!

って、過去ネタの使い回しなんですが、
こういう確信犯なのはまだいいんです。

でも、新ネタのつもりで原稿作って、いざうpしようと思ったら、
過去に同じネタでうp済みでしたっ!
しかもっ!!!書き出しの文章とか撮った写真のアングルとか
構成が同じだったと判ったときには、もう、驚愕!!

なんか最近、そういうことが複数回あって、
先日も「鯖の味噌煮」作って、ネタにしてうpしようかと
思ったら、既に採用済みだったのですなぁ、これが。

201205_sabamiso_00.jpg

で、冷たい煮汁でスタートっと!

201205_sabamiso_02.jpg

『京味』の大将の家庭料理指南ではこの方式なんですよ。

201205_sabamiso_01.jpg

煮たってから入れないと不味くなるなんて~♪
誰が言ったの~言ってるのぉ~♪

いや、最近、ほんと、マジで、食いもんに関しては作るのも
食うのも、おおらかで適当にちゃらんぽらんでありたいなぁと、
そう思ってるんです。健康のためなら死んでもいいっ!とか、
わけわかんねーし。清濁併せ呑むといいますか、適当にそこそこ
ごちゃまぜででたらめでありたいですなぁ、とか。
(あ!外でカネ払って食うのは別です。当然!!!)

でも、まぁ、無理かもね。漱石の則天去私っての?
あんなの、本当に漱石が則天去私ってたら、わざわざ口にせんでしょ?
憧れてるから則天去私LOVE!!とか言っちゃうんだと思うわけよ。
小宮が何言おうと、あれは憧れを表現しただけでしょう、きっと。
だいたい、信者なんてね・・・
僕は胃病持ちで神経症で近所の書生に探偵君とか言っちゃう様な
漱石が好きなんですよね。

は、何言ってるの俺ってば。

って、わけわからんからこのままうpしちゃいますが。

***

ところで、三島の体育館が復活して1ヶ月ですが、
筋トレは続行中です。
週2回体制がデフォになりつつあります。
胸、背中、下半身の3パートに関して、上手に回復を図りつつ
回せるようにトレーニングを行いたいです。
でも、問題はスクワットとデッドリフトの回し方なんですなぁ。

そうそう。

パワークリーンを積極的に採り入れるようにしました。
沼津体育館の時から偶に入れていたんですが、
反動も使った全身統合的なトレーニングも入れた方が良かろうと。
でも、この種目は結構危険を伴うので、無理をせずに軽重量です。
メインは70kgで6回を3セットなのでしょぼしょぼですが。
本格的には要指導者でしょうからね、この種目は。

ところで、RM換算表ってのがありますよね。

ご存じない方の為に簡単に説明すると、これって何kgのバーベルを
1回あげる為の目安を教えてくれる表って感じなんですが。
例えばベンチプレス100kgを1回挙げるには75kgで10回挙げれることが
目安ですとか、そういうことを教えてくれるわけです。

でも、それってどこまで正確なのか?どこまで使えるのか?
って結構疑問なんですよ、これが。

例えば、僕は先日ベンチプレスで130kgを10回挙げれたのですが、
これって換算表によれば175kgを1発挙げれることになってるのです。
でも、僕はまだ160kgですら挙がりませんもんね。
こういうことは過去に何回もあったので、
どうも軽い重量から1回挙げれる最大重量を予想するのには
結構不正確なんじゃないかと。
でも、1発最大重量から軽いウェイトにしていったときに
何回挙げれるかという方の推定は、
これが結構合っている気がするんです。

あれ?

でも、そもそもこれってどのトレーニング種目の表なんでしょうね?
ベンチプレスの目安にされているケースが多いような気がするんですが。
ベンチとデッドとスクワットで同じ換算表で通用するとは思えないし。
個人差も当然あるだろうし。

まぁ、色々疑問がわいてくるんですが、まぁ、目標にはなりますね。
何kgへの挑戦権獲得!とか。
でも、ぎりぎり10回で予想するより、
ぎりぎり5回とか3回とかで推定した方がいい感じがします。
最大挙上重量に近い重さになればなる程、
わずかのウェイト差が大きく感じられるから。

今年は勝ち負けにこだわった筋トレをしたいなぁとも。
決めたトレーニングをこなせなければ、それは負けですし、
決めた期間に目標の最大挙上重量を挙げれたら勝ちです。
勝ち負けとはそういう意味です。

50台まで続けられてて、入賞をねらえる挙上重量になったら、
1回くらいは大会とかも出てみたいなぁとか、そんなことも
考えてはいます。


**

で、筋トレネタ2発目ですが、先日、御殿場の『ゴールドジム』に行きました。
『泉屋』さんの試飲会があったので、それに合わせて妻とふたりで。

おいらの逞しく激しい!!!筋トレ姿を妻に見せつけて好感度アップ!!

と、思ったら、腹筋にかける情熱のなさを痛烈に指摘されてしまいますた!!

妻は僕がベンチを何kg挙げても誉めてくれそうにないのです~
でも、お腹周りが1cmでも痩せると誉めてくれそうではありますが~

いきなり薄着の季節になりましたが、相変わらず体重は105kg以上です。
おなかもヤバイね!
はい。きっと盛夏までにはすこしはマシにします。はい。

(決めた期間に何cmお腹周りを縮められなければ・・・これも負けなの???)

そういえば、身長が180cmないかもなぁ~過去に178cm~180cm位の間で
変動があって、みえはって一番高いのを採用してたんですが・・・
歳とって縮んだのかっ!!??
あーーー!185cmくらい欲しかったなぁーーーっ!!



テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:麻婆豆腐

最近、独り昼飯に麻婆豆腐をけっこう作っているのだった。
辛いのは妻が苦手なので、辛くて美味いのを指向するならば、
昼飯に作って独りで食うことになります。

201204_mabotofu_01.jpg

ザージャンはいつも作り置きが冷蔵庫に入っているし、
豆腐は常に買い置きがあるし、白葱だっていつもある。
僕はニラを入れるのが好きなので、あれば上等。
豆板醤、朝天干辛椒、トウチ、花椒は常備。

そうそう。

201204_mabotofu_02.jpg

これって朝天干辛椒ですが、使うといいですよ。オススメ。

なんつーのかなぁ?
カラッとした、乾いた、爽快な、くどくない辛さがある。

ピーシェン豆板醤だけより、更に「らしく」なる感があります。

201204_mabotofu_03.jpg

スタンバイ!

201204_mabotofu_04.jpg



作り方省略で完成!

201204_mabotofu_05.jpg

ちょっと自画自賛だけど、油が良い感じだーーーー。

コツらしきことで考えていることは、最初にどの程度まで豆板醤等を
炒めるかということなんだが、さぁ?どの程度が一番なのだろう?

それと、最後の最後に強火全開にして、油が滲んだのが鍋肌にばーーと
上がってきたのでバチバチいわせ乍ら鍋を回して全体を炒めることが、
どうやら仕上げのコツらしい。そうすると、なんつーか、良い香りがする。

201204_mabotofu_06.jpg

花椒粉で更に「らしく」ねっ!



ところで、こういうのは油の量を控えると全然美味しくできません。
調理に必要な量というのがあって、食べるかどうかは別の問題です。
だから、油を除けて食えばいい。そうしても口に入ってくる油は、
まぁ、美味しく頂くんですな。
それが嫌なら、はなっから食わなければいいんです。

ってまぁ、丸美屋もクックドゥも悪くはないんですが、偶に食いますが、
やっぱ、敢えて選ぶならこういうのがいいです。

そうそう。

最近、三島で気に入っている中華があります。

超ローカルネタですが、青木のタイヤ館のすぐ近くにある
『天鳳』って店なんです。半年前に出来たそうなのですが、
僕が知ったのは今年1月になってからのこと。

若手のシェフがやってはるんですが、色々うまいです。
東京の『四川飯店』できっちり修行してきた人ということで、
麻婆豆腐が容赦なく良い感じです。
ちゃんとレストラン中華の味です。定食屋中華ではなくて。

***

ところで、三島市民体育館の耐震補強工事が終了し、
リニューアルオープンしたのですが、トレーニング室に
もう何回か行ってます。

おそれていたトレーニング器機の減少もなく、特に配置も
変わらず、以前通りに筋トレができるので安心しますた。
パワーラックとスミスの奥に鏡が設置されていたので、
フォームをチェックしながら筋トレが出来るようになりました。
素晴らしいリニューアルです!!

でも、ベンチ160kgは、まだ挙がりませんでしたぁ~ガッカリ

そうそう!
天井にエアコンが着いてましたっ!!!!!!
きっと真夏の超高温からは解放されますね!

それでも、御殿場ゴールドには偶に行くでしょうけど。
あそこにはハンマーストレングスのマシンがある。
あれが好きだ!

旅行先で痛めた右足首も順調に回復し、ぼちぼちスクワットも
再開してるんですが、テーピングで可動域制限をしているので、
自分好みのスタンスで出来ないのがちと辛いです。
それにまだ追い込むのは怖いですし。バランス崩すとヤバイ!!
で、レッグプレスを併用して追い込むのですが、
三島のはおもり全部でも軽すぎて追い込みにくいです。
沼津のが結構良かったのですけどね。
でも、やっぱ45度レッグプレスが最強かなぁ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:スーパーのお総菜握り寿司

ども!

とっくに帰省から戻っていたんですけど、
お持ち帰りした風邪が悪化してくたばってました。
やっぱ、京都も奈良も寒かったです。
伊豆に住んでいると、寒さに対して軟弱になるのかもね。

そういえば、かなり以前、当地に越してきたばかりの頃、
東伊豆に遊びに入った際に、晩飯を食いに入った某市の
居酒屋と割烹を足して二で割ったみたいなお店で、偶々
隣り合わせた地モティー氏とちょっとだけ言葉を交わした
ことがありまして、もちろん、全然知らん人やし、顔も
忘れたけど、まぁ、なんしか、なんやかんやで三島から
遊びに来たっと言ったら、三島は寒いでしょうとかいわれて、
はぁぁぁぁぁ~??と内心吹っ飛んだことがありました。

まぁ、御殿場とか中伊豆なんかかなり寒いんですけど、
三島が寒いってことはないでしょう?

って思ったもんですが、帰省くらいで風邪をひくなんざ、
ああ、やっぱ、軟弱になったということでしょう。

で、まぁ、なんしか、鼻水と涙目がひどいのを市販薬で
誤魔化していたら、段々と喉までやばくなってきたので、
これはもうあかんでしょうと医者に行って出された薬を
飲んだらイッパツでしたわ!抗生物質ってやばいね!!
鼻はすーすー喉はすっきり!
あんな効くんやったら、薬局で一般薬で売ってくれよ!

で、まだちょっと声が変ですが、買い物行ける位には
回復しますた。ああっ!まだジムに行けてません!
新春初筋トレがまだです!!
年末頃が絶好調だっただけに悔しいです!
もう2週間も間が開いてるなんてキツイわーー
でも、この機会に、傷めた足首もゆっくり休めて、
来るべきハードトレーニングに備えます。
今年の目標は、ベンチ180kg、スクワット230kg、デッド
220kgって感じです。体重は98kg位にまで絞りたいです。
使用重量を上げて体重を絞るのは難しいことなんですが。
あーー富士山にも又登りたいです。

で、風邪ひき中は去年からの冷蔵庫の残り物をメインに
なんとか来たのですが、さすがに青物がなくなったので
久しぶりにスーパーに行ったら驚いた!

青物っ!野菜が高いっ!!!!

ニラとか菠薐草とか、普段の倍だね。
モヤシとか豆苗とかは相変わらずで助かるんだが。
JAにも行ってみるか?
でも、あそこは朝早く行かんと何も残ってない。

で、なんだか無駄に前振りが長いのですが、昼飯に
お寿司買いました。スーパーのお総菜握り寿司。

201201_supersushi_01.jpg

僕、これは基本的に好かんのですが、まぁ、なんとなく、
偶にはいいかしら、と。

で、何が好かんのかというと、なんといっても、
サビ抜きが好かんのですっ!!!

握り寿司なんて、山葵を外から塗ったくって食うもんじゃ
ないでしょーが!!
ネタの中から現れる山葵の香気と刺激でないと美味しくない
でしょうが!
異論?認めるわけないでしょーがっ!!!
ワサビが嫌やったら食わへんかったらええんや!!!

って、まぁ、スーパーのお総菜握りが、本山葵の筈もなく、
ワサビ入りだとしても、殆どすべての場合において、
気の抜けた粉練り山葵が薄くサラリとついてるだけなので、
オトコなら四の五の言うもんでもない気もしますが・・・

ああ、それとね、酢飯が冷めてかたいでしょう。特に冬場なんか。
あれもいや。

ってんで、そこはちょっとした工夫で、少しはマシに食いましょう

と・・・

201201_supersushi_02.jpg

ネタは全部剥がします。
穴子と卵は放置でいいや。

んで、こいつらを

201201_supersushi_03.jpg

レンチンします。100Wで3分くらい。ほの温かいレベルに。
卵も穴子も、冷たいのが嫌なので、一緒に温めるわけです。

で、

201201_supersushi_04.jpg

ワサビをつけて握りなおします。
ついてくるワサビじゃ全然足りねぇーーのがひでぇーーー。
でも、本山葵を使う気はしませんが。チューブのんでええですわ。

大抵のスーパーお総菜握りは、四角いロボットしゃり玉に刺身を
貼り付けただけのものなので、ワサビをつけて握りなおす方が
美味いです。なんつーか、やっぱ、手でしょ。気だか、オーラだか
知らんが、ってか、僕は基本的に神秘主義をバカにする方なのだが、
でも直に手で握った方が美味いんでないかい?
素人の握ったのだって、ロボットしゃり玉に刺身をわさび抜きで
貼り付けただけのもんより美味いですよ、たぶん、きっと、絶対。

ああ。いっぺん、しゃり玉の長軸方向に押さえて、ご飯粒をほぐして
から握り直すと良い感じになります。

完成~

201201_supersushi_05.jpg

え?なんで別皿に出さないかって???

そんなのめんどくさいじゃないですかぁぁぁーーーーっ!!
手軽に済ますためのお総菜寿司でしょ???
別のお皿に出してどうすんの??????

で、僕的に重要なのは、すぐに食べないことかなーーーっと。
ま、湯を沸かしてお茶でも入れて、数分間置いておくかなぁ、と。

なぜ?

だって、すぐに食ったらしらけるんだもん!!
あーーーーーーっ!
俺ってなんてめんどくさい!!こまかい!!!
なんてどぉーーでもいいことをやってるんだ!!!!

って感覚が、実は心のどこかに引っ掛かってはいるわけです。
それを癒すために、ちょっとだけの時間が必要なのですな。

え??握りはすぐに食えですって?

お店じゃそうするけど、そんなこというレベルのもんちゃうし!!
四の五の言うんじゃねぇっ!!!好きに食わせろ!当然!!

ふぅ~つかれるね、まったく・・・蘊蓄振り回す人はきらいです。

そうそう!

豚バラが特売になってので多めに買ったんですが、

201201_butabara_hozon.jpg

こんな風に適量ずつに小分けして、ラップでぴったし密着して
包んで冷凍しておくと便利ですよね!

ホームフリージングが食味に与える影響に関しては、うちでは
豚バラは脂が出るまでチリチリに炒め焼く用途が殆どなので、
無視出来ます。焼売等に使う場合は、買いたてを使いますが。
まぁ、パックごとフリーザーに放り込むのはアカンでしょう。
あれは霜が出て肉が乾きます。
不思議ねー。水って氷点下でも昇華するんだねー。


と!ゆーわけで、無駄に長いだけの新春初エントリでしたが、
定期巡回をしていただている皆様、今年もよろしくお願いします。

今年は、料理にこだわらず、わけわからんごちゃごちゃな内容に
していきたいです。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

主夫的昼飯:レトルトカレー

計画停電の影響で、買い物+ラーメン屋という黄金の組み合わせに
影響が出ている。だからというわけではないが、ここのところ、
昼飯はインスタントとかレトルトとかで簡単に済ましている。
まぁ、普段から一人の昼飯は流し台の前で立ったまま済ますことが
圧倒的に多いことは多いが。

で、停電中でもガスと水道は普通に使えるんやけど、レンチンは
出来ないので、結局、停電を避けて食うことになるが・・・

さて、今日のは、なになに?

201103_curry_01.jpg

ビーフカレーでインド風ってなに?

201103_curry_02.jpg

ま、ちょっとスパイシーやけど、フツーにカレーライスでした。


で、レトルトなんですが、ここ静岡県東部でも品薄の模様で、特に
富士で震度6+で一気に買いだめが加速した様で、日曜日にスーパーに
行ったらスカスカ!でも、辛口のカレーとか、タイ風のとか、そういう
のは売れ残ってるのがなんとも。
あとはインスタントラーメン類が超品薄なのね。

スーパーのお米コーナーの棚が空っぽなことにもびっくりだが、
精米して量り売りのとこには余裕であるのも、これまた。

牛乳に関しては、さすがに丹那牛乳は潤沢にある。普通に買える。
東北の震災直後に無かった卵は、いまでは普通にあるようだ。

まぁ、ぱっと見の印象ではこの辺では食料品は普通に何でもある感じ。
何を買いだめしてるの?って思うんだが、まぁ、富士宮ので危機感を
煽られてしまったのは僕とて同じなんですが。
一応、うちには「食材墓場」と自嘲しちまう位に普段からの買い置きが
あるので、部屋が潰れて追い出されない限りは安泰です。

あ~懐中電灯とか電池とか売り切れみたいですけど、ああいうのって
普段から備えておくものじゃないのかしら?防災用には登山用のLED
ヘッドランプが最強ですぜ。両手が自由で防水防滴、なんといっても
LEDは電池が長持ちやしね。
そういや、手元にマグライトのデカイのもあるんですが、電球をLEDに
換装したいんですが、けっこうするんだなぁ、ちょっと悩む。


***

ちょっと思ったんだが、相手の都合を考えることが出来ないなら、
最初から協力なんかしなければいいんですよ。色々と迷惑なだけ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

プロフィール

政

Author:政
アラフィフ主夫

最近のコメント
一応参加中


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク